[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
集え! 鬼族たちよ!

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
 



121.「おに」の音について  
名前:鼓腹    日付:2006/7/2(日) 14:2
 始めまして。鼓腹(こふく)と申します。
 論文を拝見いたしました。参考文献など出自のはっきりした資料を多く引用されて、大変興味深く読ませていただきました。
 さて、第一章第二節の「おに」の発音について、昔読んだ本に書いてあったという程度のおぼろげな記憶なのですが、こんな記述を読んだことがあります。

 日本語の成立には、文法として朝鮮語と大きくかかわりがあることは確かだが、各々の単語に関しては、南太平洋の島々との共通性を認めることができる。
「おに」と言うと閻魔大王の下僕を思い浮かべるかもしれないが、フィリピンのタガログ語では「アニトゥ」、日本で「おに」、シベリア・アラスカ回りで北米先住民の言葉で「マニトウ」、さらに南米に類似の単語が認められる。
その意味するところは、先祖の霊であったあり、幽霊であったり、悪霊であったりして一見様々だが、その根幹は共通するものと言っていいだろう。

こんな感じでした。おぼろげな記憶ですが、言語学者の大野晋氏の日本語の起源に関する著作だったと思います。

参考になればと・・・。

失礼致しました。
http://page.cafe.ocn.ne.jp/profile/giuzeppe


「121.「おに」の音について」への返信

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb