[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
黄昏の掲示板

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
 



483.最近の更新について  
名前:    日付:2015/11/18(水) 23:4
10/22日、【あやしい古典文学の壺】に2編追加しました。
「雪隠にこだわる」:
小田切土佐守はいいなあ。行くも行かぬも自由自在がうらやましい。
「糞風呂」:
浴槽の大きさにもよるけれど、たとえば五右衛門風呂くらいの浴槽で糞二升となると、かなり濃厚な糞湯になるのではないでしょうか。

11/01日、【あやしい古典文学の壺】に2編追加しました。
「かの人の死去」:
秀頼が大阪城落城後に薩摩へ逃れたとの説は、ほかにも記されています。松浦静山『甲子夜話』によれば、薩摩での秀頼は大酒呑みで、いろいろ厄介な人だったそうです。(あやしい古典No.670「生きていた秀頼」)
「怪僧福正院」:
ここでいう「外法(げほう)」は、妖術・魔術に用いる呪物で、髑髏とか人形などに呪力を込めたものです。福正院の外法は、まるで意図したかのように袂から抜け落ち、拾った商人に肩入れして、福正院から稼ぎすべてを巻き上げますが、外法にはそもそもそういう習性があるらしいです。同じ『雪窓夜話抄』にそのことに触れた文章があるので、近々紹介したいと思います。

11/01日、【あやしい古典文学の壺】に2編追加しました。
「地中声」:
地中人が、悪いものを食って腹を壊し、呻いていたのかもしれません。
「地中人」:
ノームみたいなものかな。それにしては、わりと浅いところに棲んでいますが…。


「483.最近の更新について」への返信

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb