[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
クリニックの囲炉裏端

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
 



614.汗管腫の治療について  
名前:ユミ    日付:2008/12/18(木) 15:37
目の周り、こめかみにたくさん出来てみるも無残です。
そちらで治療して頂けますか?
ちなみに、今、酒さもひどく鼻だけQスイッチND-YAGレ-ザ-で治療を始めたばかりです。<3回>全20回といわれています。併用で治療しても大丈夫でしょうか?費用はどのくらいでしょうかお教え下さい。



616.Re: 汗管腫の治療について
名前:管理人    日付:2008/12/24(水) 13:27
すでに来られた後なのですので、レスするには遅いのですが
その他の方、向けへということで書いておきます。

汗管腫は汗腺(汗を出す管)の細胞が異常に増殖したような状態です。
皮膚を削るようなレーザーで治療することが可能です。
こちらでも治療は可能です。
良性腫瘍扱いになるので保険の適応となります。

酒さははなを中心に毛細血管が拡張したり、その後皮膚が増殖することもあります。
毛細血管が拡張しただけの段階だと、Dyeレーザーで治療可能です。
こちらは毛細血管拡張症ということで保険適応となります。(グレーゾーンではありますが)

ちなみにQ−スイッチNd−YAGでの治療は効果は期待できません。
Nd−YAGは通常2種類の光を出すことができ、
そのうち532という光の種類は赤い色、ヘモグロビンの色に吸収されやすいというのは確かです。
ただ、Qスイッチだと1発の光の照射時間が短すぎるために、血管を破壊することはできません。
もし、Nd−YAGで治療するとすればロングパルス532でないと効果は期待できません。
ただ、ロングパルス532はどこかのメーカーの試作器でしかなかったように思います。
http://www.skinclinic.or.jp

「614.汗管腫の治療について」への返信

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb