[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
内田慶の掲示板

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
 



537.こんばんは。  
名前:山田千秋    日付:2011年5月1日(日) 19時46分
お父さんは競輪学校100回生の、太刀川一成(千葉・30歳)さんをご存じですか?
競輪マガジン5月号に載っていました。
過去に受験歴があったけど、合格には至らずに断念。
その後、銀座の有名店でイタリアンシェフとして腕をふるっていたが、年齢制度の撤廃、そして旧知の仲だった慶さんの事もあり再チャレンジしたそうです。

慶さんのお友達なんですね。在校5位で卒業だそうです。



538.Re: こんばんは。
名前:内田孝    日付:2011年5月1日(日) 22時47分
慶が競輪選手になったのは、太刀川さん一家との出会いがあったからだと思います。

小学5年生の時に太刀川さんとはトライアスロンの大会で知り合い、その後もロードレース等一緒大会に参加していました。大会だけでなく、スキーや、海なども一緒に行き家族くるみでお付き合いさせて頂いています。

掲示板のNo.477を見て下さい。


一成君や姉の麻也ちゃんと仲良しで、慶は小学生頃から一人で一成君の自宅に泊めさせていただいたりと、ご両親からも息子のように可愛がって貰っていました。

慶が大会を続けてきた理由は、参加・競技するだけではなく、太刀川さん一家と楽しく過ごせることができたからだと思っています。

子供のうちは楽しく続けることが大切なことだと思います。

麻也ちゃんとは、トラックのアジア選手権や世界戦にも一緒に行った仲でした。

Youtubeのわんぱくトライアスロンで魚つかみ摂りをしている映像に一成君と麻也ちゃんも映っています。

一成君は、競輪を諦め、イタリアンレストランで辛い修業して、これからシェフとして活躍して行くと誰しも思っていました。

しかし、慶の死をきっかけに、再度競輪にチャレンジして1発で合格されました。これもイタリアンレストランで厳しい修行に耐えられたこそ、出来たと一成君が言っていました。

慶の分も頑張ると約束してくれました。
http://www.youtube.com/watch?v=bKDcrUgcKa8


539.Re: こんばんは。
名前:内田孝    日付:2011年5月1日(日) 22時49分
映像の真中にいる子が一成君です。


553.イタリアンシェフから競輪選手に転身2011年03月26日
名前:内田孝    日付:2011年5月27日(金) 17時5分
Original Size: 150 x 200, 13KB Original Size: 450 x 337, 51KB Original Size: 450 x 337, 49KB

千秋さんから教えて貰った競輪マガジンではありませんが、東スポというWEBに太刀川一成選手のことが載っていました。

一成君の結婚式(2005年9月5日)は、修業した千葉のイタリアンのお店で執り行われ、一成君自らが調理した料理を一人一人に配られました。私は乾杯の音頭を、慶は親友の挨拶を行いました。

その後、銀座にあるイタリアンの落合シェフのお店で働き、ゆくゆくは自分のお店を持つものと思っていました。

東スポの卒業レース時の写真と、結婚式で料理を配っている写真です。

【競輪:太刀川一成(30)千葉】
夢を諦め切れずに再び自転車にまたがった。昨年までは都内の有名店で腕を振るうイタリアンシェフ。その間に競輪学校受験資格の年齢制限が撤廃され、高校(京葉工)卒業後に一度は志した競輪選手への再挑戦を決断した。

 友人の死も挑戦を後押しした。故内田慶選手(2008年一宮オールスターで事故死)とは小、中学生時「ちびっこトライアスロンやロード大会で一緒になるうちに仲良くなった」親友だ。「いろいろな思いや出来事が重なったから今がある」と、選手としての再出発には運命めいたものも感じている。

 競走訓練ではまくり、追い込みで21勝を挙げ5位。「本格的に体づくりを始めたのは去年の1月で6〜7年は自転車に乗らない時期があった」ブランクを考えれば胸を張れる成績だ。卒業記念はACFDと消化不良に終わったが「練習し直します。伸びる余地はまだある」。赤、白、緑の3色をあしらったイタリアンカラーの愛車を手に脚力アップを誓った。

 すでに2児のパパ。家族と離れ離れの生活からもようやく解放される。「迷惑をかけてきた分まで家族を幸せにしてあげたい。そのためにもしっかり稼ぐ」と、ハングリー精神は誰よりも強い。25日は卒業式。「嫁と娘2人が迎えに来てくれるんですよ」と話すと、勝負師の表情がわずかに緩んだ。

2011年5月27日
http://121.119.192.121/hamidashi.php?hid=12842



「537.こんばんは。」への返信

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb