[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
黄昏の掲示板

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
 



358.最近の更新について  
名前:    日付:2013/6/30(日) 23:59
6/01日、【あやしい古典文学の壺】に2編追加しました。
「小さい人魚」:
人魚のミイラ化保存は可能か、ということで検索をかけてみたら、「人魚のミイラ」と称するものが色々出てきて、まあ楽しめました。
「裸の医者」:
仕掛人の「久留米の殿様」とは誰か、調べたけれど分かりませんでした。ともあれ、医者は散々な目に遭って、代償(?)として手に入れたのは肌着・帯・褌に、古袷・古手拭ですから、たまったものじゃありません。

6/11日、【あやしい古典文学の壺】に2編追加しました。
「もち禁止」「手を洗うしぐさ」:
ともに漢文体奇談集『今斉諧』より。この書の諸奇談は、私の肌に合う語り口で気に入ったので、今後、何編も登場することでしょう。原典は、国立国会図書館からデジタル資料としてネット上に公開されています。また、「金沢美術工芸大学 紀要」掲載の論文「翻刻・古賀■庵『今斉諧』」(高橋明彦)もネット上にあって、翻刻と解説を読むことができます。

6/21日、【あやしい古典文学の壺】に2編追加しました。
「幽霊を見る女」:
女の心奥に棲みついた孤独な恐怖が、単純な話の中に読み取れると思います。
「孫次郎怪死」:
櫃に隠れたにもかかわらず妖怪に殺害されてしまう怪談の一類話。小さすぎる櫃に入るあたりは、エスパー伊東的な斬新さかも…。妖怪は「火車」の仲間でしょうね。


「358.最近の更新について」への返信

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb