[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
黄昏の掲示板

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
 



518.このところの更新について  
名前:    日付:2016/12/12(月) 21:52
11/02:
「怪力尼」
力持ちの女性は好きなんだが…。
「猿の別れ」
ちょっと落語の「たが屋」を連想させます。

11/12:
「馬骨」「仙馬」
磨墨(摺墨)と生月(池月・生食)の生没にまつわる伝説は、じつに多数あります。なぜそんな色々な説が生じたのか、私としては不思議です。「虎月毛」に関しても異説があって、範頼の死後は、九門修理という家来が伊予の大平で世話した。修理が死んだあとも、虎月毛は大平の野を自由に駆けて、たいそう長生きした、と。

11/21:
「化けそこね」
狐は、そもそも何をしたくて化けたのだろう。
「恋の抜け首」
あやしい古典文学 No.1286「悪い首」の作助とは大違いの、一途な抜け首です。恋はある意味、こんなものですね。

12/01:
「人魂さまざま」「人魂もたつく」
人魂はきっと、遭遇した者を魅了するところがあるんだと思います。もたつく人魂というのは珍しいですが、「がんばれ」とか、声援を送りたくなります。

ハルさま:
>猿の別れ:出来すぎた話のようにも感じますが、…
猿は、あえて擬人化するまでもなく人間臭くなってしまうので、話のあしらい方が難しいなあと思います。
>見せてくれると言ってますがどうしたものか。
いやあ……。もし見せてもらった場合には、感想の書き込みをお願いします。


「518.このところの更新について」への返信

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb