[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
パパとみんなの掲示板
みんなの掲示板と言いつつ「パパママのウオーキング日記」も兼用と致しますデス!気軽に素早くお伝えするにはコレが具合良いんだよネー!  写真はクリックすると大きな絵で見られますので、どデカクして楽しんで下さいませませ。 ではでは ココの主の竹樋パパからでアリマシタ。 尚トップページへの移動は左上の[ホームページ]をクリックしてどうぞ

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    改行有効 等幅フォント
URL
添付


 



13623.伊豆早春FW「第20回・下田水仙ツーデーマーチ」2日目に参加の一歩たち そのE  
名前:竹樋パパ    日付:2018年1月13日(土) 11時17分
Original Size: 800 x 600, 131KB Original Size: 800 x 600, 157KB Original Size: 800 x 600, 155KB

皆さま オッハーさまでございます。
またまた我がパソコン君がご機嫌ナナメとなって遅延のレポートですが、アメリカでスマホ新機種発売の促進を狙って現行機の動作を意図的に遅くする行為で訴訟問題となったというニュースが有ったけど、もしかして・・・(;一_一)
列島全体を最強寒波に覆われている先日来ですが、今朝は薄っすらと雪化粧の愛知小牧も、力強くなっている太陽光の現在です。

さてさて 残ったレポートを仕上げます。
初日ウオークで撮った一枚を左ハリコですが寝姿山の全景で、左側「顔部分」真下のウオーク会場となる道の駅「開港下田みなと」をスタートして、この山腹散策路を「体」から「足」方面へと登って下ってです。



13624.Re: 伊豆早春FW「第20回・下田水仙ツーデーマーチ」2日目に参加の一歩たち そのF
名前:竹樋パパ    日付:2018年1月13日(土) 11時32分
Original Size: 800 x 600, 156KB Original Size: 800 x 600, 134KB Original Size: 800 x 600, 157KB

今朝会場で「檄」の大役を務めた横浜の鷹木ご夫妻や埼玉の稲葉さんと暫しの同歩ですが、山中の寝姿山散策路を抜けて海沿いの白浜海岸へと出て来ました。
海辺に目をやると黒っぽい物体が海上にプカプカとしていて、「ええぇ〜・アレってオットセィ〜?!」って思ったら、この真冬の海岸にサーファーが大勢なのデス。
「寒くない?」って聞いたけど、海に入ると温かいウエットスーツなのだそうです。



13625.Re: 伊豆早春FW「第20回・下田水仙ツーデーマーチ」2日目に参加の一歩たち そのG
名前:竹樋パパ    日付:2018年1月13日(土) 11時47分
Original Size: 800 x 599, 158KB Original Size: 800 x 600, 162KB Original Size: 800 x 600, 152KB

20キロ組は直進をして花祭り中の「アロエの里」へとてしたが、パパママは10キロコースのUターンとなる、伊豆半島で最古という「白濱神社」にやって参りました。
大鳥居前で先着の皆さまとバッタリ、見知った方々と出会い記念の一枚ですが、ちょっとアップにしたのを皆さまにもご紹介(右ハリコ)デス。



13627.Re: 伊豆早春FW「第20回・下田水仙ツーデーマーチ」2日目に参加の一歩たち そのH
名前:竹樋パパ    日付:2018年1月13日(土) 12時29分
Original Size: 800 x 600, 163KB Original Size: 800 x 600, 162KB Original Size: 800 x 600, 155KB

白槙の古木が立つ創建2400年の白濱神社は、祀られる伊古奈比当ス(いこなひめのみこと)が、愛と知恵と美の女神と言われ、詣でる人々に縁結び・子授け・夫婦円満のご利益を与える神さまで、若いカップルに愛のパワースポットとして知られる神社だそうです。
本殿前には茅の輪が設置されていましたが、同歩のウォーカーが教えてくれるには、最初は真っ直ぐ通って左側に回って元へ、そして次に右側へ廻って元へと八の字、最後に直進と茅の輪を三回くぐるのだと教えて頂き、正統に巡って本殿に参拝です。
我がママは長いこと手を合わせていましたが、神様への願いは先ず住所氏名年齢などと自己紹介に始まり、個人的で無いお願いをするのが正しいそうです。
さて、ママはどんなお願いをしたのでしょうか?



13629.Re: 伊豆早春FW「第20回・下田水仙ツーデーマーチ」2日目に参加の一歩たち そのI
名前:竹樋パパ    日付:2018年1月13日(土) 12時39分
Original Size: 800 x 600, 144KB Original Size: 800 x 600, 159KB Original Size: 800 x 600, 151KB

一月初旬とは思えぬような空気と海岸風景でしたが、サーファーで賑わう全長一キロに近い広い白浜海岸を眺めながら、鳥取の江谷ご夫妻と同歩となっています。



13630.Re: 伊豆早春FW「第20回・下田水仙ツーデーマーチ」2日目に参加の一歩たち そのJ
名前:竹樋パパ    日付:2018年1月13日(土) 12時56分
Original Size: 800 x 599, 160KB Original Size: 800 x 600, 154KB Original Size: 800 x 600, 160KB

同様に同歩の金沢の小松さんですが、以前に岐阜の淡墨桜ウオークで知り合った彼、その時と同様に加賀百万石ウオークのPRパンフレットをゼッケンと一緒にリュックにで、鳥取の江谷さんも「SAN-IN未来ウオーク」を背に同歩。
並んで歩くお二人ですが、偶然にも両大会が6月第1週目(6/2-3)の同日開催という不思議、お互いに肩を寄せて笑い合いながら「どっちにも来てよね」って、まだ未踏の両地ですので是非とも「ハイ!」のパパママなのです。



13631.Re: 伊豆早春FW「第20回・下田水仙ツーデーマーチ」2日目に参加の一歩たち そのK
名前:竹樋パパ    日付:2018年1月13日(土) 13時11分
Original Size: 800 x 600, 153KB Original Size: 800 x 600, 153KB Original Size: 800 x 601, 160KB

歩く道中には日本初の米国総領事館となった玉泉寺横を通り、吉田松陰が弟子の金子重輔と二人、広く世界を見ようと小舟で和親条約締結で来た米艦に乗船すべく停泊の米船に向かったのが、下田湾に可愛く突き出たここ弁天島(左ハリコ・銅像)なのだそうです。
10キロ組は会場に戻ってフィニッシュとなり、江谷ご夫妻とも再会を誓ってバイバイでしたが、パパママは20キロコースを下田市内へとです。



13632.Re: 伊豆早春FW「第20回・下田水仙ツーデーマーチ」2日目に参加の一歩たち そのL
名前:竹樋パパ    日付:2018年1月13日(土) 13時25分
Original Size: 800 x 600, 150KB Original Size: 800 x 600, 163KB Original Size: 800 x 600, 159KB

みなと橋を越えて境内横に黒船記念館の建つ、米船長ペリー等を饗応した了仙寺へとですが、ペリー日本遠征記によると「女たちが酒を注いでくれたが、老婆の剥げたお歯黒での笑みを近くで見てゾッとした」との資料には笑っちゃいました。



13633.Re: 伊豆早春FW「第20回・下田水仙ツーデーマーチ」2日目に参加の一歩たち そのM
名前:竹樋パパ    日付:2018年1月13日(土) 13時48分
Original Size: 800 x 600, 151KB Original Size: 800 x 600, 156KB Original Size: 800 x 600, 144KB

和親条約締結の場所となった長楽寺や、往時の面影が残る下田の町並みを歩いて下田海中水族館から和歌の浦、そしてパパママの後ろに浮かぶ島は「犬走島」という名前です。
下田海上保安部前に停泊は「PL-66しきね」ですが、観光船黒船と同じ桟橋に停泊していた「かの」は今朝、下田港を出航して行きました。



13634.Re: 伊豆早春FW「第20回・下田水仙ツーデーマーチ」2日目に参加の一歩たち そのフィニッシュ
名前:竹樋パパ    日付:2018年1月13日(土) 14時1分
Original Size: 800 x 600, 147KB Original Size: 800 x 600, 159KB Original Size: 800 x 600, 154KB

9時半にスタートして10キロコースを歩き、20キロコースの下田市内を加えた実踏15キロとなったパパママの二日目「開国コース」でしたが、各所で足を止めて12時40分にゴールフィニッシュとなりました。
本日もゴール後にお接待の美味しいキンメダイのあら汁と、さんま寿司で昼食となりましたが、お腹を満たしてお世話になった鈴木さんらスタッフにお礼を言って帰路となりました。
好天に恵まれて満開の水仙やアロエの花も見られ、青い海と海岸風景を満喫し、開国の歴史を堪能の二日間でしたが、書き足らぬ事がいっぱいの楽しい下田水仙ツーデーとなりました。

ではでは コレにてネ〜



「13623.伊豆早春FW「第20回・下田水仙ツーデーマーチ」2日目に参加の一歩たち そのE」への返信


   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb