[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
トールクラブひまわりの会掲示板

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    改行有効 等幅フォント
URL
 



196.ボート選手  
名前:たかこ    日付:2012/6/29(金) 7:45
ご無沙汰してます。
今、日本です。
きのう、NHKニュースを見てました。
18歳ぐらいで、ボートのレースに出る女性を紹介してました。オリンピックの選手でしょうか。
身長183センチ。ご両親もボートの選手というサラブレッドです。
彼女曰く、背が高いのはコンプレックスだった、いつもいろいろ言われるのが、知らない人にも言われるのがいやだった、でも背の高さを生かせられればいいかな、と考えるようになって、わずか3年ほどでトップクラスの選手になったそうです。で、今は、オリンピック選手にもなって、やっと自分を受け入れられるようになったと。
で、アナウンサーが言うには、コンプレックスを乗り越えて、とか、コンプレックスをばねにして、とかごたごた、で、選手をほめたたえるわけです。うるさい!!!(笑)
以下、私が感じたことです。
1 少なくとも、女の子が平気で、体が大きいといろいろ、見知らぬ人にも言われていやだった、とはっきり言えるようになったこと。これはおおきな前進です。よかった。
2 でも、コンプレックスを乗り越えて、とかばねにして、といった理解は、コンプレックスそのものを容認する発想です。これは、受け入れられないという私の立場は変わりません。
3 背の高さを生かせる才能がなかって、職業にもできない女はどうしたらいいねん、という疑問は、バスケかバレーしてるの、と聞かれつづけたときと変わってません。要するに、背の高い女ができるスポーツの種類がふえただけにすぎません。(怒)
まだまだですけれど、それでも、わずかでも前進があるのは感じられたのは確かです。これからもがんばりましょう。
そういえば、こういう風に書いてあって、ふと思いつきました。これ、NHKに送りましょうかねえ。アナウンサーのコメントがおかしい、と。
コンプレックスを乗り越えて、ばねにして、みたいな発想はしないでくれ、じゃあ、何とコメントすればいいのか。それが考えついたら、NHKに朝のニュース番組に送ることにします。
当事者が、小さいときは、人にいろいろ言われていやだった、でも今は、と語るのはいいですよね。それを他者が解釈するときに、乗り越えて、ばねにして、と価値判断はしてはならないと。せいぜい、たのもしいですね、がんばってください、ぐらいでいいのでは。。。


「196.ボート選手」への返信

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb