[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
パパとみんなの掲示板
みんなの掲示板と言いつつ「パパママのウオーキング日記」も兼用と致しますデス!気軽に素早くお伝えするにはコレが具合良いんだよネー!  写真はクリックすると大きな絵で見られますので、どデカクして楽しんで下さいませませ。 ではでは ココの主の竹樋パパからでアリマシタ。 尚トップページへの移動は左上の[ホームページ]をクリックしてどうぞ

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    改行有効 等幅フォント
URL
添付


 



13757.第32回「飯田やまびこマーチ」2日目に参加の一歩たち そのB  
名前:竹樋パパ    日付:2018年5月5日(土) 7時29分
Original Size: 800 x 600, 156KB Original Size: 800 x 599, 153KB Original Size: 800 x 600, 160KB

皆さま オッハーさまでございます。
五月五日・端午の節句ですが、「まだ子供の二人だから、この日がお似合いだね」って、名古屋市内の小さな教会で永遠の愛を誓ったのが43年前、パパママの結婚記念日の本日でアリマす。

さてさて 残った二日目レポートをササッと
日の出が早いこの時期、帰宅を急ぐ全国各地から参加のウォーカーにとって望ましい朝7時スタートの飯田やまびこマーチでして、涼しい空気の内に距離を進められるのは嬉しいことなのデス。
20・30キロ組が全員で一斉に天に向かって拳を突き上げ、埼玉の鶴おじさんたち(真ん中ハリコ)や、福岡の森クスコマワンコファミリー(右リコ)に見送られて、元気にコース上へとです。



13758.Re: 第32回「飯田やまびこマーチ」2日目に参加の一歩たち そのC
名前:竹樋パパ    日付:2018年5月5日(土) 7時56分
Original Size: 800 x 600, 142KB Original Size: 800 x 599, 156KB Original Size: 800 x 600, 159KB

昨日の竜東(天竜川東岸側)方面に対して、2日目は竜西エリアを歩く本日でして、しかも会場を出て延々と続く上り坂。
欧米に多いというラウンドアバウトですが、昭和22年、飯田市中心市街地の約8割を焼失の大火から復興の際に作られた信号機のない環状交差点(ラウンドアバウト)を大勢のウオーカーたちがスムーズに歩を進めます。
似た△帽子の石井ご夫妻(真ん中ハリコ)が居て、福岡の富永ご夫妻や大垣のあるっクマ・のりネコご夫妻ら(右ハリコ)も、坂道を楽しんでいます。



13759.Re: 第32回「飯田やまびこマーチ」2日目に参加の一歩たち そのD
名前:竹樋パパ    日付:2018年5月5日(土) 8時12分
Original Size: 800 x 600, 158KB Original Size: 800 x 600, 163KB Original Size: 800 x 599, 151KB

飯田風越高校の生徒たちは、毎日通うこの坂道に女生徒の足が3年間で太くなるといい、名付けて「大根坂」だそうです。(左ハリコ)
我々は大根坂を超えて更に延々の風越山すそ野に広がるリンゴ畑の中を登りますが、愛知の通行人その1さんや二宮さん(真ん中ハリコ)、そして東京の}子さんら(右ハリコ)とも、エッチラオッチラ、外気は何度なのか8時を前に汗が噴き出します。



13761.Re: 第32回「飯田やまびこマーチ」2日目に参加の一歩たち そのE
名前:竹樋パパ    日付:2018年5月5日(土) 8時31分
Original Size: 800 x 600, 132KB Original Size: 800 x 600, 159KB Original Size: 800 x 599, 161KB

りんご畑の中を本コース最高標高となる柏原霊園公園へと登り切りましたが、30キロ組は足を休めることなくグイグイと先を急ぎ、20キロ組の大勢は足を止めて上着を一枚減らして、汗を拭い水分補給もして一服。
パパママももちろん東屋の椅子にドッカリと腰を下ろして大休止となりましたが、何度経験しても楽には成らぬ飯田の二日目、呼吸を整えて進める歩の横は、岐阜の河童さんと長野のUFOおじさん(右ハリコ)です。



13762.Re: 第32回「飯田やまびこマーチ」2日目に参加の一歩たち そのF
名前:竹樋パパ    日付:2018年5月5日(土) 8時43分
Original Size: 800 x 600, 162KB Original Size: 800 x 600, 163KB Original Size: 800 x 600, 157KB

一旦は山田体育館でお接待を頂き、愛知のヒゲの河合さんや長野のHALさんとも肩を並べですが、ウオーク中に本当に熊をこの目で見た事のあるワタクシ、クマ出没の貼り紙に緊張ながらも、大勢の前後を歩く方々が居て進められる歩で、少人数では絶対に立ち入る事などしないし肩も並べられぬ獣道を恐怖の暫しなのデス。



13763.Re: 第32回「飯田やまびこマーチ」2日目に参加の一歩たち そのG
名前:竹樋パパ    日付:2018年5月5日(土) 9時11分
Original Size: 800 x 600, 152KB Original Size: 800 x 600, 148KB Original Size: 800 x 600, 162KB

昨年のNHK大河ドラマ「おんな城主・直虎」でしたが、その許嫁の亀之丞(井伊直親)が今川義元に命を狙われて12年間も隠れて過ごしたという松源寺や松岡城址を歩く、昨年から新設の20キロコースです。
一年前に来た時は、我々ウォーカーに交じって一般の観光客も大勢居て、扉全開の本堂で寺歴を説明の住職や、御朱印受付も開設だったのに、あれから僅か一年、本堂の扉も閉じて住職も不在の本日、御朱印帳を持参のカッパさんはガッカリなのでした。
でも、松岡城址から望む南アルプスの風景は変わらぬ美しさでありました。



13764.Re: 第32回「飯田やまびこマーチ」2日目に参加の一歩たち そのH
名前:竹樋パパ    日付:2018年5月5日(土) 9時28分
Original Size: 800 x 600, 161KB Original Size: 800 x 600, 157KB Original Size: 800 x 600, 155KB

河岸段丘が作り上げた鉄壁要塞の松岡城西壁を急坂で降って元善光寺へとですが、麻積の里CPで30キロコースに進んだ快速ウォーカーの兵庫の板坂さん(真ん中ハリコ)に追い抜かれ、同様30キロ組のedokappaさん(右ハリコ)にもです。
そうそう、岐阜の河童と江戸カッパ、二人のカッパに挟まれた我がママだったけど、貴重な一枚となったでしょうか?



13765.Re: 第32回「飯田やまびこマーチ」2日目に参加の一歩たち そのI
名前:竹樋パパ    日付:2018年5月5日(土) 9時44分
Original Size: 800 x 600, 151KB Original Size: 800 x 600, 156KB Original Size: 800 x 600, 149KB

元善光寺で8時にスタートの10キロ組とも合流となりましたが、前後して歩いていた旭川の山崎さん(左ハリコ)は背中のリュックに第27回旭川大雪ツーデーのポスターを付けてPRで、今年から札幌ツーデーの翌週開催だそうで「参加し易くなりましたから、是非とも」ってお話、彼も飯田に続いて帰郷することなく四日後のウオーキングフェスタ東京へとだそうです。
そして10キロコースを歩いていた弥冨金魚の柴やんご夫妻(真ん中ハリコ)にコース上で出会ったり、30キロコースの金沢の浅井さん(右ハリコ)にも追い抜かれたりと賑やかなことこの上ナシです。



13766.Re: 第32回「飯田やまびこマーチ」2日目に参加の一歩たち そのフィニッシュ
名前:竹樋パパ    日付:2018年5月5日(土) 9時57分
Original Size: 800 x 600, 157KB Original Size: 800 x 600, 149KB Original Size: 800 x 601, 162KB

ゴール手前でご一緒ウオークとなった、地元飯田のお母さんと昨年秋に挙式だったという新婚ホヤホヤの横浜在住の息子さんご夫婦の三人組(左ハリコ)、晴天のGWを里帰りの今回だそうで、歩いた10キロコースだそうです。
初めて知ったウオーキング大会だそうですが、秋には横浜でも似た大会が有ることを教えたら興味津々で、歩くことと見知らぬ人との出会いふれ合いを感じて頂いて語り合うこと暫し、ご一緒ゴールとなりました。
大会本部に座る貯金おじさんにもお礼を言い、長野のHALさんとも次の再会を約束して会場を後にしたお昼前でしたが、午後2時に無事に帰宅となった今回ウオークです。

ではでは これにてネ〜



「13757.第32回「飯田やまびこマーチ」2日目に参加の一歩たち そのB」への返信


   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb