[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
黄昏の掲示板

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
 



335.最近の更新について  
名前:    日付:2012/5/27(日) 21:49
5/01日、【あやしい古典文学の壺】に2編追加しました。
「三毛之介」:
白猫なのになぜ三毛之介なのかは、人間界でも名前と実体が矛盾するケースはままあるので、不問にしましょう。娘の愛人が飼い猫とわかって、猫の子も生まれたというのに、その間も相変わらず猫が飼われていた(その後に失踪…)みたいにも読めて、奇妙に静かな余韻が感じられます。
「うめく火」:
地上少し上を飛ぶ、熱くない、厭な臭いがするといった特徴は、火の玉とか人魂といわれるものによく見られます。「呻き声を発する」というのは初見。うるさいですね。

5/12日、【あやしい古典文学の壺】に2編追加しました。
「猿の剣術」:
わりと有名な話ではないでしょうか。猿サイズの防具をつけて竹刀を持った姿を想像すると、かわいいです。
「西瓜売り」:
末尾のあたり、原文では「西瓜と見へしは先年殺したる人の首にてありけるとぞ」。「道行く人には西瓜が人の首に見えた」というのでなく、「本人には西瓜に見えたが実は人の首だった」という表現になっているところに凄みがあります。

5/22日、【あやしい古典文学の壺】に2編追加しました。
「大蛇に呑まれて」:
心臓の光にぎらぎら照らされて肉が溶けていく、……大蛇の体内の描写が秀逸。
「宝の箱」:
宝とガラクタは、ある意味で紙一重なのかもしれません。
実はこれで通算1000編、地味に達成しました。とりたてて祝うことはしませんが、近々なんらかの区切りをつけたいと思って、やりかたを考えています。


「335.最近の更新について」への返信

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb