[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
Ryo爺の独り言

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    改行有効 等幅フォント
URL
 



木彫 “麻の実会”に再入会  
名前:Ryoji    日付:2018/1/12(金) 15:21
木彫“温故の会”が昨年末、解散した。4年前に入会したとき会員が12人いて、毎年グループ単独で作品展示会を開いていたものだが、しだいに高齢化が進み、体調不良でこれなくなったり、冥界入りする会員もいて、ついに存続不可能の状態になった。老いていくことの現実を目の当たりにする、ここ数年だった。

私も喜寿を通過して正真正銘の高齢者だけれど、まだ足腰は動くし、彫る意欲もあるので、習い覚えのころ入っていた“麻の実会”(北老人福祉センター)に再入会できないか、訪ねてみた。ここは以前、会員が30人もいて、一室に入りきらないので2班に分かれて活動していたのが、いまは三分の一になっていた。一時ここをやめたのは、予期せぬ病に罹り治療に専念するためだったのだが、治癒後、誘われて別なグループに入っていたわけだ。現在10名ほどいる会員はほとんど顔見知りだったこともあって、いわば出戻りの参加を快く歓迎してくれた。

麻の実会は、板物、箱物を彫る人がほとんどで、それも彫刻刀のみで伝統工芸の一木彫りを守っている人ばかりだから、私のように立体彫りで、しかも貼り付け、継ぎ足し自在の、技法は何でも取り入れるいき方は邪道と見られるかもしれないが、木彫を楽しむ気持ちは一緒だ。先輩の匠の技は素直に学び取りたいし、見境なしの私の手法も大いに発揮して、お互いに刺激しあっていけそうだ。


「131.木彫 “麻の実会”に再入会」への返信

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb