[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
浅井心理相談室
浅井のみが回答する掲示板です。

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
 



1812.(untitled)  
名前:KEN    日付:2018/1/31(水) 9:59
過去の投稿にも出していますが、
中一のときのことと、10年以上前のカウンセラーのことについて、
返信等お願いいたします。

振り返ったところで仕方ないことではありますが、
あれがなければどうだったんだろう等とか思うことがしばしばあります。

まず中一のときのことですが、(不明な点等あれば過去のスレッドを見てみてください。現在も決して精神状態はよくありません。)
もしも、例の女の子が僕を汚者扱いしたりしなければ、
あるいはその女の子がよそのクラスで、
代わりに他のクラスのごく普通の女の子と同じクラスだったら、
過去ここによく投稿した交際ができないということで、
極度に苦悩し鬱になるということになっただろうかなということを、
ここ数カ月の間思いふけるようになりました。

カウンセラーの件については、3年近く長々と通院し
カウンセリングを受けたということもありますが、
「けんさんがなぜそんなに男女交際にそこまで執着するのかよく分かりません。」と執拗に言われ、自分なりに思い当たること思いつくことすべて話すも、
「それだけじゃないと思うんですよね。」と返してきました。
さらには「カウンセリングの限界なんです。」とまで言ってきました。
まあ3年近くの通院でしたし。
「ココの心療内科にはもう来るんじゃねぇよ。」と思い、
嫌がらせのごとくに言ってきて通院を辞めさせようという
意図だったのであれば、それ以上何かも言えないのですが、
そうでなかったのであれば、他何を言えばそれ以上問いただしてくることは
なかったのかなぁということを思います。

そこで、その上にも挙げた中一のときのことを思うわけです。
(それも言ったように思うのですが)



1813.Re: (untitled)
名前:浅井和幸    日付:2018/2/5(月) 9:47
中一の時のことがカウンセラーを含めて、もし起こらなかったらどうなったかについては、何かしら別の道だった可能性は高いでしょう。
もちろん、他の要素が強く、全く同じ道である可能性はありますが、より良くなのかより悪くなのかは別として、別の状況であったと思われます。

他人の幸せにつらさを感じ、他人の不幸に自分の幸せを感じるという事であれば、インターネットや新聞などの不幸の話を探して見続けるのも一つかもしれませんね。

そのカウンセラーが、通院を辞めさせるために嫌がらせのごとく言ってきたかどうかは私には判断が付きませんが、そのように感じるのであれば、そこの通院を辞めるというのは妥当な判断ではあると思います。


1814.Re: (untitled)
名前:KEN    日付:2018/2/7(水) 9:41
そうですか、別の道別の状況だった可能性がありますか。

他人の不幸といっても、見ず知らずの人もことまでよいとは思いません。
極論です。

カウンセラーに執拗に問われまくり、「カウンセリングの限界」等の話しになることが多くなって、
そこへの通院を辞めました。
当時、もしもカウンセラーにそれは嫌がらせですかと問うても、
口ではそうではないと言うでしょうけど、本心は分かりませんからね。

ここ昨今、どうしても中一のこととカウンセラーのことが、
しばしばフラッシュバックすることが前にも増して、多くなりました。
中一のときの例の女の子と、今もし当時のことで話しができるのであれば、
僕はしたいと思うことがあります。
ただ、SNS等のタイムライン見てると、どうやらバツ2だそうです。
40代後半で孫もいるようです。そして、投稿やコメントの時は、
年甲斐もなくギャル文字を使っています。
そんな人と、真剣な話しができるかは疑問です。
また、その人は僕の知る中学校の同級生達と、今でも交流があるようで、
もしも仮に、話しをすることがあった場合、「こんな話しした」等、
彼らに言いふらすだろうなぁと思うと、話せる機会は現実ないのだろうと
思います。

男女交際に執着した要因はなんだったのかなぁと、思い返すわけですが、
その人が発端だったのかなぁと、今は思ってしまいます。
他に要因はなかったのかなぁあるよなぁと思いますが、
大きなところ大きな要因じゃないかと、今は思ってしまいます。

過去のスレッドにあるでしょうが、僕は汚くは無い,モテないのか?
いやそんなことは無い。それを証明してみせるんだ、見返してやるんだ、
一泡も二泡もふかせてやるんだというふうに考えました。
そして高校時代、女の子にやたらとがっついたということはありませんでしたが、
中途半端に特定の女の子に興味は持っていました。


過去のスレッドとの重複もあるでしょうが、今投稿しうることは、
ここまでです。


1815.Re: (untitled)
名前:浅井和幸    日付:2018/2/19(月) 11:34
カウンセラーに嫌がらせかと問うても、本心は分からない。
その通りだと思います。
それでも、カウンセラーの言動が、嫌がらせに感じることは事実なので、その部分を深められたら良かったかなとも思います。
それもできないほどの、信用のおけないカウンセラーも存在しますので、別の場に相談を求めても良いと思いますが。

フラッシュバックは、苦しいと思います。
嫌なことが、まさに今、起こっているように感じるのですから。

持てることを証明したいという気持ちは、今も持ち続けているという事でしょうか?
そうであれば、そのことへの対応も必要かもしれません。
そして、それ以上に、今の自分と自分の周りの幸せを考えられると良いかなと思います。


1816.Re: (untitled)
名前:KEN    日付:2018/2/21(水) 11:11
執拗な質問にカウンセリングの限界と言われ続けるようになり、
通院を今日で最後にしてほしいと言いました。
(ここまでの決断をするまでにも時間がかかりました。)
最終日の最後に、
「じゃあ次回の予約は・・・」
「あの、だから今日で終了にさせていただきませんかと言っているんですけど。」
「別に来るなとは言っていませんけど。分かりました。」
みたいなやりとりで通院を終えました。

深められたらということですが、
執拗な質問については、「そこまで男女交際に執着するのは、もっともっと他にも理由があると思うんです。」
となって、思うこと全てを話しました。もう出ししろがありませんでした。
それでも返ってくる言葉は、「それだけではないと思うんですよね。」
「それはもう聞きました。」の繰り返しでした。
そこへプラスして、限界限界でした。
不快なんです等言おうものなら、空気も不穏なものになりかねなくて、
それ以上言うことはできませんでした。

中一時代のことは、半ば風化しつつあることだったのですが、
SNS等で当時の面々を目の当たりにすることがあり、
こいつらだったよなと思い起こすことになりました。
当時の心理状態を思うと、そのあたりのことを
カウンセラーには話したはずでしたが、
もっと上手く言えなかったのかなぁと思うわけです。
この辺りがフラッシュバックでしょうか。

今は、もてたいという気持ちは半ばありません、結婚もしていますし。
それ以上のことは何ものぞみません。

ただ、当時には納得がいかなかったのと、自分自身至らないものばかりだったと
思うばかりです。


「1812.(untitled)」への返信

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb