[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
Ryo爺の独り言

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    改行有効 等幅フォント
URL
 



気になった好意  
名前:Ryoji    日付:2020/11/5(木) 17:44
年をとってくると、薬の処方や検査などで複数の病院通いを余儀なくされる。コロナ蔓延のニュースは毎日のことなので、地下鉄に乗車するときも院内を歩くときも気を遣う。

定期検査があって、某病院に出掛けた。その日、検査や処置が重なったので(同日に済ませるよう医師が配慮してくれた)、1日で終えることができるのはいいのだが、検査の間合いが1時間おきなので、診療室前の待合はけっこう“蜜”だから、アメニティホールとかいう広いドーム状の空間に行って時間待ちをした。ここは食事ができるテーブルと椅子が一定間隔に多くあり、また何本かある太い柱の周囲はソファのようになっていて、他人と離れて座を占めることができる。

4〜5歳の子が「あっ」とか「あーっ」とか大声を出していた。ドーム状の天井に自分の声が反響するのを面白がっているようだ。うるさいというよりむしろ微笑を誘った。ところが退屈になってきたらしくて、ホールの入口辺りに行って、何が不満かわからないがグズリだした。足踏みまでして泣き出した。離れたテーブルに母親らしい人と祖母らしい人がいて、遠くから諫めるがいうことをきかない。躾けを厳しくしているのか、反抗期でいつものことなのか、二人とも立ってなだめに行く気はないようだ。

すると、近くのテーブルにいた二人の女性のうちの一人が、両手を広げてその男の子を呼んだ。男の子の母親や祖母とは面識がないようである。男の子は少し戸惑ったが、けっきょくその見知らぬ女性のところに行き、抱っこされた。女性は手で男の子の涙を拭い、何やら優しく言ってなだめている。男の子は機嫌が直ったようだ。母親と祖母は女性に頭を下げている。

通常なら微笑ましい光景ということになるのかもしれない。しかし、コロナ禍の真っ只中、みんなマスクをしているし、どのテーブルにも透明の遮断パネルが立ててある。こんなことでいいのだろうか。そんなことをすべきでない、と私に注意する気まではない、傍観していただけだが。

男の子は母親と祖母のもとに戻り、それからしばらくして母親にうながされて、先ほど抱っこしてくれた女性にバイバイをして帰って行った。どうも釈然としない光景であった。

テレビは本日、北海道の感染者が100人を超えたと報じた。


「167.気になった好意」への返信

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb