[ 携帯用URL ]
新 竹樋パパママのウオーキング日記
 
パパママが1998年にウオーキングというものを始めてから幾星霜
以降2004年にホームページを開設して記録発信をするも力量不足で途中頓挫。
残した本掲示板を新たな情報源として、2019年以降のウオーキング記録を発信して参ります。
拙い内容になろうと思いますがよろしくお付き合いをお願い申します。
尚、過去にホームページ上に発信の旧データは保管していますので、閲覧ご要望には応えられます。
懐かしい思い出記録をお届け出来ますよ。 2018年12月19日 竹樋パパ 記

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    改行有効 等幅フォント
URL
添付


 



14580.丁石を訪ねて歩く「知多四国巡拝」の第五日目 40番から41番へ その1  
名前:竹樋パパ    日付:2020年3月25日(水) 10時9分
Original Size: 800 x 600, 113KB Original Size: 800 x 599, 74KB Original Size: 800 x 600, 98KB

影向寺入口の左手に高台になった遊具が供えられた公園のある角、フェンスで読みにくいけど丸い石の中央に「40-41・1 卍弘法大師霊場石」右側には「右ハ師嵜ヘ壱リ十八丁」左側に「左ハ久村に二拾丁」です。
41番札所への道中でも確認出来たのは指し示す手が深く彫られた一本でしたが「40-41・2 手 廿丁」のみ。



14581.Re: 丁石を訪ねて歩く「知多四国巡拝」の第五日目 41番から42番へ その2
名前:竹樋パパ    日付:2020年3月25日(水) 10時27分
Original Size: 800 x 600, 53KB Original Size: 800 x 600, 76KB Original Size: 800 x 599, 70KB

影向寺を出て直ぐに堤防を越えて延々と続く砂浜を歩いても42番札所・西方寺へと来ることが出来ますが、西側の海を真正面にして山門が建つ西方寺です。
弘法堂の前に線香を立てる香炉が有りますが、浄土寺の住職によると全国各地の社寺にこの方の寄贈物が有ると教えてくれ、浄土寺同様にこれにも「伊藤萬蔵」と彫られていました。



14582.Re: 丁石を訪ねて歩く「知多四国巡拝」の第五日目 41番から42番へ その1
名前:竹樋パパ    日付:2020年3月25日(水) 10時39分
Original Size: 800 x 600, 125KB Original Size: 800 x 600, 130KB Original Size: 800 x 600, 91KB

海辺の西方寺から山手へと進む42番札所・天龍寺ですが「41-42・1 手 四十二番 三丁」、変形ながらも大きな手が進む方向を教えてくれているので丁石とカウントして「41-42・2 手 第四十二番」です。



14583.Re: 丁石を訪ねて歩く「知多四国巡拝」の第五日目 41番から42番へ その2
名前:竹樋パパ    日付:2020年3月25日(水) 10時47分
Original Size: 800 x 600, 111KB Original Size: 800 x 599, 77KB Original Size: 800 x 600, 102KB

天龍寺境内横にはしっかりと大きな耳の愚痴聞き地蔵様が居られますが、我がママは9年分の愚痴をまとめて言っていたのかな?
境内の隅にはこのお寺の風物詩ともなっている行商のお婆ちゃんたちが居て、大根干しや干し芋を購入の本日です。



「14580.丁石を訪ねて歩く「知多四国巡拝」の第五日目 40番から41番へ その1」への返信


   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb