[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
Room No.29L掲示板

RZR乗り&好きの方達をつなぐコミュニケーションボード


[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前 一覧
 E-mail 
題名
内容

投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
添付


 

画像貼り付けも上記「添付」から可能です。御活用下さい




27719.RCDIでのセット開始報告 3  
名前:薬師丸    日付:2019年3月4日(月) 10時16分
Original Size: 640 x 480, 105KB Original Size: 640 x 480, 64KB Original Size: 640 x 480, 90KB

自分なりに点火カーブ色々試して低回転以外は納得してパワーチェックMGに出向いて測定してきました、他にもTZR2502XTで試されている方もおられましたね。

結果は個人的には残念でした。
去年は純正丸キャブ(セットは全く純正とはかけ離れてます)純正クリーナーBOX付、OXチャンバー、エンジンは面研等薬師丸チューン^^、で61PSでした。
事前の調子良さから上手くいくと65近いのではと欲深く妄想膨らませてましたが58PS(TT)、OH後200kmの91年型ノーマル3XV40PS、チャンバー交換のみNSR、56PS、50PS(規制型なのに)。
測定者のSAMさんや店長の全日本レーサーの皆さんが濃い濃いと言うのでMJ1ランク下げの170、針0.2mm上げて再測定は駄々下がりの51PS、ヤッパリ2号機のセットはやった本人が一番分かっているのだ再認識しました。
実質、去年と変らず52Y純正と同じと言う事です、思い返すと0,1点火カーブの差がはっきり分かりずらかった、自分で51Lと2XT点火カーブ入れ、かなり差がある筈なのに体感し難くかった事から点火時期の変更がどんなものかおぼろげながら感ずいていましたが今回確認で来た様な気がします。
点火時期を制する者はエンジンを制すると聞いてはいましたがどうも実態は良くわかりません。
レーサー製作している方に聞いてみましたが、点火系弄ってダイノで測定して分かる様な結果は出難いのではないかなと言う事でした。
RCDIも新しい器具に純正点火カーブで、純正CDIの安心して使用できる代用品と言う認識ですね、僕も今は、RCDIの真価は純正CDIに変るものですね。
2XTの方は上手く出来たと、全体に2〜3PS上がったと言っておられましたね、RCDIで点火プログラム変えても実際のどの様に点火しているのかタイミングライトで調べる必要が在ると言われてました、氏の2XTは4度もずれていた様です、ピックアップセンサーの位置のずれですかね?。
後、3XVはRZRと同様に長く販売されて年度によりピックアップの位置が変るので電装に互換性無いらしいです、RZRは手持ちの51Lと3HM比べましたが同じ様な感じです、RZRも品番違うのはカプラー違うのだけなら良いですけどね。
現在1,2号機のRCDIは大変調子いいのでそのまま使います、積極的に点火カーブ変えて試すのは中断しようと思ってます、こちらの方の機能を使うのは大変難しく、適当に変化させて走っても結果が出せ無いと分かったからです、結果を出すには物凄く大変だと知りました、キャブと違い安直に出来無いので仕方ありません。



27727.Re: RCDIでのセット開始報告 3
名前:薬師丸    日付:2019年3月4日(月) 17時18分
Original Size: 640 x 480, 92KB

当日会場で頂いた物です、ご参考になれば。



27734.Re: RCDIでのセット開始報告 3
名前:けんぽん    日付:2019年3月4日(月) 23時23分
>薬師丸さん
今回の測定(58PS)では純正CDIとの比較はされましたか?
前回の参考数値(61PS)はあっても、同日の条件で比較データを取ると、どう違うかがかなり明確化出来ると思います。

私はこの自作CDIの性能は純正と比較してどうかがキーポイントだと思います。
どう設定すれば純正値と同様になって、どうすると離れたものになってしまうのか傾向がつかめれば、チューニングパーツとしての真価が発揮されると思います。
そこまでいくには何回もテストしなければならないので、一般人には大変な作業になってしまうと思うので、それをやってくれる方をひっそり待っているところです。

純正の代替えとしては引き続きテスト(使用)中ですが、問題無いものと思っています。
チューニング(調律)パーツではあるけどカスタム(パワーアップ改造)パーツでは無いと思うので、ここでのセッティングの振り方をバッチリ決めるのはなかなか奥が深いと思います。
私は適当なところで満足しちゃってます。


27736.Re: RCDIでのセット開始報告 3
名前:薬師丸    日付:2019年3月8日(金) 13時40分
>同日の条件で比較データを取る

確かにタンク外して¥1500追加すれば出来たし、データ的にはより説得力在ると思いはしますが、再測定しても変らないと判断しました。

1号機は13年から真冬と真夏に2回、2号機は17年から同じく2回(25.77PS 失火片肺、59.86ps、60.39ps、60.94ps、今回58.63ps)ごバーツさん主催MGで測定続けて充分にRZRの状態は把握していますので、一回目で去年より上と期待しているのに下がり、真冬なのにぽかぽか陽気が原因かもとキャブセットし直しても結果出せず、気持ちは一気にすぼんでしまいました。
またSAMさんや当日点火時期データもらった、一番さんのRZRをカスタムしているバイク屋さんのメカニックの方も同じ様に1000回転毎にダイノに載せて膨大なデータ取が必要等と。
2XTのRCDI使っている人(たぶんレース関係者)もタイミングライトで実際に如何変化したか点火時期調べないと駄目ですよと聞かされてぺちゃんこになりましたね。

驚いたのは当日会場でもらった点火カーブ一覧表、今まで教えてもらったのと違い低回転の進角度が大きい、どこかからの写しで無く、実測資料と思います。
薬師丸点火カーブといちびって入れていたのと表の1UAと酷似しているので結果52Yと変らなかったんでしょう。
点火カーブは街乗りの皆さんは入れるとしても入っている0とか1点カーブを元に弄るだけだろうし純正の点火カーブが純正エンジンに良いのは分かりきっているので、今後も劇的な結果が報告される事は無い様な気がしています、正に純正CDI相当のRCDIですね。

電装関係は重要なのは解っていますが街乗りでは分かり難い物と思っています、例えばRoom29LでのRZRの三種の神器「ウオタニコイル」。

自分は1,2号機ともウオタニ外して純正に戻しています、きっかけはダイノ測定で測定不能が出易く、ここぞの測定で純正に戻す事が勧められてました。
今は測定器の方に対策されて問題ないらしいですが(今回純正コイル使用なのに一部データ飛んでました)。

スパーク電圧が上がるらしいので、確かにプラグの焼けが良くなる気がしますがそれだけです、自分は水温上がる経験もありません。
過ぎたるは及ばざるが如しで、理論上プラグの消耗早い(高いプラグ使っているので)高湿度時のリーク失火がし易いと思っているからです、梅雨時の夜間、暗い所でエンジンかけると解り易いと聞いています。

自分は純正に戻して走っても全く変らず解らないし出力測定しても同じで差がわからない、私には正常な純正コイル=ウオタニコイルですね。

レース関係者に疑問をぶつけると、「レースでは常時高回転使用するので、差が出ると思いますよ、街乗りではまあそうゆう事」でした。


「27719.RCDIでのセット開始報告 3」への返信


次ページからのログも見てみてね〜。古いネタ引っ張り上げるのもOK!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb