[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
黄昏の掲示板

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
 



341.8/22、9/02日付の更新について  
名前:    日付:2012/9/10(月) 23:43
8/22日、【あやしい古典文学の壺】に2編追加しました。
「飛び歩く火玉」:
絵灯篭みたいな火の玉です。男女二人連れというのが粋じゃありませんか。
「女陰坊主」:
じつは、この話は大昔から知っていました。十二、三歳のときに読んだことがあって、今思えばこれを翻案した小説だったのでしょう。少年ながらに、考えさせられるところがあった気がします(たぶん)。

9/02日、【あやしい古典文学の壺】に2編追加しました。
「臨終の障害」:
死に方についての考えは人それぞれでしょうが、家族などに看取られるのをよしとする一方で、誰にも知られず独りで死ぬのを「孤独死」とか呼んで問題視する傾向には、「ほんとにそうか?」と文句をつけたくなります。その場になったらどうか知らないけど、今のところ私は「独りで心静かに…」と願います。しかし、そのために日ごろから臨終の障害を取り払っておくのは、やはり寂しい。
「四十九院」:
しつこく付きまとわれて手に負えないからといって、いきなりばっさりやるのは乱暴すぎます。まあここは、人気のない山中の道ではあるし、隣家の娘に化けた妖怪と疑ったとでも考えることにしましょう。「四十九院」というのは、墓を囲んで四十九本の卒塔婆を立てるという供養の仕方だそうですね。私は知りませんでした。


「341.8/22、9/02日付の更新について」への返信

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb