[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
ウィング・アスリートクラブ一般掲示板

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
 



2590.【お知らせ】2/18ホカオネオネ試履会について  
名前:王子    日付:2018/2/12(月) 9:39
皆さま
おはようございます。

昨日の練習会はお疲れ様でした。朝礼の際にお伝え漏れましたので、次回のトライオンシューズについてお知らせ致します。

当日はディッカーズジャパン安藤様にお越し頂きます。

シューズは3種類。サイズも幅広く揃えて貰っております。
@クリフトン4
https://www.hokaoneone.jp/clifton-4/
Aアラヒ
https://www.hokaoneone.jp/arahi/
Bトレイサー2
https://www.hokaoneone.jp/item/detail/1_1_1016786_1/CCYN


以下余談ですが、僕が11年前にウィングに入会した最初の感想、「皆さん、何でこんなにアスファルトを走るのか?」でした。

学生時代はトラック、クロカンがメインでロードは週1、2回程度。そのギャップもあっての感想かもしれません。

『アスファルト=故障リスク』が付きまといます。とは言え、近くにトラックやクロカンコースがあって毎日使えるような恵まれた『環境』などある訳もなく。

となれば『足の環境』を変えるしか方法がありません。

僕はアスファルトの上を走るのであれば、厚底のシューズで足への衝撃を緩和させ故障リスクを低減、末永くランニングを楽しんで貰うのが一番と考えています。

ただ、厚底だけで走っていると、シューズの力に頼り過ぎてしまい、自分の着地の「最適解」がわからないままとなる可能性がある為、定期的にある程度薄目でフラットなシューズで2〜5km位走ってみることをお勧めしています。※昨年の動き作り会の際にお話しした内容です。

そうする事で衝撃が一番少ない着地の位置を確認出来ます。(最近は例のドラマの影響もありフォアとかミッドとか流行ってますが、着地の最適解は個々で違います)

また、このような機会に「このメーカーでないとダメ」といった固定観念を払拭出来るかもしれません。(僕も今でこそアディダス、ナイキですが、昔はアシックス派でした)

長くなりましたが、折角の機会ですので、皆さまに取りまして有意義な時間となります事を切に願います。

以上


「2590.【お知らせ】2/18ホカオネオネ試履会について」への返信

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb