[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
さるこの庵支援者交流用掲示板
今後についての意見交換・雑談など、ご自由にお使い下さい。
当掲示板への書き込みが出来ない方はサブ掲示板をご利用下さい。
書き込み後に一覧に戻るにはこちらをクリックして下さい。
※投稿の際、 E-mail欄には何も入力しないで下さい※

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    改行有効 等幅フォント
URL
添付
 



7453.READYFORの取り組みをふりかえって  
名前:相川    日付:2016年12月20日(火) 16時49分
最初にクラウドファンディングの存在を知らせてくださったねむさま、
いろいろ検討してくださったマーガレットさま、
みぃちゃんの手術への適用を提案してくださったnyanyanyanさま、
相談にのっていただき、お礼状などの作成もしてくださった方々、
ねぎらいのことばをくださったみなさま、
ありがとうございました。

匿名で何でもできるネット時代なればこそ、実名と顔をさらすことで信頼を得られたこと、
こまめな情報発信が必須だったこと、
情報発信の文面、タイミング、支援者へその都度返信する努力などに、READYFOR担当者からの、プロの目によるアドバイスと叱咤激励が非常に有効だったこと…
いろいろ勉強になりました。

何より、見ず知らずのみぃちゃんに全国から寄せられた暖かい応援は、一生忘れられない思い出になるでしょう。いただいたコメントやメールに何度も涙しました。

また、手術の前後に関してだけですが、かかさまから詳しい出費の内訳を送っていただきました。おかげで、「READYFOR側から何を聞かれてもちゃんと答えられる」という自信をもって対処できました。
かかさまには実務能力が欠けているわけではない、能力はお持ちだけれど余裕がなくて収支報告ができないだけだ、とわかりました。
実はみぃちゃんの件だけでも領収書を送っていただいて、「領収書をもとに支援者の誰かが会計報告をまとめる」というやり方の実験をしたかったのですが、これは実行できませんでした。

以下、今後クラウドファンディングの利用を検討するときの参考に:
(1)
刻々と状況が変わるような事例には、クラウドファンディングが向くとは言えない。
今回のように、現地を知らない者が責任者になると、かかさまとの綿密なやりとりが欠かせない。「これだけの支援をいただいているのだからリアルタイムの情報発信は必要」と思いがんばったが、かかさまにも負担をかけたと思う。
(2)
逆に言うと、状況の変化があまりないと思われる取り組み、たとえば「庵の自動車を買い替える」というような場合には、クラウドファンディングで寄付を募るのがいいと思う。
(3)
おおまかな会計報告は求められたが、領収書の提出や細目までは求められなかった。
今後方針が変わる可能性もあるが、少なくとも現時点では、一円の単位までの収支報告を要求されることはない。
7431.Re: READYFORについて  
名前:ねこねこ達のママ    日付:2016年12月18日(日) 3時59分
相川様
 ご報告ありがとうございます。
 お忙しい中、本当にお疲れさまでした。

kk様
naynyanyan様
 お礼状の手書き含め、色々と、お忙しい中お疲れさまでした。
 ありがとうございます。

月並みな言葉しか思い浮かばずに申し訳ございません。

 
7421.Re: READYFORについて  
名前:kk    日付:2016年12月15日(木) 17時47分
遅くなってしまいましたが、相川様、本当にありがとうございました。

クラウドファンディングの存在は以前から知っていましたが、「大変そう」と思って避けておりました。

相川様は大変な作業を一人ですべて引き受けてくださり、本当に感謝しています。

これを機に、かか様が収支報告をしてくださることを願っています。
7415.Re: READYFORについて  
名前:nyanyanyan    日付:2016年12月9日(金) 22時13分
相川さま、会計報告ありがとうございました。

本当に長い期間、Readyforの事務方さんやかかさまとのやり取り、寄付して下さった方々から頂いたコメントへの返信、お礼状発送までの取りまとめや、その他挙げ切れない程のご尽力に本当に頭が下がります。ありがとうございました。

みぃちゃんの手術費用をReadyforで集めてみては?と言い出したのはわたしだったので、少し申し訳ないような気持ちもあります。

後はかかさまから、明細が出ると良いですね。みぃちゃんの手術分以外のお金の使い道を明らかに出来るといいな、と思います。

何はともあれ、相川さまお疲れ様でした!!
7413.READYFORに関する会計報告です  
名前:相川    日付:2016年12月9日(金) 19時15分
みなさん
今日、READYFOR社から、みぃちゃんプロジェクトの入金がありました。

集まった寄付金は、全部で 665,000円。
READYFOR社へ支払う手数料と消費税を合わせて 122,094円かかるので、
振り込まれたのは、542,906円でした。

寄付をしてくださった77人の方には、リターンとして写真とお礼状を送りました。
(のべ82人、実質79人でしたが、お礼不要とおっしゃった方もおられたので)
写真のプリント代・便せん・封筒に、合計 6620円かかりましたので、それを差し引いて、
536,286円が、庵への支援金になります。
(送料は、以前に買ったまましまいこんであった記念切手を使いました)

みぃちゃんの手術と、その後の治療のために、すでに立て替えて送金した額は、
10月3日 30万円
10月8日 8万円
10月21日 12万円
の、合計50万円です。

普段なら、犬猫たちの治療に無制限にお金を使うべきではないと思っています。
でも、みぃちゃんの場合、応援してくださるたくさんの方々の気持ちに応えるべきと思い、お金のことを気にせずに治療していただきたいと、上記の金額を立て替えました。

残りの 36,286円 は、週明けに庵へ送ります。
7378.Re: READYFORについて  
名前:相川    日付:2016年12月1日(木) 21時39分
みなさま
READYFORを通じてみぃちゃんを支援してくださった方々に、お礼状とみぃちゃんの写真を郵送しました。
お礼状はkkさまとnaynyanyanさまが、手書きで用意してくださいました。

いろいろ、ありがとうございました。

ねこねこ達のママさま
ねぎらいのことばをいただき、ありがとうございます。
7372.Re: READYFORについて  
名前:ねこねこ達のママ    日付:2016年11月24日(木) 2時8分
相川様

READYFOR、の終了報告、拝読しました。
本当にお疲れさまでした。
ありがとうございます。
7362.Re: READYFORについて  
名前:相川    日付:2016年11月15日(火) 23時54分
みなさん
昨日、READYFORのみぃちゃんプロジェクトサイトに「終了報告」を書き込みました。
いろいろありがとうございました。
あとは、「リターン」です。具体的にはお礼状と写真を、支援してくださった方々にお送りします。
https://readyfor.jp/projects/miichan/accomplish_report
7334.Re: READYFORについて  
名前:ねこねこ達のママ    日付:2016年10月31日(月) 0時14分
相川様

みぃちゃんプロジェクトお疲れさまです。
いろいろとありがとうございます。
何もお手伝いできなくて申し訳ございません。

みぃちゃん、きっと虹の橋の向こうで大勢のわんにゃん達と、
元気に飛び回り、見守ってくれていると思います。

朝晩はすっかり冷え込むようになってきましたので、
ご自愛くださいね。
7330.みぃちゃんプロジェクト終了です。ありがとうございました。  
名前:相川    日付:2016年10月28日(金) 22時0分
Original Size: 240 x 320, 28KB

かかさまより、「みぃちゃんをお迎えに行きました」とメールをいただきました。
添付されていた写真を転載します。

READYFORのみぃちゃんプロジェクトは、今日の23時で終了します。
募金に応じてくださった方は、のべ(複数回の方もおられるようなので)82人で、合計金額は66万5千円になりました。
READYFOR社の担当の方のアドバイスにしたがい、募金してくださった方々全員に、とりあえずのお礼メールをその都度お送りしました。

READYFOR社からは、
「実施が完了した段階で、実行者管理画面の『終了報告』ボタンより報告をお願い致します。
報告では、写真などと合わせてプロジェクトの結果報告及び簡単な収支報告を行って頂きたいと考えており、事前にご準備が必要なものがあればご留意ください。
また、リターンの送付が報告のタイミングで完了していない場合には、発送予定時期のご共有もお願い致します」
との連絡をいただいています。

リターンについては、メーリングリストで相談を始めています。
収支報告については、どの程度詳細なものが求められているのか、まだわかりませんが、かかさまが領収書をきちんと保管してくださっているので、庵と連絡をとりながらまとめていきます。

7324.Re: READYFORについて  
名前:相川    日付:2016年10月27日(木) 7時58分
Original Size: 240 x 320, 36KB

小川さま、ももさま、nyanyanyanさま、大森さま、kkさま、
暖かいおことばをありがとうございます。

みなさま
かかさまから、みぃちゃんの最後の写真が送られてきましたので添付します。
今日、動物霊園で荼毘に付されるとのことです。

7323.Re: READYFORについて  
名前:kk    日付:2016年10月27日(木) 6時35分
多忙のため最近 書き込み出来ていませんが、相川様の文章は読ませて頂いています。

短い間でしたが、みぃちゃんは美味しいごはんを食べることが出来て幸せだったと思います。
これも、すべて相川様のおかげです。
大変な作業をすべて引き受けてくださり、本当にありがとうございました。
7317.Re: READYFORについて  
名前:大森    日付:2016年10月26日(水) 14時58分
日付:2016年10月26日(水) 14時13分

READYFORでみぃちゃんのことを知りました。
さるこの庵さんの掲示板もチェックさせていただき、ずっと状況を追っていました。
すっかり我が猫のようなつもりになっていたので、旅立ったと聞いて涙が止まりません。
私でもこんな有様なのに、スタッフの皆さんの悲しみはどれほどのものかと思います。
結果は残念でしたが、皆さんに愛され、最後にはご飯も美味しく食べられて、幸せだったと思います。
皆様お疲れ様でした。
虹の橋の向こうで、ゆっくりしてね、みぃちゃん。

-----
大森さま、失礼致します。この掲示板を管理している内の一人でnyanyanyanと申します。
個人情報保護のため、記入されていたメールアドレス部分を当方で削除致しました。
そのため、投稿時間が書き換わっております。宜しくお願いします。
7316.Re: READYFORについて  
名前:nyanyanyan    日付:2016年10月26日(水) 11時7分
みぃちゃん、残念でした。

わたしもみぃちゃんは最後に庵に帰るために頑張ったのだと思います。
意識は無くても、慣れ親しんだ庵の日常の気配を感じ取り、
きっと「あ〜、帰って来た〜」と思って、
安心して旅立つことができたかと思います。

かかさま、スタッフの皆さま、そして相川さま、本当にお疲れ様でした。

相川さま、readyforの締めくくりで、きっと色々お忙しいかと思います。
もう一踏ん張りですよね。わたし達でできることは
お手伝い致しますので、何でも仰って下さいね。
7315.Re: READYFORについて  
名前:もも    日付:2016年10月26日(水) 10時36分
みぃちゃんよく頑張りましたね。
おうちでかかさまやみんなに見守られながらお別れがしたかったのですね。
苦しむこともなく虹の橋に向かったことと思います。

最後に気持ちよくウンチができてよかったね。
いっぱい食べれてよかったね。


相川さまはじめスタッフの皆さま、お疲れ様でした。

みぃちゃんのご冥福を心よりお祈りいたします。
7314.Re: READYFORについて  
名前:小川    日付:2016年10月26日(水) 8時57分
みいちゃん、頑張ったね。あとはゆっくり休んでね。

かか様、スタッフの皆様、そして相川様、本当にお疲れさまでした。みいちゃんのためにありがとうございました。

つい数週間前にこちらを知っただけの者ですが、みいちゃんに関われて本当に幸せでした。

小川
7313.みぃちゃんが虹の橋へ行きました  
名前:相川    日付:2016年10月26日(水) 7時15分
昨日(25日)のかかさまからのメールです。
-----------------
みぃちゃんが十一時五四分に亡くなりました。
たくさんの皆様の応援とご支援を誠に有難うございました。庵一同お礼を申し上げます。
すみません。今はこれ以上のことばがでてきません。
皆様にどうぞよろしくお伝え下さいます様お願い致します。
-----------------

メールは昨日14:45分に発信されていたのですが、一日中外出していてメールチェックを怠っていました。すみません。
みなさん、いろいろありがとうございました。
7309.みぃちゃんについて、かかさまよりの経過報告です  
名前:相川    日付:2016年10月25日(火) 5時9分
24日15:31にかかさまから届いたファクスの内容を転記します。
(ごく一部の語句を、わかりやすいように書き換え、句読点を補っています)
途中で点線を入れた部分は、実際にファクスに横線が引かれていました。

----------------------
いつもありがとうございます。みぃちゃんの経過報告です。
(土)夕方みぃちゃんは退院しました。治療、治癒の見込みが全く無いからです。
(相川注:22日のことです)

12日(火)から、血液検査の結果と発熱等により、疑ヘモバルトネラ症の治療がなされました。
腸内にたまった便の押し出しの処置もされています。
13日(水)14日(木)と、身体をほとんど横にした状態になりました。
黄疸も回復傾向になっていませんでした。
15日(金)夕方、神経症状と意識が混濁するようすが出ています。
15日夜、血液検査の結果、貧血がものすごく進んでいるので、16日(土)に輸血を考えているとの連絡がありました。
16日(日)朝発作がひどく、すでに意識がないとの連絡があり、輸血の提供猫を連れて急ぐようにとのことでした。おそらく夜間何度も発作が起きたのではなかろうかと推測されるとのこと。
(相川注:「発作」は具体的にはけいれんですか、とお聞きしたら、そうですとのお返事でした)
AM10時すぎに病院へ着きましたら、急激に腹水が溜まっていること、疑ヘモバルトネラの治療に対しての反応が全くないことなどから、FIPの発症ではないかとの所見です。(FIPでウェットタイプなら元気な猫でも助かりません)
それから急遽、午後には退院との運びとなりました。
FIPに対しての治療は継続しています。
(土)夕方から神経症状の発作も数回おきましたのが、深夜から一時間ごととなり発作もひどくなりました。(日)は発作は間断なく時間も長くなり、対しての薬も一種類増えました。ただ(日)の深夜から明け方にかけては発作がほとんどおこらず、おこっても軽くなっています。
みぃちゃんはずっと寝たきりの状態です。
今日は朝庵に移動しています。
朝 7:30頃と11:30頃、長時間になる発作をおこしました。
今現在はおさまっています。

その後の経過報告が遅くなってすみません。
(土)はほぼ睡眠時間がとれず、昨夜も一時間置きに目覚ましでみぃちゃんの発作の有無を確認しました。
明日はローテ的に時間がとれそうにありません。

・(土)の時点で「会計を」と病院に申し上げましたが、、次回でとのことでした。
 計算ができていない旨です。
 ですので、今の時点では入院費の報告はできません。
・他に何か、経過報告に必要な事はありますか。
-------------------------------------------------------
みぃちゃんが落ち着くまでは精神的に張りつめています。気がつかないことが多くなってすみません。
(中略。私信と思われる部分なので省きます)
以上、10月24日午後3時までの報告です。
---------------


このあと、わたしがいくつかの点を確認するために送ったファクスのお返事に書かれた追伸を以下に転記します。
---------------
「夜間に発作がおこった場合、病院では対処できないから」が退院勧告の理由でした。
それは庵でも同じ事ですので、(土)夜から自宅に連れて帰りました。
(日)はお休みを頂いておりましたので、みぃちゃんにつきっきりとなりました。
車での移動、身体への刺激も負担になります。
(金)夜間〜(土)より状態は大きく悪化しています。
意識は戻りません。
呼びかけに反応がありません。
呼びかけをすると、逆に発作のひきがねになってしまいます。
発作時はその時間を測り、処方されている注射を使わなければならないかを判断しなくてはなりませんので、できる限り側にいるようにしていますが、庵では、他の子達のことをしなくてはなりませんので、ローテーションによってはきびしい状況になります。
7307.みぃちゃんは意識が戻らないままですが、土曜日に退院しました  
名前:相川    日付:2016年10月25日(火) 5時2分
さきほど、かかさまから詳しい経過報告のファクスがありました。
不明確なところを聞き返したりした結果、みぃちゃんはずっと意識が戻っていないこと、病院でもこれ以上治療ができないので、土曜日に庵に連れて帰ったとのことでした。

今は時間がないので、のちほどファクスの内容を書き込みます。
とりあえず、要約をREADYFORの「新着情報」で報告します。支援してくださったみなさんが、心配しておられると思いますので、
nyanyanyanさま、うーままさま、暖かいおことばをありがとうございます。

[追記]
READYFORの新着情報で「スタッフ」と書いたのは、かかさまのことです。
庵支援者は「かかさま」と「スタッフ」を使い分けていますが、外から見れば、かかさまもスタッフのひとりなので。

https://readyfor.jp/projects/miichan/announcements
7306.みいちゃんの予後  
名前:うーまま    日付:2016年10月22日(土) 22時19分
とても辛いことですが、皆様の熱意とみいちゃんの力を出し切った結果ですので、
これ以上は人間の及ぶことの出来ない事だと思います。

今は奇跡を祈るとともに、少しでもみいちゃんが苦しむ事がないように穏やかに時間が過ぎればと願っています。
お名前を出して表に出ている相川様の御心中をお察し致します。
7305.Re: READYFORについて  
名前:nyanyanyan    日付:2016年10月22日(土) 21時59分
みぃちゃん、何と言って良いのか…。
奇跡を祈っています。

相川さま、お辛い報告をReadyforにも
ありがとうございます。
メールを受けて各方面に報告しなければ
ならない相川さまもお辛いですよね。
何かあれば、遠慮無くおっしゃって下さい。
7304.みぃちゃんの容態がよくありません  
名前:相川    日付:2016年10月22日(土) 21時14分
今日、午前 10:01 のかかさまからのメール
-------------
おはようございます。みぃちゃん、意識がもうありません。また連絡します。
-------------

そして、12:05 のメール:
-------------
みぃちゃんは快復が厳しいです。
神経症状が昨夕から続いている様でした。発作止めのお薬を使って有ります。
病院を出ました。保温設備等を準備して夕方お迎えに行きます。大変残念な形での退院となります。また連絡します。今日、明日は看取りとなるかもしれません。また連絡させて頂きます。
------------

術後の経過は順調で食欲もあって、支援者のみなさんも喜んでくださったのに…
ジェットコースターのような状況の変化に、気持ちをどう表現していいのか、ことばがありません。
7302.みぃちゃんの状況(10月21日)  
名前:相川    日付:2016年10月21日(金) 20時44分
今日の13:23に受信した、かかさまよりのメールです。
------------------
こんにちは。かかです。色々お気遣いを有難うございます。経過報告です。みぃちゃんは元々体力的にギリギリでしたので決して楽観はできませんが、病院も必死で治療、看病を行ってくださってます。お見舞いに行った時の反応は昨日より今日の方が凄く悦びました。食べれて無い日数が続いていますので体力が落ちてます。みぃちゃんは今、自分自身の気力で闘っています。皆様の応援届いています。有難うございます!
------------------
7291.みぃちゃんの状況  
名前:相川    日付:2016年10月20日(木) 0時31分
術後経過が順調に見えたみぃちゃんでしたが、心配な症状が出てきて、退院が延びています。
20:43の、かかさまからのメールです。
-------------
こんばんは。経過報告です。
みぃちゃんは高熱と黄疸と闘っています。
元々大腸の動きは凄く悪い子でしたが、術後の食欲の増加に腸がついていけないという状況も出ています。
今、必死で闘っています。予断は許されません。皆様の応援を宜しくお願いします。
-------------

これまでも奇跡が続いたみぃちゃんですから、今度もきっと乗り越えてくれると思います。
7283.みぃちゃんの退院が延びました  
名前:相川    日付:2016年10月18日(火) 18時31分
かかさまからのメールです。
--------------
みぃちゃんは残念ですが、今日の退院はなりませんでした。キャリーを用意して病院迄行ってからお話があり、気落ちしています。また改めて連絡させて頂きます。
-------------
7272.みぃちゃん明日退院予定です  
名前:相川    日付:2016年10月17日(月) 8時16分
昨夜、かかさまから「みぃちゃん火曜日に退院の予定です!」とメールがありました。
7265.かかさまのメールから  
名前:相川    日付:2016年10月16日(日) 10時40分
かかさまはガラケーのみで、ネットを簡単に見られない環境なので、10月14日時点のREADYFORサイトのコメント一覧を印刷して、庵に送りました。

みぃちゃんの大腸がどこにつながっていたのか、どうしても気になったので(気にしているのはわたしだけ?)再度かかさまに質問しました。そのお答えです。(10月14日)
-----------------
執刀された先生ではありませんが、お話を聞けました。おそらく膣にロウカンができてつながっていたのではないかという事でした。もし尿道の方につながっていたら、感染が激しかったはずなので今迄の状態で生きている事は考えられられないとの事でした。こんなに酷い鎖肛で生きてこられた事が本当に奇跡だと。みぃちゃんは自分で頑張って生きて自分で奇跡を起こしました。そしてたくさんの皆様のご支援と応援を頂きました。相川様はじめ庵を見守って下さるお一人お一人の長い間の応援の賜物です。有難うございます。
------------------

そして、翌日のメールで追加情報が:
------------------
みぃちゃんのもっとも凄い奇跡をお伝えし忘れてました。ロウカンが尿道でなく膣に繋がるという事自体が非常に稀だそうです!命は本当に天からの頂きものですね。
------------------

「ロウカン」は漢字で書くと「瘻管」だと思います。

それから、みぃちゃんの手術前の体重と退院時の体重を、退院の時に知らせてくださるようお願いしました。そういう具体的な情報を返すことが、支援してくださったみなさんへのお礼になると思います。
7264.Re: READYFORについて  
名前:相川    日付:2016年10月15日(土) 20時50分
手術後のみぃちゃんのようすは、かかさまのブログで何度か報告されています。
昨日のブログには「食欲もりもりです」と書かれていました。

一方、かかさまからの直接メールもいただいています。
かかさまのメールとブログから新しい情報を拾って、READYFORのサイトの「新着情報」を更新しています。

READYFORを通じての支援者はのべ72人になり、金額は60万円になりました。
(17パーセントの手数料を払いますし、その手数料に消費税がつくので、実際の入金は50万円弱になります)
応援コメントには、それぞれ返信をしています。お互いのメルアドはわかりませんが、サイトを通じてメッセージのやりとりができるしくみになっています。
手術の日程が早まったため、手術が済んでいることを知らずに応援コメントしてくださる方が何人かおられたので、READYFORの担当者と相談し、「プロジェクト概要」のトップ記事を昨日朝に加筆しました。

https://readyfor.jp/projects/miichan
7261.手術費用の中間報告  
名前:相川    日付:2016年10月12日(水) 19時33分
金曜日夜に入院、土曜日に手術だったわけですが、日曜日に病院に支払った金額をかかさまから知らせていただきました。
167,400円でした。
その領収書の写真も、相川あてに送ってくださいました。

追加の入院費や、入退院・面会のためのガソリン代など、まだまだほかに必要ですが、READYFORの支援金で、みぃちゃん関連はなんとかなると思います。
(実際には、これまでの治療費がかなりかかっていますが)

みぃちゃんの手術が成功したことは何よりうれしいのですが、かかさまからの具体的な情報がこうして出てくるようになったことも、わたしにとっては同じぐらいうれしいことです。
最初にスタッフさんのブログで「手術を受けさせたい。なるべく早く手術を受けさせないと麻酔が危険になります。みぃちゃんを助けてください(以上、要約です)」と訴えられた時は、手術費用の目安さえ書かれていませんでした。支援者側から質問して、やっと数字が出てくる状態でした。
これまで、支援者から何か質問が出ても、的を得ない抽象的な答えしかでてこないと感じることが何度もあったのですが、READYFOR支援金のための質問に関しては、かかさまのお答えがどんどん具体的になってきた気がします。
そして、ブログの内容にも、支援に応えようという姿勢が感じられるようになった…と、わたしは受け止めています。
7259.Re: READYFORについて  
名前:相川    日付:2016年10月12日(水) 7時25分
>お金が何に使われるかハッキリする
>ということは大切なのだと
>改めて実感した次第です。

同感です。
もうひとつ、わたしが感じたことは、「匿名で何でもできるネット時代であればこそ、実名と顔をさらして訴えることで信頼を得られる」ということでした。
7253.Re: READYFORについて  
名前:nyanyanyan    日付:2016年10月11日(火) 15時49分
50万円を達成した後も、
募金して下さる方がいらっしゃいますね。

やはりみぃちゃんが手術を受けたことで、
『この募金は間違いなくみぃちゃんの手術に使われる』
との安心感からでしょうか。

お金が何に使われるかハッキリする
ということは大切なのだと
改めて実感した次第です。

後は支援して下さった皆さまのご厚意を裏切らないよう、
収支報告をキチンとしたいですね。
7251.Re: READYFORについて  
名前:ねこねこ達のママ    日付:2016年10月11日(火) 2時56分
相川様、色々とありがとうございます。
nyanyanyan様、kk様、あさみ様、ありがとうございます。
READYFORの支援者の皆様、ありがとうございます。

みぃちゃんの手術が成功し、術後も順調で良かったです。
かか様のブログで、ウンチとオシッコが別々に出たとありました。
食欲もあるようで、メキメキ回復すると思います。
7244.かかさまから、みぃちゃんの経過報告です  
名前:相川    日付:2016年10月10日(月) 17時12分
こんにちは。かかです。経過報告です。
病院がお休みなので、留守録に入れておくと対応のお電話を頂けます。お昼前に連絡が取れました。
みぃちゃんは夜間に流動食等完食していたそうです。器もキレイに舐めきっていたそうです♪一安心です!
梅組のみぃちゃんケージは綺麗にお掃除してみぃちゃんの帰りを皆が待っています。
皆様、こんな日を迎える事はこの一年の間、ほとんど諦めていました。みぃちゃんの生命力に勇気を奮い立たせ手術費用のご支援のお願いをだしました。
たくさんの皆様のご支援と応援を本当に有難うございます。
------------------
以上、今日お昼すぎのかかさまからのメールです。
7242.Re: READYFORについて  
名前:相川    日付:2016年10月9日(日) 22時56分
さきほど、かかさまからメールが入りました。
「みぃちゃんは今日の夕方から食事をとってもいいとのことでした」
術後の回復は、順調のようです。

READYFORのみぃちゃんのサイトの「新着情報」に、今日のみぃちゃんに関することを投稿しました。
その中に「スタッフ」ということばがありますが、これはかかさまのことです。
庵の支援者は「かかさま」と「スタッフ」を使い分けていますが、一般の用語としてはかかさまもスタッフのうちの一人なので、この表現を使いました。

https://readyfor.jp/projects/miichan/announcements
7241.みぃちゃんの入院期間  
名前:相川    日付:2016年10月9日(日) 21時33分
あさみさま、手術終了をいち早くお知らせいただき、ありがとうございました。
昨夜、READYFORの「新着情報」にも、手術終了のことを書きました。

今日のかかさまのブログにも、みぃちゃんが元気だと書かれています。
http://blog.goo.ne.jp/rikochantokaka

でも、かかさまからの個人メールには「みぃちゃんと面会しました。生きているみぃちゃんを見て、やっとホッとしました」と書かれていました。
みぃちゃんがギリギリのところでがんばっていたこと、最悪の結果になる可能性をかかさまが考えておられたことを、文面から感じました。

「皆様によろしくお伝えください」とのことです。
入院期間を尋ねたところ、「一週間から十日」とのお返事でした。
退院の時に、実際にかかった費用を知らせてもらうつもりです。

10月3日に30万円を送金しましたが、昨日追加の8万円を送りました。
READYFORからの入金は「募集終了後の翌々月10日」となっています。相川の口座に振り込まれますが、最終的には過不足を庵と清算します。
50万円の目標を達成しましたが、17パーセントを手数料として支払い、さらにその手数料に消費税がかかるので、実際の入金は40万円+α かと思います。

いおりのスタッフさんのブログ、ほほえましいですよ。

http://ameblo.jp/sarukonoiori/
7237.手術終了  
名前:あさみ    日付:2016年10月8日(土) 13時37分
かか様のblogで、みぃちゃんの手術が終わったとの報告がありました。
順調に回復してくれます様に。みぃちゃん頑張れ!!

http://blog.goo.ne.jp/rikochantokaka/e/e1f164b1e23f49eb611b510773fad8aa
7235.Re: READYFORについて  
名前:相川    日付:2016年10月8日(土) 9時29分
何度もすみません。
かかさまに、「手術が無事終わったらブログで知らせてください」とお願いして、承諾していただきました。
わたし自身は残念ながら、今日はネットもファクスも見られない場所におり、結果を知るのは深夜になりますが、心の中で応援します。
7234.かかさまからの昨夜のメールです  
名前:相川    日付:2016年10月8日(土) 7時10分
昨夜、「明日の手術が決まったことを、掲示板とREADYFORで知らせました」とかかさまにメールしたところ、すぐお返事がありました。
--------------------------------
「今、庵を出るところでした。みぃちゃんをごろごろ言わせて来ました。免疫力アップの為に。今日は急に絶食になり、いつもと違うという事を敏感に感じていました。感受性が強いです。みぃちゃんの生命力を信じて行って来ます。皆様にどうぞよろしくお伝え下さい。宜しくお願いします。1日本当に有難うございました。
---------------------------------
みぃちゃんは、昨夜入院したようですね。

第二目標達成、ありがとうございました。
7233.50万円達成!!  
名前:nyanyanyan    日付:2016年10月8日(土) 6時30分
セカンドゴール?ネクストゴール?の50万円
達成していますね!

手術日が決まった!という報告が後押ししたのでしょうか。

ともあれ相川さま、皆さま、おめでとうございます!!
7229.明日の手術の結果の報告について  
名前:相川    日付:2016年10月7日(金) 21時9分
nyanyanyanさま、「私信」について了解しました。
今回、READYFORに関するやりとりを始めたとき、かかさまから、
「私信の場合は掲示板に載せないでほしい」と念を押されていました。
でも実際には、内容が支援者のみなさまに宛てたと感じられるものであったり、私信と思われる部分とそうでない部分とが混じっていたりで、実はかなり困っています。

ところで本題ですが、
明日わたしは、午前10時頃に家を出て、夜遅くまで帰宅できず、ファクスもメールも見られない場所におります。
手術が無事終わったかどうか、みなさんが早く知りたいと思いますので、「手術が終わったらブログにそう書いてください」と、明日の朝にかかさまにお願いするつもりです。

READYFORのサイトにも早く書き込めればいいのですが、これはしかたがありません。

READYFORを通じて支援金を送ってくださった52人の方には、担当者のアドバイスに従って「手術日が決まりました」とメールを送りました。
「よかったですね」「手術の成功を祈っています」というお返事が次々に届いています。
7227.かかさまの「私信」について  
名前:nyanyanyan    日付:2016年10月7日(金) 20時44分
立て続けに何度も投稿してしまい、申し訳ありません。

みぃちゃんの手術、早まって良かったです!
手術の成功を祈っています。

かかさまの「私信」についてです。
相川さまはREADYFORさまとのやり取りもあり、
大変お忙しいのが分かっているので、とても申し上げづらいのですが。

かかさまから「私信」と書かれていても
『これは支援者の皆様にお伝えした方が良いのではないか?』と
相川さまが判断された内容については、かかさまに
「支援者の皆さまにもお伝えしたいのですが、駄目でしょうか?」
と伺って頂けないでしょうか?

わたしも今までFax係を担当して、なるべく支援者の皆様がどんなことを
知りたがっているのかを、かかさまにお伝えしようとして来ました。
その成果がなかなか現れないのは、わたしの不徳の致す所なのですが。

どうか相川さまからも、みぃちゃんの体調の経過や手術については
支援者みんなが心配しているので、例え芳しくない情報であっても
私信ではなく皆様に教えて欲しいとかかさまにお伝え願えないでしょうか。

もちろんREADYFORさんとの契約の関係もあるでしょうから、
全ての情報をすぐにはオープンにできないことは理解しています。
どの情報をどういう順序でどこに公開するかは相川さまにお任せ致します。

過去の経験から、こういうことに関しての
かかさまとのやり取りは本当に根気が要ることと知っているので、
色々とお忙しい相川さまにはお願いしづらいのですが…。

相川さまのお時間やご気力の許す範囲で構いません。
みぃちゃんに関する分だけでも、お願いできないでしょうか。
7223.みぃちゃんの手術を、明日実施することになりました!  
名前:相川    日付:2016年10月7日(金) 17時20分
みなさん
急ですが、明日、みぃちゃんの手術をしていただけることになりました。
とりあえず、お知らせします。

最初に予定していた大学病院ではなく、別のところですが、設備の整った大きな病院で、鎖肛の手術経験のある先生が担当してくださるそうです。
大学病院は医療機関であると同時に教育機関でもあるので、診察のときに若い医師や学生が取り囲みます。それがストレスにならない性格の子もいますけれど、みぃちゃんの場合は大きなストレスになって回復が遅れるのではないかと、ずっと心配だったそうです。
それで、かかりつけ病院の先生から、別のところを紹介してもらったとのことです。

みぃちゃんがここまで生きてこられたことも奇跡ですが、こんなに早く第一目標を達成し、こんなに早く手術の日が決まったこと、すべて奇跡に思えます。
みなさんの応援の賜物です。

この掲示板には書き込んでおられないようですが、READYFORを通じてのメッセージで「庵の口座に医療費のための寄付を送りました」と書いてくださった方がおられました。
ありがとうございます。
7213.READYFORの「新着情報」  
名前:相川    日付:2016年10月6日(木) 13時37分
みなさん
READYFOR社からは、みぃちゃんのページの「新着情報」に、なるべくひんぱんに書き込むよう依頼されています。
昨日、みぃちゃんのようすを書いたファクスがかかさまから届いたのですが「私信」と書かれていたのでそのままの掲載をためらい、要約だけを「新着情報」に入れました。
https://readyfor.jp/projects/miichan/announcements
7202.Re: ストレッチゴールについて  
名前:nyanyanyan    日付:2016年10月3日(月) 19時0分
相川さま、さっそくのお返事ありがとうございました。

そうだったのですね。
募金頂いた金額からReadyforへの手数料を
差し引いた額、ということですね。
了解致しました。

お礼の品の件など、わたし達でお手伝いできることがあれば、
遠慮無くお知らせ下さいね。
7201.Re:ストレッチゴールについて  
名前:相川    日付:2016年10月3日(月) 18時58分
nyanyanyanさま、みなさま

「50万円をストレッチゴールに設定した場合で、50万円に届かなかったとしても、それまで集まっていた金額が全て振り込まれます(手数料を除く)」
と、READYFOR担当者の方からお知らせがありました。

わたし自身も初めての経験で、見当がつかなかったのですが、all or nothing のルールは第一目標だけに適用されます。
7200.ストレッチゴールについて  
名前:nyanyanyan    日付:2016年10月3日(月) 17時59分
相川さま、ほぼ毎日、Readyforに関する様々な作業が発生し
本当にお忙しいことと存じます。
お手透きの際にお返事下さい。

今のペースでいけば50万円も達成できそうですが、
万が一、最終日までに達成できなかった場合も
all or nothing 方式でしょうか?

つまりストレッチゴールに届かなかった場合は
36万円しか受け取れない、という理解で合っていますか?
7199.Re: READYFORについて  
名前:相川    日付:2016年10月3日(月) 10時43分
READYFORからの入金が見込まれる金額のうち30万円を、さきほど庵に送りました。
残りは、手術日の直前にお送りするつもりです。
7198.Re: READYFORについて  
名前:ねこねこ達のママ    日付:2016年10月3日(月) 1時59分
相川様

様々な作業ややり取り、お疲れ様でした。。
ありがとうございます。

nyanyanyan様、kk様、あさみ様、いろいろとありがとうございます。

このような短期機関で達成できるとは夢のようです。
みぃちゃんへの温かい支援、READYFORのご担当者にも深く感謝ば申し上げます。

ストレッチゴール(以上)の達成も願っています。

Facebookやツイッターなどをやっていないため、拡散などでお手伝いがができなくて申し訳ございません。
みぃちゃんが一日も早く手術を受け、元気に走り回る日が来ますように。
7195.第2目標を設定します  
名前:相川    日付:2016年10月3日(月) 6時58分
みなさん
READYFORによる支援金募集は、おかげさまで目標金額を超えました。
このような場合、第二・第三の目標を新たに設定することができます。「ストレッチゴール」と呼ばれていて、READYFOR社だけでなく、クラウドファンディング一般で使われる用語だそうです。

メーリングリストで相談させていただき、ストレッチゴールを「50万円」と決めました。
最初の目標36万円のうち、約6万円はREADYFOR社の手数料なので、実質的な目標は30万円。これは、術前検査と手術の正味の費用で、「最低これだけはみてください」と言われていた金額です。実際に手術をしたらもっと費用がかかるという可能性は十分にありますし、入院時や術後の通院に診察費だけでなく交通費も必要です。
目標が50万円ということは、上乗せが14万円ですが、手数料17パーセントをひくと12万円弱で、これぐらいはどうしても要るだろうと思います。

プロジェクトの説明のページの冒頭に、上乗せの理由を説明した文を掲載します。
最初の公開の時も、担当者の方は休日返上でがんばってくださいましたが、今日も会社がお休みなのに連絡の電話やメールをくださいました。感謝しています。
7192.READYFORの応援コメントから  
名前:相川    日付:2016年10月1日(土) 12時49分
手術代をカンパしてくださった方々からは、それぞれ応援コメントをいただいています。
また、サイトには掲載されていないけれど、直接メッセージをくださった方もおられます。

その中に「プロジェクト終了まで手術を待てる状況じゃないと思うので、わたしが一時費用を立て替えましょうか」と申し出てくださった方がおられました。見ず知らずの方でした。
こちらでも同じことを心配して立て替えの段取りをしているとお返事しましたが、そこまでみぃちゃんのことを真剣に考えてくださっていることに感動しました。

また、「プロジェクト終了まで待つのはみぃちゃんが可哀想です。目標額を達成したのだから、早く手術をしてあげてほしい」という意味の書き込みをした方もおられました。

応援のコメントは、昨夜プリントしてかかさまに郵便で送りました。(全部ではありませんが)
7190.かかさまに連絡しました  
名前:相川    日付:2016年9月30日(金) 19時57分
目標額を達成したこと、相当する金額をすぐに立て替えて送ることを、かかさまに連絡しました。
「みなさまにもお礼をよろしくお伝えください」と、かかさまからの伝言です。
7189.目標額達成しました  
名前:相川    日付:2016年9月30日(金) 19時24分
たった今、READYFOR社から、「目標額を達成しました」とメールが入りました。
たった2日で達成とは、信じられない思いです。
みなさま、ありがとうございました。

目標額の36万円(手術費用30万円と、READYFOR社に支払う手数料+消費税約6万円)は、純粋に手術と術前検査にかかる費用だけで、その後の通院に必要な診察費や交通費を含んでいません。
それで、引き続き支援金を募集します。今からでも、拡散をお願いします。
(実はわたし自身、呼びかけるつもりだった友人知人に、まだ頼んでいない…これから頼みます)
7185.28日の投稿を一部削除しました  
名前:相川    日付:2016年9月30日(金) 0時6分
みなさん、拡散をありがとうございます。

朝かかさまに「今日公開です」とお知らせし、かかさまからの「ありがとうございます。みぃちゃんはがんばっています」というお返事を見てから用事で外出。さきほど帰宅して掲示板を開けてびっくりしました。これだけの支援がもう届いているなんて…
考えてもいませんでした。

明日からも同じペースが続くかどうかはわかりませんが、期日より早く手術の予約をできるような気がします。

担当の方は、何度も何度も説明文を書き直したり書き加えたりしてくださいました。
そのためのやりとりの中で、担当の方が「命のことですから…」とおっしゃったことがありました。
みぃちゃんのことを、ひとつの大切な命として考えてくださっていることが伝わってきて、涙が出そうになりました。
そんな熱意が、ネットを通じて何人もの人に伝わったのだと思います。

ところで、本題です。28日深夜の投稿で、
「この掲示板をごらんになっている方々の大部分は、もうすでにいろいろな形でせいいっぱいの支援をしてくださっているでしょう。
そんな方々も、このプロジェクトの「お気に入り」ボタンをクリックしたり、激励のコメントをいただければ、それがみぃちゃんへの応援になるかと思います」
と書いた部分を削除しました。
READYFORの仕組みをよく知らなかったのですが、コメントは「リターンを購入した人」つまり寄付をした人が書くものなんですね。
誰でも自由に書き込めるのだと、勘違いしていました。
7184.反響凄いですね!  
名前:nyanyanyan    日付:2016年9月29日(木) 20時52分
まだ24時間も経っていないのに、達成率62%!
思っていた以上の反響で驚いています。

ここまで本当に大変な作業にご尽力頂いた
相川さまに改めて感謝致します。

「友達」の人数が物凄く少なくて
全くお役には立てないと思うのですが、
わたしのFacebookでもシェアさせて頂きました。
 

https://readyfor.jp/projects/miichan
7182.Re: READYFORについて  
名前:中村    日付:2016年9月29日(木) 14時43分
相川さま
こんなにすぐに公開までされるとは思っていなかったので、期待以上のスピードにただただ喜んでいます。いろいろとどうもありがとうございました。

twitterの方にものせましたので、アカウントをお持ちの方はリツイートしてくださるとありがたいです。もちろん、みぃちゃんのページから直接ツイートしてくださっても助かります。よろしくお願いいたします。

さるこの庵twitter

https://twitter.com/sarukonoiori21
7181.READYFOR公開  
名前:あさみ    日付:2016年9月29日(木) 12時33分
相川様、大変な作業を本当にありがとうございます。

先程、Facebookに拡散依頼の投稿をしました。
シェアしてくださっているお友達もいます。
1人でも多くの方にプロジェクトを知って頂けるように頑張りますね!

READYFORみぃちゃん応援プロジェクトはこちら
↓ ↓

https://readyfor.jp/projects/miichan
7180.みぃちゃん支援のプロジェクトが公開されました  
名前:相川    日付:2016年9月29日(木) 11時22分
みなさん
READYFOR社から「プロジェクト公開しました」と連絡がありました。

かかさまからお聞きしたことをできるだけ詳しく担当者の方にお伝えし、それをもとに原稿を作っていただきました。
(誤字脱字が少々残っていますが、直していただくよう伝えてあります)

「まずは公開後5日間で良いスタートダッシュを切れるかどうかが、非常に重要なポイントとなります」と、READYFOR社からのメールに書かれていました。

ここにたどりつくまでいろいろご協力いただき、ありがとうございました。
引き続き、拡散をお願いします。

https://readyfor.jp/projects/miichan
7179.READYFORプロジェクト公開が決まりました  
名前:相川    日付:2016年9月29日(木) 23時43分
明日(29日)の11時に、みぃちゃんの手術費用の募金をよびかけるプロジェクトを公開する予定と、READYFOR社から連絡がありました。

プロジェクトとして採用していただけるかどうかさえも、最初は不安だったので、正式契約→公開と進めてくることができ、ほっとしています。
9月7日の「電話面接」の時、公開までの準備に3−4週間と言われていましたから、スムーズに行った方なのかもしれません。

公開されましたら、お知り合いで関心を持っていただけそうな方々に、このプロジェクトを紹介してください。

募集期間は約1か月の予定ですが、少しでも早く達成して、みぃちゃんの体調のよい時に手術ができるようにしたいと思っています。よろしくお願いします。
(28日に投稿した文の一部を削除しました)
7167.ご住職について  
名前:相川    日付:2016年9月25日(日) 16時23分
あさみさま、ありがとうございます。
データとしてどこまで使っていただけるかわかりませんが、READYFORの担当者様に追加情報としてお知らせしました。
7166.ご住職について  
名前:あさみ    日付:2016年9月25日(日) 15時56分
Original Size: 970 x 1072, 206KB

相川様

色々とありがとうございます。
ご住職が亡くなったのは2012年8月です。
よろしくお願い致します。

7165.READYFORのサイト公開はもうすぐですーーご住職についてのお尋ね  
名前:相川    日付:2016年9月25日(日) 11時35分
みなさん
契約に関するかかさまとのやりとりもスムーズに進み、READYFOR社との契約が成立しました。担当の方がとても親切な方で、いろいろ教えていただきました。現在、わたしが提供した材料をもとに、公開のためのページを作ってくださっています。

その材料のひとつとして、庵のこれまでの経過を書いているのですが、ご住職が亡くなられたのは何年のことか、どなたかご存知でしょうか。
まとめサイトを見ましたが、探し方が足りないのか、見つけることができませんでした。
http://sarukonoiori.blog87.fc2.com/blog-date-201102.html
7151.READYFORとの契約成立目前です  
名前:相川    日付:2016年9月16日(金) 17時31分
みなさん
さきほど「契約書が完成しました」というメールがREADYFORから届きました。

契約書の当事者は、相川とかかさまです。
このふたりが「同意します」の意思表示をして、契約が成立します。
かかさまはPCメールを使っておられないようなので、契約書をプリントしたものを速達で庵に送ります。

目標金額は、36万円になりました。
検査と手術の費用が最低30万円、手数料が17パーセントで約5万円と計算していたのですが、手数料に消費税がかかるのを忘れていました。
消費税も入れて四捨五入すると、36万円になります。
実際には、もっと費用がかかる可能性が大きいと思います。人間でも猫でも、手術というのは実際にやったあとでないと、正確な費用がわかりません。
でも、金額を多めに見積もった結果「プロジェクト不成立」になったら困りますので、控えめにしました。

実際にお金を受け取るのは、プロジェクト成立の翌々月になります。
みぃちゃんの手術は早ければ早いほどよいとのことなので、プロジェクト成立がわかった時点で、相川が立て替えて庵に送金します。そんなわけで、READYFORからの入金は相川の口座に振り込まれることをご了解ください。

契約が成立したら、プロジェクトの説明文を作らなければなりません。
スタッフブログの写真を使わせてもらい、READYFOR側の担当者とやりとりしながら、よびかけのためのページを作っていきます。
何とか今月末または来月始めに、ページの公開にこぎつけたいと思っています。
7143.Re: READYFORについて  
名前:nyanyanyan    日付:2016年9月14日(水) 1時7分
相川さま、kkさま、ありがとうございます。

皆さまへ。
今回のメーリングリストは、後から加入しても
それまでのやりとりがネット上で見られる仕組みになっています。

ですので、「メーリングリスト登録が出遅れちゃったから、
今からではもう…」という心配は無用です。

それに必ず発言しなくてはいけない、
ということも無いと思うので、
メーリングリストに登録して、
ただ見守るだけの参加でもOKだと思います。

メーリングリスト登録について何か不安がある方は
遠慮無くおっしゃって下さい。
わたしが分かる範囲でお答えします。
(この掲示板で聞くのは…という方は、
メールのやり取りでもOKです。
その旨おっしゃって下さい)

皆さまのメーリングリストへのご参加をお待ちしています。
7142.Re: READYFORについて  
名前:相川    日付:2016年9月13日(火) 9時59分
kkさまのおかげでメーリングリストが作られましたので、契約書の具体的な内容などはそちらで相談させていただきます。
もちろん大きい流れは、この掲示板でみなさまにその都度報告します。

わたしの頭の中の「契約書」のイメージは、紙の文書にそれぞれが署名捺印してとりかわす、というものでした。
でもREADYFORとの契約は、すべてネットを通じておこなわれています。
本人確認の手段は、Facebookだそうです。
70代のわたしは、時代の流れの速さに目が回る思いです。

9月9日の投稿に書いた、手術実施日のこと:
今の段階で手術の日取りが決められないことは、READYFOR側の担当者に理解していただきました。でも、仮の日付でいいから記入をとのことです。
こちらは素人ですから、アドバイスに従おうと思っています。
7132.メーリングリストのこと  
名前:相川    日付:2016年9月9日(金) 18時11分
nyanyanyanさま、いろいろ考えていただいてありがとうございます。

メーリングリストの件、「実作業に差し障る」というほどのことではありません。
ただ、契約書の正確な内容などを、わたしひとりだけが読んで判断するのはよくないと思いました。契約書の内容がこれでいいのかどうか、複数の目で見ていただければ、大きい失敗をすることもないでしょう。

kkさま、メーリングリストの設定をありがとうございます。
参加したい人がほかにおられたら、どうすればいいでしょうか。
7131.Re: READYFORについて  
名前:kk    日付:2016年9月9日(金) 17時28分
相川様、色々とありがとうございます。

> やはり、メーリングリストのような相談の場がほしいところです。

先ほど、メーリングリストを作成し、
相川様、nyanyanyan様、あさみ様の3名にメールを送信させて頂きました。
(nyanyanyan様、infoseekのメルアドを確認して頂けますでしょうか。)

メーリングリストに参加する前に、マイページというものを作成する必要があるようです。

メーリングリストが使いづらい場合は、参加者のメールアドレスを交換し、メールでやりとりするほうが良いかもしれません。
7130.Re: READYFORについて  
名前:nyanyanyan    日付:2016年9月9日(金) 14時28分
相川さま、お手続き色々とありがとうございます。

今更なのですが、プロジェクトを二つに分けるのは面倒でしょうか?
検査費用の募金と手術費用の募金と。

そうすればREADYFORさん側から求められている
幾つかの点はクリアできそうな気がするのですが。

またメーリングリストの件、
わたしの余計な一言でストップしていたなら申し訳ありません。
ここでは実作業に差し障るなら
メーリングリストを作られた方が良いと思います。
7129.READYFORとの契約書 中間報告  
名前:相川    日付:2016年9月9日(金) 9時50分
kkさま、お申し出ありがとうございます。

みなさま
このプロジェクトのREADYFOR側の担当者が決まり、今、担当者との電話やメールで、契約書の内容を詰めているところです。

その中で、かかさまの実名・住所・電話・PCメールアドレスを契約書に書くことを求められました。
「実行者代表」は相川でいいが、「実行者」のひとりとして、かかさまも契約の当事者になってもらいたい、とのことです。この件はかかさまに連絡しました。

「イベント実施日」の項目で、手術の日を「11月初旬」と書いたのですが、「初旬」では駄目で、具体的な日付が要るとも言われました。
電話だったので、その場では「現地に問い合わせます」と返事をしましたが、落ち着いて考えたら、実施するかどうかわからない手術を、日時を決めて予約することは不可能です。これは「11月初旬」のままにしてもらえるよう交渉するつもりで、担当者にメールを送りました。

もちろん、かかさまの個人情報が表に出ないように念を押します。
病院名も契約書に書くことを求められています。これも、できれば表に出したくない情報ですが…

ここは誰でもが見られる公開の掲示板なので、READYFORの担当者のお名前や、契約書の内容を書くことができません。
わたし自身はもちろん、このプロジェクトを進めたいと思ってくださっている支援者の方々も、もどかしい思いをお持ちでしょう。
やはり、メーリングリストのような相談の場がほしいところです。
7128.Re: READYFORについて  
名前:kk    日付:2016年9月8日(木) 14時38分
いま掲示板を見ました。
相川様、ありがとうございます。

緊急連絡先が もう一人必要な場合はお知らせください。
その時は私の連絡先をお知らせ致します。
7125.Re: READYFORについて  
名前:あさみ    日付:2016年9月8日(木) 14時20分
相川さま

承知致しました。
10:51にメール送信済みです。
ご確認よろしくお願い致します。
7124.緊急連絡先をあさみ様にお願いします  
名前:相川    日付:2016年9月8日(木) 13時54分
あさみさま、ありがとうございます。
緊急連絡先を、あさみさまにさせていただきます。
ほかにも、名乗り出てくださる方がおられるだろうと思いますが、少しでも早く書類を出したいので。
あさみさま、よろしくお願いします。
7123.Re: READYFORについて  
名前:あさみ    日付:2016年9月8日(木) 10時42分
掲示板を覗くのが随分久々になってしまいました。
READYFORの話が進んでいるのですね。ありがとうございます。

少し前に友人が利用しましたが、残念ながら半分しか達成出来ずでした。
集まった分だけでも欲しかった所ですが、達成しなければ苦労もお金も全部ゼロになってしまうので、何としても達成させないとですね。
スタートしましたら、私もFacebookで友人に拡散させて頂きますね。


緊急連絡先、私でよければ書いて頂いて大丈夫ですよ。後程メールお送りします。
他の方がいらっしゃればその方でも良いですし…まぁ誰も居なかったら使ってください。
7122.READYFORへの登録のため、どなたか「緊急連絡先」になってください  
名前:相川    日付:2016年9月8日(木) 7時27分
nyanyanyanさま、kkさま、みなさま
今、READYFOR側との契約書を書いているのですが、わたし以外に「緊急連絡先」になっていただく方が必要です。
その方のお名前、住所、電話番号、メルアドを契約書に書き込む必要があります。
何かの事情でわたしに連絡がとれなくなったとき、代わりに対応してくださる方ということだと思います。

緊急連絡先になってくださる方がおられましたら、
esperantokaikan@yahoo.co.jp
へ、実名・住所・電話・メルアドをお知らせいただけないでしょうか。
(上記のアドレスは、わたしが運営している貸会議室のアドレスで、公開されているものです)
7121.READYFORへの登録、「電話面接」まで進みました  
名前:相川    日付:2016年9月8日(木) 6時25分
nyanyanyanさま、kkさま、みなさま

昨日、READYFORの「電話面接」がありました。
きっちり30分、担当者と電話で話しました。

その中で強調されたのは、「READYFORのサイトにプロジェクトを掲載しただけでは、募金は一円も集まらない。まずあなたがたが、自分の知り合いやネット仲間に訴え、募金をしてもらってください」ということでした。
さるこの庵の支援者は何人ぐらいいるか、その人たちが自分の友人知人に募金を呼びかけるのは可能か、とも聞かれました。また、わたし自身の個人的なつながりで何人によびかけることができるか、も聞かれました。
READYFORでは毎月100件以上の新しいプロジェクトがあり、その中で見る人に目をとめてもらうには、プロジェクト発足後すぐある程度の募金が集まっている必要がある。一定の募金が集まっていることで、そのプロジェクト自体を信用してもらえる、とのことでした。

みいちゃんの病状についても質問されました。
担当者が心配しておられるのは、「募金を始めたけれども実は手術ができなかった」という結果になる可能性でした。
これに関しては、今まで生きてこられたことが奇跡なので、今後のことは誰も断言できないと、正直にお話ししました。
かかさまからみいちゃんの詳しい状況を聞いていたので、オタオタせずに答えることができました。

プロジェクト発足までの準備期間は3−4週間、
募集期間は約1ヶ月、
プロジェクト終了は10月下旬になる、というのが現時点での予測です。

今日、第二段階のヒアリングシートである「ヒアリング・ターゲットシート」を記入して送ることになっています。
また、契約書をつくったあとで、READYFORの法務部で改めての審査もあるようです。
まだ不安ですが、プロジェクト発足のための第一段階は、ともかくクリアしました。

今日の午後に、再度担当者と電話で話すことになっていますので、また結果をご報告します。
7118.「会」の名称のこと、かかさまへの追加質問のこと  
名前:相川    日付:2016年9月6日(火) 6時38分
nyanyanyanさま、kkさま、みなさま

現在、READYFORの審査待ちですが、OKだった場合、会の名前を「鎖肛のみぃちゃんを応援する会」としようと思っています。
nyanyanyan さまが「検索でヒットする」と書かれていたのをきっかけに、「みいちゃん」よりも正確な「みぃちゃん」の方がいいと思いました。検索で関連のサイトが何もヒットしなかったら、みぃちゃんの存在自体を信用してもらえないかもしれません。
もちろん、ヒットすることで nyanyanyanさまが書いておられるような別の心配もあるわけですが…

話は変わりますが、かかさまに追加の質問をしました。その質問と答えを以下に書きます。

G みぃちゃんの母親は不妊手術をしたのですか。

みぃちゃんが鎖肛と判った時点で手術をしてくださる先生を探し、その診察と診断の結果、手術を一度あきらめました。その頃は、母乳で命をつないでいる状態でした。短い命ならせめてお母さんのそばでと、ずっと一緒にいました。母乳が命綱でしたので、母猫の避妊手術の予約もキャンセルしました。その後、医師を含め誰の予想にも反して、みぃちゃんはがんばって生きてきました。母猫も(それまで)発情を繰り返していましたので、避妊手術にふみきろうと思っていた矢先、庵施設から脱走され、その後保護ができていません。大変残念に思っています。

H みいちゃんが生まれた日がわかっていたら教えてください。

h27.4.22 です。
ひょっとしたら20日かもしれませんが、記録がありません。

以上です。かっこ内は相川が補いました。
これまで、何か質問してもかかさまから的を得たお返事が返ってこないという漠然とした不満を胸にかかえていましたが、今回の9項目は、全部正面から答えていただけたと思います。
お忙しい中、ていねいに答えていただいたことに感謝しています。
7117.Re: READYFORについて  
名前:nyanyanyan    日付:2016年9月5日(月) 19時52分
相川さま、お手続きをありがとうございました。

わたしとしては、既に「みぃちゃん 鎖肛」のワードでネット検索すると
スタッフさんのブログがヒットする状態になっているので、

READYFORに掲載された時点で興味を持って下さった方が、
検索でこの掲示板に辿り着き、庵の現状
(かかさまの多額の借用金、未払いの医療費、収支報告のできない状態…など)を
ご覧になって、みぃちゃんへの興味を失くしてしまわないかと、
それが一番心配です。

せめて医療費の明細だけでも努力しないといけませんね。
すみません。READYFORには直接関係の無い、ただのグチでした。

まずはREADYFORさんからの回答待ちですね。ドキドキです。
相川さま、ありがとうございました。
7116.READYFORとメールおよび電話の連絡がとれました  
名前:相川    日付:2016年9月5日(月) 18時7分
kkさま、お返事ありがとうございます。

今日午前中に「ヒアリングシート」に必要事項を記入してメール送信。
午後2時すぎ、先方から確認のための電話が入りました。
審査結果は木曜日頃にわかる、とのことでした。

団体の名前は「鎖肛のみいちゃんを応援する会(仮称)」と書きました。
「さるこの庵」の名を入れた方がいいのでは、という気持ちがあったため、「仮称」を付け加えました。
「さるこの庵のみいちゃんを応援する会」だと、キーワードの「鎖肛」が表に出ないし、「さるこの庵の鎖肛のみいちゃんを応援する会」では長過ぎるし…
これとまったく違う案も含めて、ご意見があればお願いします。

正しくは「みぃちゃん」ですが、わかりやすいよう「みいちゃん」としています。

動物病院に未払いがありながら、新しくみぃちゃんの手術のために募金をすることが、よいことなのかどうか。
自分から名乗り出て手続きを始めたくせに、未だに迷いがあります…
7115.Re: READYFORについて  
名前:kk    日付:2016年9月5日(月) 17時19分
相川様、

ありがとうございます。

> 集めたい金額は、1日23:46の投稿に書いた35万円でよろしいでしょうか。

私は良いと思います。
リターンについては、あとで考えましょう。

--------------------------------------------------------
READYFORが、支援金早期入金サービスを開始したそうです。

「支援金を早期に受けとることができる支援金早期入金サービスを開始しました(プロジェクト公開期間終了後 翌週3営業日目にお振込み)」
利用料:3万円(支援金額の振込み時に、手数料とともに差し引かれる)
https://readyfor.jp/information/12
7113.Re: READYFORについて  
名前:相川    日付:2016年9月5日(月) 7時22分
kkさま、nyanyanyanさま、ご意見をありがとうございます。

リターンについて
投資でなく寄付という性格のものになるので高価なリターンは考えられませんが、せめてお礼のハガキぐらいは出したいですね。お礼メールだけというのはちょっと…
おっしゃるとおり、お金がかかりますが、まず募金が成立するかどうかも不安なので、あとで考えようと思っていました。すみません。
READYFORのセミナーで、似たケースのリターンについて情報を得ることができましたら、教えてください。

結局手術はできなかった、あるいは手術をしても余命があまりない、ということは考えられます。手術を待っているうちに体調が悪くなってしまうということもあり得ます。
でもそれをかかさまに確認する勇気は、わたしにはありません。

検査代と手術代の見込み金額を、READYFOR側から求められる可能性はあります。
ただ、医療行為の場合、いわゆる「見積書」を発行する慣習がありません。病院側が正確な費用の見積もりを出してくれるかどうかはかなり難しいのではないでしょうか。また、どんな病気の治療にせよ、費用はやってみないとわからないのが普通じゃないでしょうか。不妊手術や去勢手術なら別ですが。

かかさまから具体的な情報を聞き出すという、第一段階は一応クリアしました。
次は、READYFOR側がプロジェクトとして認めてくださるかどうかです。依頼者のわたしたちが、直接の当事者ではなく現場を知らないことが、かなりのネックになるだろうと思います。
かかさまが依頼者になってくださればいちばんいいのですが、とてもその余裕はないでしょう。
支援者の中に、時々でも現地に行っている方がおられれば、その方が窓口になってくださるのが理想的ですが、この掲示板を見ている限り、該当者はおられないように思います。

不安はいっぱいですが、とりあえずREADYFORに連絡をとってみます。
集めたい金額は、1日23:46の投稿に書いた35万円でよろしいでしょうか。(本当はもっと要ると思いますが、現実に集められる金額をと考えて)

朝日新聞社のクラウドファンディングの情報をありがとうございました。
「実行確約型」というのは、募金が十分集まらなくても計画を必ず実行するという意味なのですね。不足分は自分たちで何とかする、という場合には利用できます。
今後のために、記憶にとどめておきます。
7112.Re: READYFORについて  
名前:nyanyanyan    日付:2016年9月5日(月) 1時40分
相川さま、皆さま、期限が過ぎてしまったのにごめんなさい。
わたしが思い付いた点を幾つか書かせて下さい。

1. 検査の結果、手術は無理な状態だった、という可能性はないのでしょうか。

2. 手術を受けさせても余命数か月かもしれない、という可能性はないのでしょうか。
冷たいと思われるかもしれませんが、余命数か月であれば、手術を受けさせる必要があるのかな、と思っています。

3. メーリングリストの作成は皆さまにお任せします。
個人的にはプロジェクトの経緯をこの掲示板に残しておくことで、
後に役立つこともあるのでは?と思ったりします。

4. READYFORを始める前に、かかさまにみぃちゃんの鎖肛に掛かる検査代と
手術代の明細と金額を、どちらも判明次第すぐに、わたし達に伝えて頂くよう、
きちんとお約束しておいた方が良いと思います。
個人的には検査代も手術代も請求明細と金額が分かる書類のコピーが欲しいところです。
7107.Re: READYFORについて  
名前:kk    日付:2016年9月4日(日) 5時53分
相川様、

色々とありがとうございます。

> 4日(日)までに、ご意見やアドバイスをいただけるとありがたいです。
> 「みいちゃんを応援する会」を作っていいかどうか、相川が窓口になってもいいかということも含めて。

もちろん賛成します。ありがとうございます。

> 「みいちゃんを応援する会」のメーリングリストでも作れればいいのですが、

私はメーリングリストを使用したことがないのですが、www.freeml.com を見たところ簡単に作れそうです。
ご希望であれば作ってみますので、その際はお知らせください。

一つ気になったのですが、リターン(お礼の品)にかかる費用は、後で考えるということでしょうか。
感謝のメールを送信するだけなら費用はかかりませんが、
ハガキなどを郵送する場合は 少ないながらも費用がかかりますので。。。

--------------------------------
余談ですが、朝日新聞社が運営するクラウドファンディング・サイト(https://a-port.asahi.com)があり、
こちらでは「実行確約型(目標金額に達成しない場合でも、調達した資金を手にすることが出来る)」を選択できるようです。
https://a-port.asahi.com/faq/

犬猫の不妊去勢手術を無料で行う病院を作るプロジェクト
https://a-port.asahi.com/projects/nekoken560/
7103.かかさまから質問へのお返事をいただきました  
名前:相川    日付:2016年9月3日(土) 23時5分
@ みいちゃんが庵に来たのはいつですか。そのとき生後何日でしたか。他のきょうだいは里親さんに引き取られたのですか。

毎年シーズンごとに出産をし、子猫を庵に連れてくる、または生んだ子猫を地域の人が庵に置いていくか捨てられるかになっていた雌猫を保護した際、妊娠していた子です。きょうだい猫5匹は里親に引き取られました。重い障害があり、いつ亡くなるかという状態でしたので、きょうだい猫のように里親探しにかけることはできませんでした。

A 鎖肛だとわかったのはいつで、どうしてわかったのですか。

離乳後、日を追うごとに食が細くなり、他のきょうだい猫との身体の成長の差も目立ち始めた頃、生命の危険を感じ診察を受けたときです。
体温を測ろうとした際、鎖肛が発覚しました。

B みいちゃんの大腸は、どこにつながっているのですか。尿道ですか、膣ですか。

レントゲンでもバリウム検査でも、尿道か膣かははっきりわからないとのことです。

C 1歳すぎても生き延びているのは奇跡ですが、どのようなお世話をされたのですか。

鎖肛がわかってからは、腸内にたまった便をやわらかくするよう、お腹周囲のマッサージを行ってきました。便は垂れ流しの状態ですが、おムツをはかせるとすぐに便でよごれ、かえって局部周囲が不衛生になってしまいます。シャワーでの洗浄はとても本人のストレスになりますので、清拭の形で身体についた便をきれいにしています。
6月からは巨大結腸症の治療に入りましたので、脱水と衰弱を防ぐため、栄養剤を含む補液を毎日続けてきました。

D 膀胱炎など、鎖肛が原因と思われる症状が出たこれまでの経過を、できるだけ詳しく教えてください。

みいちゃんの尿は、健康な猫と比べてにごった色をしています。
この6月にははっきりした血尿が見られ、長期効果の抗生剤での治療となりました。また、陰部からの排便となるため、細菌感染による熱感も時々あります。(検温が不可能なので触診と食欲、見て取れる様子での診断となります)抗生剤、ステロイド剤での治療になります。

E 現在のみいちゃんの状況は? 歩いたり走ったりはできますか? 食欲はどうですか?

歩いたり走ったりは普通にできます。
食欲は、週の半分ぐらいは無くなることが多いです。
ドライフードはまったく受け付けません。ウェットタイプのフードのみ、体調がよい時に食しています。

F READYFORから、写真を6−7枚求められていますが、スタッフブログのみいちゃんの写真を使わせていただいてよろしいですか?

大丈夫です。
7101.READYFORに提出する文書を準備するため、かかさまに質問しました  
名前:相川    日付:2016年9月2日(金) 12時17分
またまた連投すみません。

かかさまに、ファクスをちゃんと見なかったお詫びとともに、次のような質問をファクスで送りました。
@ みいちゃんが庵に来たのはいつですか。そのとき生後何日でしたか。他のきょうだいは里親さんに引き取られたのですか。
A 鎖肛だとわかったのはいつで、どうしてわかったのですか。
B みいちゃんの大腸は、どこにつながっているのですか。尿道ですか、膣ですか。
C 1歳すぎても生き延びているのは奇跡ですが、どのようなお世話をされたのですか。
D 膀胱炎など、鎖肛が原因と思われる症状が出たこれまでの経過を、できるだけ詳しく教えてください。
E 現在のみいちゃんの状況は? 歩いたり走ったりはできますか? 食欲はどうですか?
F READYFORから、写真を6−7枚求められていますが、スタッフブログのみいちゃんの写真を使わせていただいてよろしいですか?

以上です。お返事をいただいたら、ここに書き込みます。
実は用事で、明日深夜まで家に戻りませんので、返事を早くいただいても報告は明後日になりますが。
7100.かかさまからのファクスと、READYFORのヒアリングシートへの書き込み  
名前:相川    日付:2016年9月1日(木) 23時46分
連投すみません。
かかさまからのファクスのうち、私信と思われる部分を除いて転記します。
ーーーーーーーーーーーーーーー
こんにちは。さるこの庵です。
庵の子達へのご支援、そしてサイトのお世話をありがとうございます。
今のままでは、みいちゃんは唯一の希望である肛門をもつことなく、日が過ぎていくばかりとなりそうです。
せっかくREADYFORのことを考えて下さったので、お願いしてみようと思います。
ーーーーーーーーーーーーーーー

かかさまがご承諾くださったので、READYFORのヒアリングシートに書く内容の案を考えました。

1.団体の名前と連絡先
支援者のうち、READYFORに依頼してみることに賛成の方をメンバーとして、「鎖肛の猫みいちゃんを応援する会」をつくる。
連絡先は相川の実名・住所・電話番号を使う。他のメンバーはハンドルネームで登録。

2.集めたい金額と内訳
手術費用が最低30万円、READYFORへの手数料17パーセントが約5万円。実際には手術料がもっとかかると思いますが、最低限の目標額として35万円はどうでしょうか。
READYFORのシートには「一週間以内に見積もり可能かどうかをご記載ください」とあったので、病院の見積書が必要になるかもしれません。

3.プロジェクトの概要と実施時期
これはかかさまとやりとりして、文章にする必要があります。

ヒアリングシートに記入したことがそのままREADYFORのサイトに載るわけではなく、READYFOR側の担当者といろいろ相談した上でのことになると思います。

週末に入りますので、月曜日にREADYFORにヒアリングシートを送ろうと思います。
4日(日)までに、ご意見やアドバイスをいただけるとありがたいです。
「みいちゃんを応援する会」を作っていいかどうか、相川が窓口になってもいいかということも含めて。

できれば「みいちゃんを応援する会」のメーリングリストでも作れればいいのですが、お互いのメルアドもほとんど知らない状態ですから、あまり現実的じゃないでしょうね。
7099.READYFORについて、庵からのファクス届いていました。すみませんでした。  
名前:相川    日付:2016年9月1日(木) 22時29分
先ほど帰宅して、ファクスが届いているのを確認しました。
昨日(31日)の15;25と、今日の 17:48にファクスを受信していました。

今朝家を出る前にファクス機を見たときは、まだ何も来ていないと認識してしまったのですが、わたしの早とちりだったようです。
みなさんにもかかさまにもご心配をかけました。申し訳ありません。
明日の朝、かかさまに「受け取りました」のファクスを送ります。
7098.相川さまへ  
名前:nyanyanyan    日付:2016年9月1日(木) 18時23分
かかさまから、さらにメールがありました。

『昨日の送信履歴も確認できましたが、念の為今もう一度送信しました。』


これでも届いていなければ、番号間違い等が考えられるかと思います。

かかさまには相川さまへかかさまのメールアドレスをお教えしても良いと
許可を頂きましたので、メールにてやり取りして頂ければと思います。
ですので、ファックスが届いていなければ、その旨ご連絡下さい。

私事で申し訳ないのですが、この後2〜3時間、掲示板のチェックができません。
夜には必ずチェックしますので、宜しくお願いします。


--- 以下、本日 17時0分 投稿分 ---

投稿が遅くなってすみません。

今日の14時04分に

『こんにちは。にゃん様、相川様に昨日の午後ファックスを送信しました。こちらも確認してみます。』

というメールを受信していました。


もしかしたら、庵のスタッフさんがインターネットを見られる環境にあって、
かかさまに今日の相川さまの投稿のことを伝えて下さったのかもしれません。


相川さまの方でももう一度確認をお願いできますでしょうか。
宜しくお願い致します。
7097.Re: READYFORについて  
名前:相川    日付:2016年9月1日(木) 10時37分
みなさん
今のところ、READYFORに関してかかさまからのお返事はありません。

目の前のことでいっぱいいっぱいの時に、何か新しい提案をされたら、それがよいことらしいとわかっていても、受け入れる余裕がない。
そういう状況に陥った経験はありますので、かかさまもそうなのかな、と思っています。
かかさまにお会いしたこともないので、勝手な想像ですが。

もう少し待ってみます。
7085.かかさまに手紙を送りました  
名前:相川    日付:2016年8月23日(火) 13時23分
kkさま、いろいろありがとうございます。

みなさま
さきほど、郵便局窓口で重さを確認の上、READYFORについて書いた手紙と、老犬ペッパー君のページをプリントしたものを送りました。
かかさまが心身ともにきつい状態にある可能性を考えて、「このシステムで募金をつのるのをためらわれるとか、詳しい説明は難しいとかいうご事情でしたら、お返事はなくてもかまいません」と書き添えました。

READYFORのシステムでみぃちゃんの手術代をまかなうには、
@ まず、かかさまからの詳しい情報提供がないと、募金を始められない(と、わたしは考えています)。
A 集まった寄付が必要金額に達しなかったら、プロジェクト不成立となり、1円も入らない。
という二つのハードルを越えなければなりません。
正直、どちらのハードルに関しても自信はありませんが、できることはやってみようと思っています。

もし目標金額が集まったら、実際の入金があるまで、わたしが立て替えることは可能です。手術は早ければ早いほどいいということなので。
7083.Re: READYFORについて  
名前:kk    日付:2016年8月21日(日) 21時43分
相川様、
かか様への手紙を用意してくださり、有り難うございます。

-----------------------------
[ひとりごと]

過去に起こった事を考えると、かか様が詳しい説明をしてくださる可能性は低いので、
大学病院の獣医師の連絡先を支援者に教えて頂ければ、
支援者が直接その獣医師に聞くことができるのになぁ…と思いました。
(単なるひとりごとですので、かか様への手紙に載せて頂く必要はありません)

-----------------------------
[READYFORのセミナー]

READYFOR の facebook(www.facebook.com/readyfor/)を見ていたら、
9月9日(金)に東京都でセミナーを開催するそうです。
https://tayori.com/form/52de78f7c402e073915f9fcf9b8fcc95ca673414

以前からREADYFORに興味があったので、参加することを検討しています。(さるこの庵に役立てるか分かりませんが)

「セミナーでこのような質問をしてほしい」というご要望がありましたら、書き込んでください。
7082.手紙への追加です  
名前:相川    日付:2016年8月21日(日) 21時35分
かかさまに出す手紙に、次の文を追加します。
------------------
なお、このREADYFORという会社に募金の仲介をお願いすることは、支援者の総意ではありません。
そもそも、支援者の総意をはかる手段がありません。
現在のところ、支援者のうち何人かが関心を持っていて、お礼状発送などを手伝おうと言ってくださる方もおられる、という状況です。

スタッフさんブログの動画を拝見すると、みぃちゃんは名前を呼ぶと返事をするのですね。
ベッドにねそべったままで返事をしていますが、立ったり歩いたりはできない体調なのでしょうか。手術がうまくいけば、立ち上がったり走ったりできるようになるのでしょうか。
--------------------------
以上、追加文です。
7081.手紙の文案のご意見は、明日24時までに  
名前:相川    日付:2016年8月21日(日) 14時42分
連投お許しください。
先ほどの手紙文に、よくない部分や抜けがありましたら、明日(22日、月曜)の24時までにお知らせください。
手術を急いでおられるようなので、23日午前中に郵送するつもりです。
7080.かかさまへ送る手紙の文案です  
名前:相川    日付:2016年8月21日(日) 14時34分
手紙の文案です。nyan さまのアイデアをいただいて、老犬ペッパーのページをプリントして同封します。
----------------------------
かかさま
「READYFOR(レディーフォー)」という会社があります。
何か事業をしたい人が事業資金を募りたい時や、ボランティア活動をしたい人が寄付を募りたい時に、資金集めの仲介をしてくれる会社です。
庵の支援者の間で、2014年の暮れから話題にはなっていました。
今回、みぃちゃんの手術費用を、このREADYFORを通じて集めることができないだろうか、とnyanさまから提案があり、とりあえず調べてみました。

仕組みが全部理解できたかどうか自信はありませんが、手順は
@ プロジェクトの目標金額と募集期間を決め、READYFORに資料を送る。
A 掲載が認められたら、1500字程度の説明と写真7−8枚を用意し、READYFORのサイトに載せてもらう。
B 趣旨に賛同した人が、READYFORに募金を送る。
C 期日までに募金が目標額に達したら、17パーセントの手数料を引いた額が指定の口座に振り込まれる。目標額に達しなかったらプロジェクト不成立で、募金した人にそれぞれ返金される。
D プロジェクト成立の場合、お礼状やお礼の品を募金してくださった人に送る。

参考のために、「老齢と病気で捨てられていたペッパーに手術をして救いたい!」というプロジェクトの資料を同封します。
この事例では、目標額が達成できたそうです。

この仕組みでみぃちゃんの手術費用を募金することを考えているのですが、かかさまには賛成していただけるでしょうか。
寄付してくださる人がおられても、もし目標額に達しなかったら返金され、庵には1円も届きませんが、それを覚悟の上でやることになります。

資料を見ていただければわかるように、見ず知らずの人たちに募金を呼びかけるには、具体的で詳しい説明が必要です。
「鎖肛のみいちゃんは一所懸命生きています」というような、抽象的な説明では不十分なのです。
みいちゃんがどのように庵へきたのか、鎖肛だといつどのようにしてわかったのか、どのような世話のおかげで今まで生き延びてこられたのか…
かかさまに詳しく書いていただくか、それとも電話かなにかで支援者が詳しくお聞きするかが必要です。
また、途中経過や手術の結果の報告も必要です。

READYFORとの交渉などは支援者の手でできますし、お礼状の発送などの実務も名乗り出てくださる人がいます。
でも何より必要なのは、みぃちゃんがどんな子で、これまでどうやって生きてきたのかという具体的な情報なのです。

もし、このREADYFORを検討してみたいと思われましたら、相川までファクスでお知らせください。番号は0774-xx-xxxxです。
7079.Re: READYFORについて  
名前:nyanyanyan    日付:2016年8月21日(日) 10時51分
相川さま。

キチンと調べて下さり、ありがとうございました。
かかさまへの説明もなさって下さるとのこと、
大変かとは思いますが、宜しくお願い致します。

わたしも老犬ペッパーくんの事例のページを画面コピーして
こんな風に寄付を集められるシステムがあると
かかさまにお手紙をお送りしようかと思っていたのですが、

READYFORに、どこまで庵の実情を書いて良いのか
色々と考えているうちに時間が経ってしまいました。
7077.Re: READYFORについて  
名前:相川    日付:2016年8月21日(日) 7時24分
何度もすみません。
READYFORの仕組みは、オール・オア・ナッシングだそうです。
つまり、集まった金額が目標額に一円でも足りなかったら、プロジェクトは不成立となり、出資あるいは寄付された金額はそれぞれ返金されます。
目標額に達したら、あるいは越えたら、17パーセントの手数料を差し引いたお金がプロジェクトの責任者に引き渡されます。

つまり、目標額が集まらなかったら、一円も入らないということなのです。
その場合、手数料はかからないので、こちら側にはマイナスはありませんが、「たとえ目標額の半分でも集められたら…」ということはできない。そこが一般の寄付行為と違います。

ともかく、かかさまのご協力がなければできないことなので、一度かかさまに手紙を送り、READYFORについて説明しようと思います。
文案ができたら、かかさまに送る前にここでみなさんに見ていただくつもりです。

あまり時間がないとは思いますが、その「時間がない」というのは具体的にどの程度なのか、それがわからないのが困りますね。
手術費用にしても、こちらから質問しないと具体的な数字が出てきませんでした。
それから「大学病院」と書かれていましたが、具体的な病院名を出さないと、読む人に信用してもらえないでしょう。病院名を出すことで庵の立地がある程度わかってしまうかもしれない。そのことも含めて、かかさまにお尋ねします。
7075.Re: READYFORについて  
名前:相川    日付:2016年8月19日(金) 19時40分
何度もすみません。
READYFORのQ&Aのページを読みました。
最後の項目、集まったお金についてですが、
「集まった金額より弊社への手数料を差し引き、募集終了後、翌々月10日にご指定の口座へお振り込み致します」と書かれています。
よく考えてみれば当然ではありますが、お金が集まってから実際にこちらに入金するまでかなりのタイムラグがあります。みぃちゃんの手術がそれまで待てるのか、あるいはお金が集まったとわかった時点で支援者の誰かが立て替えるのか、考えておく必要があります。
https://readyfor.jp/proposals/intro
7074.Re: READYFORについて  
名前:相川    日付:2016年8月19日(金) 19時15分
kkさま、ありがとうございます。
(1) (2) はおかげさまでクリアできそう。問題は(3)ですね…

それはそうと、さっそくREADYFORからメールが届きました。
わたしの質問に対する答えはなく、「よりよいアドバイスをさせていただくため、ヒアリングシートにプロジェクトの詳細を記入し、送ってください」と書かれていました。
ここは公開の掲示板なので、送られてきたヒアリングシートの書式をそのままコピーするのは控えますが、連絡担当者と団体名、電話番号、集めたい金額、プロジェクトの実施時期などが質問項目です。

わたしたちには「団体名」もないし、プロジェクトの実施時期もどう決めていいのか…
団体名は、今からつくることも可能だし、「さるこの庵」をそのまま使うことも考えられますが。
7073.Re: READYFORについて  
名前:kk    日付:2016年8月19日(金) 17時31分
皆さま、こんにちは。

相川様が書かれていた「(2) 実務」は、他に引き受ける人がいなければ、私がお引き受けすることができます。

ただし、(3)の「具体的で詳しい説明」を かか様がしてくださる事が必要です。
寄付をしてくださる方々が質問をした時に、かか様が詳しい説明をしてくださらなければ、信用を得られないでしょう。

さらに、以下のように事後報告(手術を行った事)も必要だと思います。
老犬ペッパーくんの事後報告: https://readyfor.jp/projects/8743/announcements

かか様が収支報告や詳細な説明をしないため、支援者が離れていったと思っています。

「支援者の信頼を得るには、詳細な説明が必要である」という事を かか様に理解して頂くよう説得するのは、私には無理です。
過去に複数の支援者が かか様を説得しようとして失敗し、さるこの庵から離れていった事を知っているので…。
7069.Re: READYFORについて  
名前:相川    日付:2016年8月19日(金) 11時53分
nyanyanyanさま、みなさま

「医療費未払分の支援金…」のトピに書いたようなもやもやがあったので、READYFORの提案にとびついてしまいました。
難病手術のような、ピンポイントの出費には向いているシステムのようですね。

今の時点で思いつく課題は

(1) 連絡先の実名が要る場合
わたしの住所氏名を使っていただいてかまいません。

(2) 実務(問い合わせへの対応、入金の管理、達成後のお礼発送など)
これがいちばんたいへんだと思うのですが、わたしには無理です。
名前を使ってもらっていいと言っていながら、申し訳ないんですが。

(3) プロジェクトの説明部分
みぃちゃんを保護した経緯や、内臓奇形を持つ子をどのように育ててきたかなど、具体的で詳しい説明がなかったら、読む人に信用してもらえないでしょう。
かかさまの説明はいつも情緒的で、心情は伝わるものの、具体的なデータが含まれていないと、いつも感じています。どなたが書くにしても、説得力のある説明のためには、かかさまから具体的情報を聞き出すことが必須。これができるかどうか、ちょっと心配です。
7068.Re: READYFORについて  
名前:nyanyanyan    日付:2016年8月19日(金) 8時42分
相川さま、早速ありがとうございました。
もう少しサイトを読んでから…とモタモタしておりました。

少しでも上手く行く方法が見付かればと思います。
7067.Re: READYFORについて  
名前:相川    日付:2016年8月19日(金) 8時6分
nyanyanyanさま
以下の質問メールを、READYFORに送りました。
-------------------------------
九州に、捨てられた犬や猫を個人で保護している施設があります。昨年保護した猫が鎖肛門で、手術が必要ですが、その費用をできればREADYFOR様で募集したいと思っています。
ただ、当該施設の住所や責任者の実名を明かすと、そこへ新たに捨てにくる人が必ずいますので(過去に経験済み)現在、住所は支援者以外に公表されていません。また、支援者の多くも責任者の実名を知りません。
住所や実名を明かさないまま、募金をすることが可能でしょうか?
保護している当事者ではなく、支援者の誰かが代表として実名・住所を登録することは可能です。
このサイトの犬猫たちについては:
http://www.sarukonoiori-shien.com
鎖肛門の子の写真は
http://ameblo.jp/sarukonoiori/
7066.Re: READYFORについて  
名前:nyanyanyan    日付:2016年8月19日(金) 7時36分
今回のみぃちゃんの鎖肛手術費用、READYFORは使えないだろうかと考えました。

昨晩少しREADYFORのサイトを見たのですが、似たようなプロジェクトがあり、
(老犬ペッパーくんの手術費用へのカンパ)目標達成していました。

ただプロジェクトの説明部分が大変立派で、正直わたし達に真似できるだろうかと…。
それに御礼の品も立派なんですよね…。

また、まだREADYFORの要綱を良く読んではいないのですが、
かかさま、もしくは支援者代表となる人は匿名ではダメかもしれません。
そうなると難しいかも、と思ったり。

でも似たような事例がREADYFORで成功しているのは事実なので、
考えてみる価値はあるような気がします。

https://readyfor.jp/
5272.Re: READYFORについて  
名前:ねこねこ達のママ    日付:2015年1月13日(火) 2時26分
マーガレット様、kk様

こんばんは。

「今日もお寺は猫日和り」の写真の著作権ですが、営利目的でないので、
     写真提供/ 出版社名+書名 
     写真協力/    〃

などの記載を、ポストカードの裏面に印字する、
また、READYFORの「さるこの庵」ページの特典を記載する際にも、
同様の文章と出版社への協力への感謝の言葉、
「今回、●●出版社様には、さるこの庵の支援活動にご賛同くださり、
 ポストカード作成のための写真提供をご協力くださいました。」
などを載せます、などの内容で、一度ダメもとで出版社に交渉されてみては、と思います。

相川様が書かれている、なぜ庵を支援するのか、ですが、
相川様とほぼ同じ気持ちです。
5239.kkさまへ  
名前:マーガレット    日付:2015年1月7日(水) 11時15分
なかなか難しいことばかりですね。
少しずつお知恵を貸してください。よろしくお願いします。
5238.Re: READYFORについて  
名前:kk    日付:2015年1月6日(火) 22時50分
「今日もお寺は猫日和り」の画像は、出版社の許可が無ければ、使用出来ないのですね。
お役に立てず、すみませんでした。
5237.Re: READYFORについて  
名前:マーガレット    日付:2015年1月6日(火) 16時9分
「今日もお寺は猫日和り」届きました。
中にはとても良い写真が沢山ありました。
知り合いの肖像権に詳しいものに相談したところ、出版社が許可しなければこの画像は使うことが出来ませんよ。(かかさまの許可だけでは、使用不可)
とのことでした。とりあえず、ご報告まで。
5178.相川さまへ  
名前:マーガレット    日付:2014年12月22日(月) 11時4分
うわぁ。考えてみませんでした。そうですね。
「1. プロジェクトのお金を集める目的を決めましょう」
これに当てはめる答えですよね。
書き込み、ありがとうございます。
個人的な動機が集まったのが支援の輪ですよね?
5169.トピずれかと思いますが、庵を支援する理由  
名前:相川    日付:2014年12月20日(土) 11時57分
READYFORについてはよく知りませんが、不特定多数の方に支援を呼びかけるなら、なぜ「さるこの庵」なのか?を一度考えてみるのもいいかなと思いました。犬猫を保護している団体は多いし、庵よりもりっぱな活動をしているところはいくらでもあるのに、なぜ?

無責任な飼い主による多頭飼い崩壊が発覚し、保護団体がレスキューに入る。こういう活動は必要です。でももっと大切なことは、崩壊になる前にそれを防ぐことです。
庵が崩壊に至っていないのは、何よりもまずかかさまが無責任な飼い主じゃないこと、愛情いっぱいに世話しておられることが理由です。そして2番目に、不十分ながら庵をささえる支援者がいることです。
「崩壊に至ってからのレスキューも大切だが、良心的に運営されている施設が崩壊しないよう支える活動も必要」というのが庵を支援する個人的な動機かも、と思います。
5162.Re: READYFORについて  
名前:マーガレット    日付:2014年12月19日(金) 17時4分
1.は、見ました。何枚かは使えると思います。
ただ、この画像も葉書サイズまでは使えますが、それ以上大きくしようとすると粗い画像になるので使えないと思います。
2.は、お手数をかけて申し訳ないのですが、送っていただけると助かります。メールアドレスの連絡方法を考えなくてはいけませんが。
3.は、注文しました。届いてから考えさせていただきたいと思います。
5158.Re: READYFORについて  
名前:マーガレット    日付:2014年12月19日(金) 14時16分
Size: 78KB

カレンダーを抜いてポストカードでも作りました。

5157.Re: READYFORについて  
名前:マーガレット    日付:2014年12月19日(金) 14時5分
Size: 110KB

ワードのファイルを添付することが出来ませんでした。pdfで添付してみます。

5156.Re: READYFORについて  
名前:マーガレット    日付:2014年12月19日(金) 14時2分
画像についてなんですが。。。
かか様のブログに画像は沢山アップされてはいるのですが、ピントが合っていなくてぼけていたり、真ん中に動物がいなかったり、使える画像がとても少ないようです。また、同じ子ばかりうつっているので、使いにくいです。
そして、葉書サイズに使うのは出来ますが、カレンダーサイズになると画像が粗すぎて使えません。
どなたかに写真を撮り直していただくしかありません。
かんたんに葉書サイズのカレンダーをワードで作ってみました。
携帯で写真を撮っているので、画像のトリミングをしても横長にはつくれません。
5155.Re: READYFORについて  
名前:マーガレット    日付:2014年12月19日(金) 9時31分
サンキューレターとポストカードまではわりと簡単に出来ると思います。
問題はカレンダーですね。
私の持っているソフトでも作れたと思いますので、ちょっと実験してみたいと思います。とりあえず画像はかか様のブログから借用してみますね。
できあがりに納得出来れば使えますが。。。
知り合いにカレンダーやさんはいますが、有料になってしまうので。。。
ホームページのバナー広告は、企業であれば嬉しい特典だと思いますが、個人だと?どうかなぁ?と思いました。
ワンコやにゃんこの首輪にその方のお名前を入れて「ゆかり子」にする方が愛着がわくんじゃないかしら?
5154.Re: READYFORについて  
名前:ねむ    日付:2014年12月19日(金) 8時2分
提案させてもらったものです。
お礼の品ですが、三千円はサンキューレターというのが一般的です。
五千円でポストカードセットとか、一万円でカレンダーなどを差し上げるのは可能ですか?

あと、高額のお礼として、ホームページにバナー広告掲載というのもありかと思います。
5148.「READYFOR」の件(「質問」スレッドからの転載です)  
名前:マーガレット(代理入力:nyanyayan)    日付:2014年12月17日(水) 18時30分
日付:2014年12月17日(水) 16時36分

考えてみるために。。。READYFORのページから考えなくてはいけないことを抜き出してみました。考えてみてダメだったら他の方法を考えれば良いのですから。

「プロジェクトを始めるための教科書」
1. プロジェクトのお金を集める目的を決めましょう
2. 素敵なプロジェクトを作成しましょう
3. リターンの設定
4. 目標金額の最適な設定の仕方
(平均90万円〜100万円が集まっており、最大で1000万円弱、最小で5万円があります。)
5. 募集期間の設定の仕方
(最短10日〜最長90日で設定できます。30日〜60日程度で期間を設定することをおすすめします。)
6. プロジェクトがいよいよ公開!

詳しい説明を読みたい方は、下記にアクセスしてください。
https://readyfor.jp/
5147.「READYFOR」の件(「質問」スレッドからの転載です)  
名前:マーガレット(代理入力:nyanyayan)    日付:2014年12月17日(水) 18時28分
日付:2014年12月17日(水) 11時48分

私はとても良いと思います。
何ができるか?何を提案出来るか?考えてみませんか?

「引換券」の部分は、○○円以上、支援してくださった方には好きな犬なり猫なりを選んでいただいて、その子の写真を葉書にして送る(画像をいただければ私が葉書に出来ます)なんていうのはどうでしょうか?
5145.ねむさまへ(「質問」スレッドからの転載です)  
名前:nyanyanyan    日付:2014年12月17日(水) 18時11分
日付:2014年12月14日(日) 8時14分

こんにちは。支援者の一人のnyanyanyanと申します。
この掲示板を見に来て下さって、ありがとうございました。

「READYFOR」、ざっとですが、拝見しました。
全く個人的な感想ですが、こういうシステムが利用できたらいいな、と思うのですが、
このプロジェクトをスタートさせられるだけの人手がわたし達支援者にあるかどうか…という気がしました。

たぶん、庵では収支報告は出せないでしょうし、
活動状況などの画像を撮りに行ける支援者もいなさそうで。
更に「引換券」でお出しできそうな物は何だろうかと…。

ネガティブな反応で本当に申し訳ありません。
こういう風にもっと積極的に動いていかなくちゃいけないんですよね。


「READYFOR」に載せられるように、こうしてはどうだろう?など、
お話を皆さんから伺えればと思います。
5144.提案です(「質問」スレッドからの転載です)  
名前:ねむ(代理入力:nyanyayan)    日付:2014年12月17日(水) 18時8分
日付:2014年12月12日(金) 18時40分

以前時々支援していたものです。
久しぶりにこちらを覗いたら、大変なことになっておられ、びっくりしています。
継続的に支援しておられる皆様には頭が下がります。

しかし、今回は額が大変なことになってますよね。
今回のみならず、エアコンなどの大きな出費も不定期にあることを考えて、もっと支援の対象を広げられないかと考えていました。

こちらのサイトは、ネットで活動支援を集められるサイトです。
https://readyfor.jp/
かなり色々な分野で様々な支援が集まっています。
引き換えのお礼の品などを用意したり、ネットで状況説明をするなどはしなければなりませんし、支援で集まった中から手数料は引かれますが、かなり注目されているサイトなので、心ある方の目に止まりやすいかと。

ご参考までに。
私も近いうちに些少ですが支援金を送金させてもらいます。
いきなり来て、不躾なことを言ってすみません。
5143.READYFORについて  
名前:nyanyanyan    日付:2014年12月17日(水) 18時6分
「ご質問はこちらにお願いします。」のスレッドから別立てにしました。
これまでの経緯をコピー&ペーストしておきます。

皆さまのお考えをお聞かせ下さい。


「5143.READYFORについて」への返信


※当掲示板は、さるこの庵支援者達が運営しております。庵が直接運営している物ではございません。
書き込み後に一覧に戻るにはこちらをクリックして下さい。

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb