[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
母乳フェチ体験談(妄想も可w)

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
 



696.小学生時代の秘密7(続・ママゴトの思い出)  
名前:REIKA    日付:2010/11/13(土) 17:44
ワイヤーの入っていない子供用ブラは簡単に捲られていき、反対側の胸も丸出しにされてしまいました。
ヂュウヂュウと音をたてて右胸を吸われながら、左胸も乳輪を潰すような強さで摘ままれました。
直接、乳首を吸われたのは“ママゴト”の時以来だったのでスゴイ快感でした。
口を離したOOO君は観察するように自分の唾で濡れた乳首を見ていました。
この頃、乳房は前より少し膨らんできたような気がしていましたが、乳首は変わらず陥没したままでした。
膨らんで盛り上がった乳輪の割れ目を指で広げたり閉じたりしながら、彼は「気持ちいい?」と私に聞いてきました。
恥ずかしくて私が黙っていると舐めていない左胸に口を近づけながら何度も聞きかえします。
「…うん」仕方なく私が答えると、更に興奮したように左胸にも吸いついてきました。
左右の胸を交互に舐めたり吸ったり、指は乳輪の根元を摘まみ搾乳するようにグニグニと動いていました。
指やオチンチンなどで刺激されたときも気持ち良かったのですが、舐められたり吸われたりするのが一番気持ちいいと思いました。
「やっぱりお乳を出すところだから吸われるのが一番いいのかな?」と思いました。
見下ろすと一生懸命に自分の胸に吸いつくOOO君の顔が見え、まるで本当にお乳が出ているような気分になりました。
彼の下半身には剥き出しのオチンチンがブラブラと揺れているのが見え、私も自分の下半身がどんどん熱くなってきていることに気がつきました。

その時、午後の授業が始まる前の予鈴が鳴りました。

「ヤバイ、午後の授業が始まる」と言うとOOO君は急いでズボンを履きました。
彼は私にチュッとキスをすると「また、後で会おう」と言ってトイレを出て行ってしまいました。

自分でシャツを捲り上げた格好のまま、私は1人で取り残されてしまいました。
私も教室に戻ろうと思いましたがOOO君の唾の匂いが気になったので、洗面台で濡らしたハンカチで乳房を拭きました。
冷たいハンカチの感触が敏感になっていた乳首を刺激します。
短い時間でしたが乱暴に触られた乳輪はしっかり膨らみ陥没乳首の割れ目も広がっていました。
そのまま私は便座に座り込み冷たいハンカチで乳房を刺激しながらオナニーをしてしまいました。



698.Re: 小学生時代の秘密7(続・ママゴトの思い出)
名前:松谷徳盛    日付:2010/11/15(月) 1:47
REIKA 様

久しぶりの書き込みありがとうございます^^

何という授乳精神の芽生え何でしょうか…?

読んでいてセクハラもどきの乳房凌辱から自ずと目覚め始めた乳房と乳首に対する淫靡な性感意識にこちらも興奮してまいりました。

REIKA様のおっぱいを吸いつきながら小説を書いてみたくなりますね・・・!!(失礼しました!!)
http://www3.llpalace.co.jp/dp/dtl/DPI27146.asp?DLK=2&FLG18=1&CLASS1=0


「696.小学生時代の秘密7(続・ママゴトの思い出)」への返信

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb