[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
種まきおばさんのBBS

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
添付


 



292.Kさまちょっと見てください。  
名前:種まきおばさん    日付:2006年9月27日(水) 20時48分
Original Size: 640 x 480, 40KB Original Size: 640 x 480, 42KB Original Size: 640 x 480, 47KB

みなさんこんばんは。
キンカンの木の幼虫観察を続けているたねまきです。
一番大きいのは見失いましたが(蛹になるためにどこかへ異動?)2号から現在6号まで健在です。中でもひとつ小さいときから色が少し違うものがいます。まだ鳥のふん状態ですがグリーンが強いのです。もしかしてナガサキくんなのかと期待もしているのですがどうでしょうか?
2番目は昨日脱皮した3号です。そして蛹はそのままですが、今日穴を発見。何かに寄生されたのではと気になります。見てください。

http://www.hi-net.zaq.ne.jp/hiroto/myweb/



295.Re: Kさまちょっと見てください。
名前:ちあき    日付:2006年9月28日(木) 18時53分
種まきさん、このサナギは穴があいているのでハチなどに寄生されたと思います。サナギの色も変に黒いですし・・・私の経験では、このようなことが幾度もあり、野外で無事羽化した子はかなり少ないので、最近は卵を見つけた時から「保護」するようになったのです。(与える葉も野外のものなので、ちゃんと洗ってから与えます)
「ヤドリバエ」というのが、葉に卵を産み付けたのをそのまま幼虫が葉ごと食べて、サナギになって安心していたら、真っ黒になってしまいサナギから小豆大の楕円形の真っ黒なヤドリバエのサナギが出てきて、ショックでした。そこいらに卵を産み付けていたのか?7〜8匹のアゲハが全滅したこともあります。残念でしたね。2週間ぐらいで、もう羽化してたはずですね。私のところは「保護」してるので、この間も羽化しましたが、あと1匹冬越しになるか?まだ観察中です。<(_ _)>


299.Re: Kさまちょっと見てください。
名前:種まきおばさん    日付:2006年9月28日(木) 20時31分
ちあきさんお返事ありがとうございます。
やっぱりこの蛹はだめなんですね。すこしも変化がなくほんとに生きているのかしらと思ったりしていました。
残念でした。。
5cmくらいに大きくなったら幼虫は姿を消してしまいます。観察し始めてからもう2匹も・・・どこかに蛹になる場所を探していったのでしょうね。

http://www.hi-net.zaq.ne.jp/hiroto/myweb/


302.Re: Kさまちょっと見てください。
名前:    日付:2006年9月28日(木) 21時4分
 たねまき様・ちあき様・皆様
 たねまきさんの所には、いろんなアゲハが来るのですね。緑っぽい幼虫はナガサキアゲハ、その隣のでっかい子はモンキアゲハです。モンキアゲハは、蛹の形も特徴があるので、ぜひ観察してください。
 蛹の方は、残念ながら寄生されていましたね。おそらくアゲハヒメバチの仕業でしょう。蛹に卵を産み付けて、ハチの幼虫は蛹の中身を食べて育ちます。ちあきさんのおっしゃるとおり、野外では非常に寄生率が高いものです。
 ほとんどすべての蝶には、こうした天敵(おもに寄生蜂と寄生蝿)がいます。卵に寄生するタマゴヤドリコバチの仲間や、幼虫に寄生する蜂・蝿、蛹に寄生するものなど様々です。面白いことに、これら寄生蜂は、「どんな蝶にでも寄生する」のではなく、特定のものにしか寄生しません。つまり、蜂の種類ごとに、どの蝶に寄生するのか決まっているわけです。
 さらに驚くことに、この寄生蜂に寄生する蜂がいて、これを2次寄生と呼んでいますが、それどころか、3次寄生まであることがわかっています。この複雑で微妙なバランスで、生物の個体数が決まっているのですね。まったく自然の不思議さは、驚きという言葉だけでは言い表せません。


304.Re: Kさまちょっと見てください。
名前:種まきおばさん    日付:2006年9月28日(木) 23時14分
Kさまお返事ありがとうございます。
あの蛹はかわいそうなことをしました。中身はもう食べられて空っぽなんでしょうね。。
天敵がいっぱい。個体のバランスを保つということはかわいそうだけれどそれが自然の厳しさということでしょうね。それらの難を乗り越えて、今飛んでいる蝶は幸運なのでしょう。
ナガサキくんなら是非羽化を見てみたいですが、来年までお預けですね。でも蛹になる前にどこかへ行ってしまいます・・・付近を探してみても蛹はみつかりません。
幼虫はこの写真が3匹目ですが3つとも同じ色と模様でした。

http://www.hi-net.zaq.ne.jp/hiroto/myweb/


「292.Kさまちょっと見てください。」への返信


   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb