[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
黄昏の掲示板

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
 



327.最近の更新について  
名前:    日付:2012/1/23(月) 23:42
01/02日、【あやしい古典文学の壺】に2編追加しました。
「三人組」「行商老人」:
新年ということで、わりと穏やかな話にしました。

01/12日、【あやしい古典文学の壺】に2編追加しました。
「淫乱尼」:
蝦蟇は何しに夜ごと小屋へ来たか。ふつうには血や精気を吸ったりするためですが、三晩に及んでも男たちは元気満々です。単に淫行好きな蝦蟇だったのかもしれません。
「皮を剥がれ肉を切られ」:
〔あやしい古典〕に時おり出現するプリミティブな残酷。

01/21日、【あやしい古典文学の壺】に2編追加しました。ともに『聖城怪談禄』から。01/02日の「三人組」もそうですが、こういう何ということのない小怪談も私は好きです。
「道々の怪異」:
無人の夜道でも、甕棺があるだけでは恐がらない人もいるでしょう。冬瓜に目鼻というのは、ハロウィンのカボチャお化けみたいなものかな。化け物のほうに工夫が足りないと思います。
「掌の火」:
掌に灯して歩くのが提灯がわりなら怪人らしくないが、そうではないはず。夜釜焚の火に似たものかも。ともあれ北陸の怪談には、この掌の火が幾つか出てきます。

杜若庵さま:
返信がたいへん遅くなり、もうしわけありません。こちらこそ、今年もよろしくお願いいたします。
>蓬生談はガリ版のため字潰れがあるんですが、浪様のも同じでしょうか?
そう、同じものです。私は古書店で買いました。なんにせよ、蓬生談に肩入れしている者として、読者が増えるのは大変嬉しいことです。

まねき屋さま:
きっと何か書いていただけるだろうと、待っていました。ありがとうございます。
さすがに説得力があります。私自身、『合浦奇談』の本文を事実にもとづいた記事だろうと思っていましたが、それが裏付けられてすっきりしました。さらに、まねき屋さまが筆者平尾魯遷と同じ経験をしたとは、変に感動的です。またキノコの面白い話が見つかったら、紹介しますね。


「327.最近の更新について」への返信

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb