[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
思索の掲示板

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
 



63.膵臓がん  
名前:須藤 節夫    日付:2007/4/3(火) 19:59
加藤様へ
Konanチャンから頂きました。
私の女房は65歳の誕生日にすい臓がん治療の為検査入院しました。
それまでの経緯を話します。
今年初めから左わき腹が重い感じ、左腰に移ったと言っていました。
子宮がんかもと思い産婦人科で検査、股関節の先生にも診てもらい
骨は異常なし、いつもの柔整士も胃・肝臓は大丈夫、腹部は大動脈・リンパ腺があり、病院で精密検査を受けなさい。
通いの内科医で胃カメラ、エコーにより膵臓に異常がある。
病院でCT写真を撮ってもらいなさい。3月20日に済生会で撮り、
写真を内科医で見てもらいました。
膵臓の中央に4センチ程のモヤモヤがあると説明を受けました。
再度済生会に行き担当の先生に診断を受けなさいと言われて、予約をとり3月24日に伺うと電話した折に、妻には内緒だがすい臓がんであると宣告されました。
女房はガンと判り、ごめんなさいと何回も言ってました。
揃って済生会にの診断を受けた折、すい臓がんで専門の病院に行きなさいと言われ、その帰りに内科医に報告しに行きました。
すい臓がんと言いましたかと、怖い顔をして本人には話すべきではない
だが妻は明るくやっぱりと、私は勝つよ、負けるものかとこちらが圧倒されました。
九州ガンセンターで診察して頂き、7日から10日の検査入院でその結果治療に入ります。
肝臓の中に腫瘤がある。膵臓からの転移の可能性はある。(CTと超音波)の結果から組織検査(肝腫瘤生検)をします。肝臓の検査の方が危険度が低い。
手術・放射線は肝臓に転移があれば出来ない。
肝に病気があるので全身的な治療が必要である。
化学療法をします。
私たち夫婦には判りやすい説明と、しっかりした言動と表情を受け、私は女房の命を先生に任しますとつい言ってしまいました。先生は治療は任して下さい。
私達は確信を持ち、任す事にしました。必ず帰れるようにします。通院出来る様にしましよう。
女房は明るく、元気になり、食事も全部食べ、良く眠れる。見舞い客にも冗談を交えて雑談してます。
長々しく現在までの状況です、これからの事もまた送信します。
色々な人たちから教えてもらい、激励を受け我々夫婦は幸せと感じています。
今後の事につき何でも宜しいから教えて下さい。
                      ひげじじヨリ



64.Re: 膵臓がん
名前:加藤一郎    日付:2007/4/5(木) 0:9
須藤節夫 様

これからの奥さまのご様態が快復に向かわれることを心からお祈りしております。
発見が難しいと言われる膵臓癌ですが、自覚症状から始まって適切な医科に、
比較的早く辿り着いたことは、とても幸運だったのではと思います。
この調子で、ご病気も改善すると良いですね。

> 今後の事につき何でも宜しいから教えて下さい。
いかんせん素人の私ですので、お力になれるか不安ではありますが、
何か具体的な迷いがあり、それが私にも類似の経験を経ていた場合であれば、
私がどう考えどう行動したかなどをお伝えできると思います。

これからも、ご夫婦で気丈に立ち向かっていって下さいね。
応援しております。

「63.膵臓がん」への返信

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb