[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
龍馬と長崎

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
 



59.三川内焼による亀山焼の再現(写し)〜2〜  
名前:増田泰之    日付:2009/4/15(水) 10:53
龍馬愛用の器は、白磁に呉須絵の具の藍色で、龍の紋様が描かれています。そして碗の縁に描かれている文様を「角龍紋(かくりゅうもん)」と呼び「平戸藩・絵手本」にも記述があります。
また、蓋付の茶碗の形状を「望龍碗(もうりゅうわん)」といいます。

龍馬は、自身の名前や妻の名前にある「龍」、そして「龍」の字が冠されている器、染付の模様も「龍」で、龍尽くしなのです。

長崎奉行の威信にかけて創設された名窯「亀山焼」を、縁ある三川内焼の技法で再現し、龍馬の愛用した器に踊る「龍の紋様」に着目して、現代の器としてプロデュースしました。長崎の伝統ある文化として、亀山焼の歴史を今に伝え、竜馬の伝説と共に末永く皆様に愛される器でありたいと思います。
(五光窯ホームペジより)
http://www.gokougama.com/


「59.三川内焼による亀山焼の再現(写し)〜2〜」への返信

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb