[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
声の広場

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
 



649.印牧邦雄(かねまきくにお)先生の最新著作 「わが古里の川」  
名前:とんぼ    日付:2016/10/1(土) 11:9
 昨日(9月30日)印牧邦雄先生(福井工業大学名誉教授)の最新著作『わが古里の川』をいただきました。今年になって、『五大講話集』(28年1月)、『あわらの歴史と文化』(28年4月)につづいて3冊目です。さらに年内に『織物王国 福井』が発刊されます。(11〜12月予定)

 1年に4冊、常識では考えられないペースです。御年94歳、しかも4月から5月にかけて1カ月以上入院されていました。まさに超人。体力もさることながら、考古学、歴史学、地理学、民俗学、文学の広範囲、無尽蔵ともいえる学識、人脈の豊富さにはいつも脱帽します。

 印牧先生が携わった論文、市町村史、著作を年代順に列挙しますと以下のように多岐にわたります。
1『福井県文化財調査報告書』昭和29年(1954)
2『小浜・敦賀・三国湊史料』昭和34年(1959)
3『三国町史』昭和39年(1964)
4『日本海海運史の研究』昭和42年(1967)
5『三国の史蹟・名勝・文化財』昭和44年(1969)
6『三国近代文学館』昭和46年(1971)
7『芦原町史』昭和48年(1973)
8『福井県の歴史』昭和48年(1973)
9『福井県の歴史散歩』昭和52年(1977)
10『和泉村史』昭和52年
11『日本海地域の歴史と文化』昭和54年(1979)
12『わが町の歴史 福井』昭和55年(1980)
13『郷土史事典 福井県』昭和56年(1981)
14『明治・大正・昭和の郷土史 福井県』昭和57年(1982)
15『福井県風土史 歴史と人物』昭和58年(1983)
16『郷土歴史人物事典 福井』昭和60年(1985)
17『市町村で見る福井県の歴史』昭和61年(1986)
18『福井県警察史 第一巻』昭和62年(1987)
19『福井県警察史 第二巻』平成2年(1990)
20『三国町百年史』平成元年(1989)
21『福井市史』平成元年
22『金井学園四十年史』平成元年
23『金井学園四十五年史』平成6年(1994)
24『金井学園五十年史』平成11年(1999)
25『福井県の歴史散歩』平成6年
26『印牧邦雄著作目録』平成19年(2007)
27『日本海地域関係史書 編纂に携わった経緯』平成20年(2008)

 先生がおっしゃるには学術書が多く、専門家には高く評価さたが、一般の人々には馴染にくいという一面もあった、ということで、地域の歴史を多くの方々に知って頂くために、85歳の頃より先生は地域に密着した、読みやすい郷土史を執筆されるようになったということです。

28『三国湊小史』平成21年1月(2009)
29『三国の風景と古社寺と人物』平成22年3月(2010)
30『穴馬村(あなまむら)小史』平成22年10月
31『和泉の自然と歴史』 平成23年7月(2011)
32『三国港町の名所旧跡と文化遺産』平成26年7月(2014)
33『五大講話集』平成28年1月(2016)
34『あわらの歴史と文化』平成28年4月
35『わが古里の川』平成28年9月
36『織物王国 福井』平成28八年11〜12月予定

 時々印牧先生のお宅に伺うのですが、先生のお話はいつも新しい知識と刺激を与えてくれます。先生の著書の多くはあわら市の図書館に所蔵されておりますので、ぜひご覧ください。


「649.印牧邦雄(かねまきくにお)先生の最新著作 「わが古里の川」」への返信

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb