[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
黄昏の掲示板

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
 



339.最近の更新について  
名前:    日付:2012/7/18(水) 23:11
7/02日、【あやしい古典文学の壺】に2編追加しました。
「清国人の幽霊」:
長崎の唐人屋敷には「幽霊堂」というのがあって、幽霊も出たとのことで、それにまつわる種々の風聞がもとになった話と思われます。
「伊勢屋善蔵の冒険」:
この伊勢屋善蔵は、同じ『谷の響』の二ノ巻でも出てきて、巨大蛸が馬を襲ったり火葬中の屍体を奪おうとしたことを語っています。(「屍を攫うもの」という標題で訳出済、原題は「大章魚屍を攫ふ」)

7/12日、【あやしい古典文学の壺】に2編追加しました。
「小手尼」:
称徳天皇もさることながら、フリークな妖精とでもいうべき小手尼の魅力に、微妙に感じてしまいます。
「亀に倣う」:
古代中国の不老長寿の秘訣などといいますが、昔の中国人がおしなべて不老でも長寿でもなかったわけで、むやみに有難がることでもないです。でも、技術として「呼吸法」は大切なものだと思います。亀の長寿といえば、ハリエットというゾウガメがいて、ダーウィンがガラパゴス諸島から持ち帰ったなどといわれていましたが、2006年6月23日に死亡したそうです。推定年齢175歳、死因は心臓発作。

まねき屋さま:
困惑させて申し訳ありません。
>オニフスベと言う、白い大きなボール状のキノコがありまして…
オニフスベよりずっと小さくて、人面模様を備えたきのこが見つかったという地方ニュースもありますね。そういった話だとは考えられませんか。茎を裂いたら中に顔があったという部分は、蛤の中に菩薩といった話に影響された変異だとする必要がありますが…。
いずれにせよ、たまに説明のつかないことがあるのも一興かも。


「339.最近の更新について」への返信

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb