[ 携帯用URL ]
顔面神経麻痺をやっつけに行く2

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    改行有効 等幅フォント
URL
 



1442.聴神経腫瘍からの顔面神経麻痺  
名前:みいぷ    日付:2020/4/30(木) 15:54
こんた先生はじめまして。
去年5月に聴神経腫瘍が発覚して8月に手術を受けました。
その時の合併症で顔面神経麻痺(担当の先生は顔面神経は傷ついてはないとおっしゃっていました)
になり、8ケ月目です。
今は少しの病的共同運動(ワニの涙は出ませんでした)と患側口角のひきつり(上にあがります)があり
鏡を見ては落ち込むことが増えてしまいました。
これから先、このひきつりはもう治らないのでしょうか。
そして8ケ月以降も病的共同運動はひどくなるばかりなのでしょうか。

そして、今はコロナで皆様大変だと思います。
皆様、乗り越えられますように・・



1443.Re: 聴神経腫瘍からの顔面神経麻痺
名前:konta管理人    日付:2020/5/2(土) 10:20
みいぷさんこんにちは。
神経は動いているために病的共同運動が出てきています。
顔のひきつりは、神経が回復してきての最初の冬が一番こわばりを感じます。
丁度、頬の辺りが張ってきていると思いますが、口輪筋の運動が弱いために頬筋が主導権を握っている状態です。こうした状態を続けていると病的共同運動も強くなる傾向を持ってきますので、鍼治療をして落ち着かせる事が非常に大事になってきます。
診察をしていないので細かいことを話せませんが、是非お近くの先生に相談されてみると良いと思います。

こんな状況下ですが、みいぷさんもお体に気をつけてくださいませ。


「1442.聴神経腫瘍からの顔面神経麻痺」への返信

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb