[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
トールクラブひまわりの会掲示板

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    改行有効 等幅フォント
URL
 



438.大林素子さんー長身、努力で長所に  
名前:たかこ    日付:2015/1/15(木) 20:59
努力するな、と言うわけではありませんが、努力で長所、と言われれば、長身を長所に変えるべく、努力しない人間が悪い、みたいな。
スポーツができ、女優になれるぐらい美人なら(ファッションモデルも同じ)、努力で、長身が気にならなくぐらい、活躍できるのかもしれない。この場合、努力って、何ですかねえ。。要するに、今にみておれ、見返してやる、みたいな負けん気なことでしょうか。
スポーツ選手だったのだから、負けん気はものすごく強いと思いますが。。昔、小学生のときに自分をいじめた人が今も仲間、といったところにそれが感じられます。
いつか見返してやる、ってがんばることが努力?
そういう発想は間違っている、という私のスタンスは変わりません。
この記事は、大林さんの自己中心的なサクセスストーリーにすぎず、それに「努力で」というキャプションをつけることで、マスメディアも同罪ですね。(怒笑)
長所、という言葉をなくすために(裏返せば、長身はいじめられる短所だ、が本音ですから)私たちはがんばるべきです。

ttp://digital.asahi.com/articles/DA3S11552838.html?iref=comkiji_txt_end_s_kjid_DA3S11552838

182センチの長身。元アスリートらしい、ピッと伸びた背筋が印象的だ。テレビのバラエティー番組で背丈についていじられても、持ち前の明るさで笑いに変えてしまう。でも子どもの頃、高身長は大きなコンプレックスだった。
幼稚園から園内で一番背が高く、小学6年で170センチに。「ジャイアント・モトコおねえさん」「デカばやし」とからかう男の子の心ない言葉に傷ついた。歌手や女優を夢見ることすら、周りに否定された。引きこもりがちになって、自殺を考えるほど追い詰められた。
そんな時に出会ったのがアニメ「アタックNo.1」。「バレーボールなら背が高い方が有利かも」と、中学でバレー部に入った。
「バレーが好きとか憧れとか、そんな生やさしいものじゃない。生きるためにはバレーをやらなければならなかった」。努力が才能を開花させ、高校生で全日本に選ばれた。1988年のソウルから3大会連続で五輪に出場し、エースアタッカーとして活躍した。

ソウル五輪出場が決まった時、いじめていた男の子たちがサインを求めてきた。傷つけたことに気づいていなかった。「いじめって、言われた人にしかわからないことがたくさんある」。応援してくれた彼らはいまも仲間だ。「逆境をバネに変えてくれたバレーに感謝です」
引退後、キャスターとして後輩の活躍を伝えながら、かつての夢を追い始めた。39歳で女優として舞台に立った。ただ長身はステージで映える半面、役が限られる不安も。そんな気持ちを察してか、出演作を演出した蜷川幸雄さんから「日本一グロテスクな女優を目指せ」と言われた。言い訳せずに自分を生かせ、という激励と受け止めた。
一度始めたら、とことん突き詰める。好きなお笑いや歴史、水族館観賞にものめり込む。女優としての夢は、ミュージカルに大河ドラマと尽きない。その背筋と同様、どこまでも真っすぐだ。(中島秀憲)

 ■大林さんへ ありがとう
鹿児島・知覧の食堂で特攻隊員の面倒を見た鳥濱(とりはま)トメ役をライフワークとしている大林さん。主演舞台「MOTHER〜特攻の母 鳥濱トメ物語」は7年目を迎え、今年も10月に東京・天王洲銀河劇場で公演します。「生きることや平和について考え、感じるきっかけになれば」。隊員と同年代の若者をはじめ多くの人に知ってもらうため、演じ続けたいと言います。バラエティーでは見られない熱く真剣な言葉から、大林さんの一途な気持ちが伝わってきました。



439.Re: 大林素子さんー長身、努力で長所に
名前:たかこ    日付:2015/1/15(木) 21:1
いじられても、持ち前の明るさで笑いに変えてしまう。。。

自虐です。いじることが間違っている、という発想がまったくない。
バラエティ番組は反社会的ですね。。(怒笑)


「438.大林素子さんー長身、努力で長所に」への返信

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb