[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
Ryo爺の独り言

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    改行有効 等幅フォント
URL
 



最初の母校“北手宮小学校”が閉校に  
名前:Ryoji    日付:2016/3/23(水) 7:44
“さっぽろ雪まつり”のルーツとされる小樽の北手宮小学校が、この3月で閉校になるそうだ。

私は小樽生まれで、9歳までこの街で過ごしたのだが、昭和22年4月、1年生の新入学はこの北手宮小学校だった。ただこの学校に通ったのはほんの少しの間で、その後すぐ手宮小学校に通うことになった。
古い通知戔を見ると、1学期から手宮小学校のものなので、1学期の途中に学区の変更があったのだろうと思って、北手宮小学校のWebサイトで沿革をみると、なんと、

22年5月1日 廃校式挙行(新学区制により北山中学校に校舎転換)

と記されているから、4月にこの小学校に入学した新入生はわずか1カ月で転校させられたことになる。

当時、私の家は梅ケ枝町7番地だったので、裏山の頂きにある北手宮小学校には急な坂道を何度も曲がって登っていかなければならなかった。

記憶に残っているのは運動会だ。5月に廃校式を控えて忙しい時期、果して4月に運動会を開催しただろうかと、いま思えば疑念も湧くが、私にとって初体験の運動会はこの北手宮小学校の記憶で、スタートラインに並んだところから(グラウンドのフィールドでなくトラックだった)必死に走った体感まで明瞭に覚えている。これは思い違いとは思えない。

また脈絡もなく断片的ながら、体育館の壁に、今では見かけなくなった肋木(等間隔に横棒が並んでいて、ぶらさがったりよじ登ったりして体を鍛える)があったことを、いま不意に思い出した。

その後、転校させられた手宮小学校は海側の山の上にあり、小樽港が見下ろせた。この小学校も3年生のとき、こんどは家庭の事情で道北の士別に移り住むことになり、この内陸の地方都市で人生の大半を過ごすことになる。

北手宮小学校は、雪まつりのルーツとして有名なのらしい。昭和10年に校長の発案で第1回雪まつりを開催、七福神の布袋様の大雪像をつくったということだが、私が生まれる5年前の話。そして北山中学校に校舎が転換されてから12年後、再び現在地に北手宮小学校が開校され、それ以後、雪像づくりと雪まつりが同校の伝統行事になったという。
このへんのことは、遠く離れた士別にいた私には知る由もなかった。ましてや、その学校行事が“さっぽろ雪まつり”誕生のヒントになったということは、テレビや新聞を見て初めて知ったことであった。

通知戔に記録もなし、したがって証拠は何もない。わずか1カ月足らずの北手宮小学校旧校舎最後の通学は、私の頭の中の幻のような記憶だけだ。いや、同じ体験をした当時のクラスメートの記憶の中にもあるはずである。


「82.最初の母校“北手宮小学校”が閉校に」への返信

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb