[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
Room No.29L掲示板

RZR乗り&好きの方達をつなぐコミュニケーションボード


[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前 一覧
 E-mail 
題名
内容

投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
添付


 

画像貼り付けも上記「添付」から可能です。御活用下さい




27688.RCDIでのセット開始報告 2  
名前:薬師丸    日付:2019年2月11日(月) 14時36分
Original Size: 640 x 480, 130KB Original Size: 640 x 480, 78KB

クソ寒い中懲りずに走り回っています、今の時期は全身電熱に覆われないと長時間走行は無理ですね、止まって電熱手袋外してタブレット操作がキツイ位です。
2号機も52YCDIで暖気してからRCDIに切り替えましたが今回は一発とは行きません、一度諦めてカプラ、ギボシしっかり刺さっているか確認して再度キック続けるも「シュパーン」とアフターファイアーまで出るので動揺鎮める為中断、コックなど点検後レーシングスタンド立ててしっかりキックを続けてようやく始動成功、現在もアフターバーンは出る、何故だろう?
2号機、キャブが1号機と違い純正、クリーナーBOXもそのままで爆発的瞬発力無いが、振動少なくまろやかな回転で4400付近、開度4分の1以下での巡航で若干のハンチング出るが何処にも不満は無い、RCDIでどうなるか、興味は尽きない。
1号機が面白かったので去年のGW位から乗っていないのでしっかり整備してからの走行。
0,1点火カーブ共に全く問題なく走る、もう点火やYPVS開度変更する必要があるのか?と思うのが自然だ、極寒からかRCDIからか、1号機の時と同じく回転がガサツ、薄い兆候でた。
先行者さん達の話から2XT点火でパワフルになるのはヤッパリ遅角による結果だと推察(それ以外想像できる事無い)。
兎に角セットをやってみると気合を入れて、先日の1号機の低回転進角も踏襲して、51Lとか2XT等とかの既存のカーブでは無く、自由にセット出来るので自分の想定した点火カーブ入れてみたらパワフルになった、気がする^^、高回転での音が割れる様に聞こえたので危険と感じて(全開は殆どしないというか必要ない)。
シムで0.2mm調整して濃くしたら文句無くパワフルで自分の走りと感覚は4000からパワーバンドと言えるなと思います、コーナリングのつきもいいので上手くなった気がします、実際、パワフルに成ると車体のバランス崩れるのでセットも変わり、初日帰ってからすぐ、Fを4mm上げ、ブレーキパッド純正ブレンボからメタリカスペック3に変えました、それまでは何の不満も無かったのでパワーが上がってネガがはっきりしたと思います、それと点火進角遅角は燃調と切り離せ無いと思います。
昨日日曜日セットした車体と点火時期そのままで走ると全く問題なし、よく走りよく曲がりよく止まる、自分にはもうこれ以上のバイクは必要ないとニンマリ、唯あの51Lのセパハンでも、もう腰に来ますね。
低回転の進角はまだ詰める必要ありそうです、まろやかさ無くなったようなと振動がちょっと気に入らない。
トルクは増した気がするがはっきりした差が感じ難い、配線だらけ体で止まると面倒で、ちょっと点火触っても解らないので余計面倒になってくる今の気候ではこんなもんかな。
3000は充分使えるし4000からはもうパワフルで充分、これ以上必要ないと思う。

月猫さんが詰めた点火時期はどんなのか知りたいものです、1号機は再度やりますが、2号機はこのままで使うと思います、350の方の面白い報告待ち望んでます。



27690.Re: RCDIでのセット開始報告 2
名前:けんぽん    日付:2019年2月12日(火) 21時24分
>薬師丸さん

>アフターファイアー、、、、、、
全てがそうなるかは?ですが、始動時のミスファイヤーがRCDIでは条件によっては起こることがあるかもしれません。
私もRCDIでたまに始動時にミスファイヤーが1発あります。次のキックでほぼ掛かります。
パシュっと小さなミスファイヤーで、気候の差から来ているのか、常に起こる訳ではないので、ノーマルとの僅かなセッティングの差なのかな程度に考えています。
当初、RCDI使いだして(1度基板取り換えてますが)6000km走って、それが起因する問題は起こっていないです。

>よく走りよく曲がりよく止まる、自分にはもうこれ以上のバイクは必要ない
自分仕様がほぼ完成域に達すると、正にニンマリですね!!


27691.Re: RCDIでのセット開始報告 2
名前:月猫    日付:2019年2月13日(水) 0時25分
>>薬師丸さん

RCDIでのミスファイヤってのが、私にはまったく出てないんですよね。
けんぽんさんとの評価では現象の報告をもらってるので状況は知っています。
RCDIは1年以上も評価を続けてますが始動時に他の人が出るのであろうミスファイヤは全くない。
個人的には経験してません。
始動に関してはRCDIもOSRも体感上変わりはないけど、始動時の初期設定プログラミングが異なります。
シングルで始動性やその他の問題が解決したのがOSRなのですが、ツインエンジンでは何がどう変わったのか体感上はわかりませんし、プログラム解析をしていないので詳しいことも不明です。
RCDIでどうなったらミスファイヤーが出るのか知りたいのですが出ないものは出ないという感じですね。

現在の評価マシンは350CC、ヘッド0.7mm面研、吸気ノーマル、排気はJLチャンバーです。
お師匠さんの曰く、クラッチがピークで滑ってるとのことでクラッチも強化してます。
そのあとで街中を楽しく走れるようにおススメのヘッド面研をしていますがビビッて指定よりも0.1mm浅く削ってます。
RCDIの評価途中で面研を入れてますのでこれは特に問題とはなっていません。そういえば、圧縮が上がってますので面研後はハイオク入れてます。
RCDIの調整は体感での調整なのでパワーチェック後に数字で見て客観的にもっと詰めたいのですが現在いろいろあって放置状態です。
温かくなったら再開するのですが、マシンの状況を考えると薬師丸さんが頑張ってるようにまさに今なんですよね。


あまりお役に立てずすみません。


27693.Re: RCDIでのセット開始報告 2
名前:月猫    日付:2019年2月16日(土) 12時9分
キック時のミスファイヤーに関してですが少し推敲してみました。
RCDIはキックして一回目の信号では点火しないようにしていて、二回目のピックアップ信号で点火を実施してます。
計測しているためだと思います。
RCDIをみたところ計測タイミングがかなり低く設定されていましてキック速度は200〜300rpm程度でも計測をしています。

単気筒はその倍ですからかなり素早くキックする必要があります。

ということでキックをアナログCDIと同じように勢いよく蹴っていませんでしょうか?
調子悪いバイクだとキックに力がこもりますが調子が良いバイクだとキックも軽やかに蹴っても始動します。
それと同じではなりませんが、かなり軽くキックしても問題なく始動しますので始動性が良いというのもことらの意味も含んでいると推測します。

RCDIの時にはむやみに蹴らなくても軽くキックするとミスファイヤーが出にくくなるのではないかと思います。

OSRの場合は、保険点火をしていますので(間違ってるかも?)むやみに早く蹴って計測ミスするとRCDIよりミスファイヤーが出やすいかもしれません。

PS
こすけっ!さん、変換コネクタの入手でまた間違って手配しちゃったのでテストが遅れます。
前回と同じくコネクタのメスを手配しちゃいました。
呪われてるのか?


27696.Re: RCDIでのセット開始報告 2
名前:薬師丸    日付:2019年2月16日(土) 23時3分
Original Size: 640 x 480, 95KB

>勢いよく蹴っていませんでしょうか?
色々ご教示有難うございます。
う〜ん、キックは圧縮、足で感じた所から勢い良く俊敏に蹴るとしか考えた事無いので・・・ぬる〜くだらっと蹴ると掛からないと思っているのは確かです。
同じキックしてるのに1号機は出ないのに2号機出るのは僕はキャブかなと思ってます、一度掛かってしまえば暖気運転中も走行中の少々無理やりなアクセルワークでも出ません。
2号機の純正51Lの強制のキャブは始めの解体外す時固着で苦労して「こんなキャブ使えるかい」と丸キャブ使ってます、使い慣れたTMXと同様に使えるので重宝してます。
内部部品はキースターが大半ですがどうしてか在り得ないセットでMJは250並の180^^、中間も目茶苦茶薄い状態です、そのせいかSJは2ランク上げないと掛からない状態ですが一旦掛かるとかぶるのでASとプラグ熱価で調整してます、よって純正CDIでも掛かりはかなり悪かったです、でもアフターバーンは出ませんでした。
ともかくおかしなジェッティングですがエンジンの欲しがる燃料はしっかり食わせてますので調子は最高で現在でも驚きの馬力が出てます、RCDI装着で月末のパワーチェックMGが楽しみです。
ダイノでの測定は自分でしっかり走りこんで納得してからでないと残念な結果になりお金の無駄になりますね。

>ビビッて指定よりも
思わずにんまりしました。1号機は面研、0.4mm 2号機は0.5mmです。1号機0.4mmなのは昔、ゲンズファクトリーの故原田さんに「0.5mm程削りますか?」にちょっと不安で少な目に返事したからです。自分はキャブセットに熱価セットも取り入れていて6番の特殊なプラグ使ってます、それが燃焼室に結構出っ張るので(350の燃焼室約35CC)心配でSAMレーシングさんに相談したら心配なしで使ってます、もちろんレギュラーです、0.6mmなら問題ないと思います、如何しても心配なら、不本意ながら良く燃えないように2ランク濃くする、プラグ一段冷え型で良いのでは、ハイオクは不経済すぎます。



27703.Re: RCDIでのセット開始報告 2
名前:薬師丸    日付:2019年2月22日(金) 23時8分
月猫さんへ
私が譲って貰った、RCDI赤アップル基盤の0と1の点火カーブは何相当が入っているのでしょうか?

日曜日、パワーチェックMGで測定しますが薬師丸点火カーブ、^_^が純正52YCDIよりサッパリ劣る場合概知の点火カーブで測定したいので知りたいのです。


27704.Re: RCDIでのセット開始報告 2
名前:月猫    日付:2019年2月23日(土) 20時14分
Original Size: 604 x 284, 9KB Original Size: 640 x 348, 92KB Original Size: 1312 x 748, 293KB

すみません。体調悪く返答が遅れました。

1XG、29K、52Y、1UA、51Lのどれかか、もしくはアレンジ。トレースしたものだと思います。
どれかというと細かく覚ていなくてパソコンに覚えさせていたんですがご存知の通り29L用基板設計中にパソコンを踏んづけて修理してます。
その時にバックアップしてなかったデータ(エクセル表)がなくなってどれがどれだか〜です。
点火時期をまとめたものを再度エクセル表でおこうかと思います。
とりあえず当時参考にした図や作成した図を添付しておきます。

最後の図が投入したデータの用ですが何のデータかはっきりしません。
赤がTZR用 緑がRZR(52Y)ではないかと思います。



27705.Re: RCDIでのセット開始報告 2
名前:yoshida    日付:2019年2月23日(土) 20時48分
Original Size: 1000 x 750, 162KB

赤のカーブは29K=31K=52Yで間違い無いと思いますが、緑のカーブは1KTとは少々異なります。

29L系はどれも9,000rpmで大幅遅角しはじめますが、1KT系は9.500rpmからです。
29L系用にモデファイしているなら納得します。

純正データーを比較用にトレースしたものをUPしておきます。
(愛知県)



27706.Re: RCDIでのセット開始報告 2
名前:月猫    日付:2019年2月23日(土) 21時40分
yoshidaさん

ありがとうございます。
赤がそうなら52Y(350cc)でしょう。
緑は29Lのモデファイかもしれません。

当時、仕事が無茶苦茶忙しく配布も同時進行、パソコンは壊すはてんやわんやだったので記憶がかなり飛んでます。
情報に基づいたものであれば間違いないでしょう。

トレース情報も載せていただいて感謝です。


27707.Re: RCDIでのセット開始報告 2
名前:yoshida    日付:2019年2月23日(土) 22時20分
Original Size: 1200 x 936, 257KB

参考になるなら1KT,CDIの進角遅角特性が数値でわかるデーターをUPします。

図は輸出用TZR250(2MA)のサービスマニュアルに記載されたデーターです。
(愛知県)



「27688.RCDIでのセット開始報告 2」への返信


次ページからのログも見てみてね〜。古いネタ引っ張り上げるのもOK!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb