[ 携帯用URL ]
顔面神経麻痺をやっつけに行く2

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    改行有効 等幅フォント
URL
 



1436.顔面神経麻痺の鏡を使ったトレーニング方法について  
名前:オペラ    日付:2020/1/17(金) 17:17
はじめまして、50歳代の男性です。
顔面神経麻痺になって、1か月がたち、リハビリマッサージを行なおうとしてこのサイトにたどりつきました。
内容が詳しく大変参考になり、ありがとうございます。

マッサージの1つとして、鏡を使った方法が You tubeに下記にあります。この方法は、病的共同運動につながらないのか?アドバイスお願いします。
https://www.youtube.com/watch?v=oupG3aZcZ2A&feature=emb_logo



1437.お答えします
名前:konta管理人    日付:2020/1/18(土) 8:55
 私はこうした病的共同運動の強調に関して、様々な見地から考えてまいりました。その結論として、随意運動と不随意運動という事を題にしてコンテンツに書いております。つまり、皆さんがリハビリと称して顔を動かそうとする事全てが、随意運動となり、そうしたリハビリが病的共同運動を強調するものであると私は論じています。
 また、この病気は「神経の麻痺であって、筋肉の麻痺ではない」という言葉を使って神経そのものが回復しなければ筋肉を動かす事はできないのであって、正常な神経伝達のできていない筋肉を動かす事はできないと言っています。つまり、神経が回復しなければ、正常に筋肉を動かす事はできないのであって、神経回復していない段階では、リハビリと称した随意的運動は、全て擬似的運動(トリックモーション化)によって表現されてしまうと考えています。
 バイオフィードバックなる理論も存じていますが、末梢性顔面神経麻痺に関しては病的共同運動という後遺症の性質を充分理解すると、私自身は賛成できないと考えています。
 これは私の意見ですので、画像や他の文章を批判するものではない事をご理解いただきたいと存じます。
 

https://www.konta-chiryouin.com/ganmen2102.html


1438.Re: 顔面神経麻痺の鏡を使ったトレーニング方法について
名前:オペラ    日付:2020/1/19(日) 18:35
早速の返答ありがとうございます。

やはり、随意運動(=病的共同運動の原因)となること承知しました。やらないことにします。

上記の動画の後半で、頬の内側(口の中)から、指圧棒ないしは、指での押上げは、マッサージの1つとして実施してもいいのでしょうか?


1439.お答えします
名前:konta管理人    日付:2020/1/20(月) 8:30
まず、私はその動画を一切見ておりません。その動画の責任や文言の是非については、動画の配信者が責任を持つものであると考えております。よって私が直接その動画のコメントをする内容の是非を解説する事はできないとをご理解くださいませ。

私の意見や考えは、全てコンテンツとしてUPしておりますので、他の先生方などを批判するものではなく、あくまで私の考え方に基づくものです。


「1436.顔面神経麻痺の鏡を使ったトレーニング方法について」への返信

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb