[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
思索の掲示板

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
 



43.「鼻をつままれたおばさん」の直感的な考察  
名前:ハロドリ    日付:2006/5/14(日) 8:27
>9枚のフタで、フタのはがされた箱1つと交換できるという知恵者の論理が、
>ここに至っても証明されたことになります。常識的な直感と、数学の正確な
>論理が一致する結果は、まるでフィナーレで和音が解決するかのようですね。

「鼻をつままれたおばさん」

加藤さん。見事な論理展開。感動しました。

>おばさんは数学は知らなくとも算術は心得ていて、そのフタが9枚しかない
>ことに素早く気づき、若者の交換してくれと言う申し出を拒否するのです。
>あたりまえですよね。

そうなんです。ちょっと気になったのは、おばさんはこの論理展開を納得した
のかな?ということです。

>知恵者は、完全にこのパラドックスを円満に解決したと思われたからです。
>つまり、若者の主張にも誤りはないし、おばさんの常識も覆されていないと
>思われたのです。

おばさんはきつねにつままれたような顔をして10枚のフタを持って呆然と
しているように、思えるのです。

それで少し考えてみました。

加藤さんのような論理展開はどうしても出来なくて感覚的なものなのですが、
ちょっと聞いてみてください。

******************

考えたことのポイントはこれにつきます。時間の概念です。

「ある瞬間に存在するあるものと、違う瞬間に存在するものとは、同じように
見えてもまったく違うものである。」

経済的に考えると、「ある瞬間の価値(この場合はキャッシュ)は時間が経つと
その価値が増えるということ。」(いわゆる利子です)

例えばこういうことです。

知恵者が10枚のフタとティッシュを交換したのを12時とします。

11時59分の段階のそれぞれが所有しているものを見ると、
【若者】9枚のフタ:9F
【おばさん】フタのついた新品の箱;B(=F+P) 注;Pはフタをはがした開封後の箱

さて知恵者がやってきて華麗な交換劇を繰り広げた直後12時01分の段階では、
【若者】P(フタをはがした開封後の箱)
【おばさん】9F+F

物質の分配としてはまったく問題がないのですが、ここで思うのは、おばさんの持っている
10枚のフタはあくまで9F+Fであり、10Fではないということです。
おばさんは後日ティッシュ会社に10枚のフタを送り、ティッシュ会社も何の疑問もなく
追加のティッシュを補償することでしょう。しかしながら一見まったく同じFが10枚あった
としても、9枚と1枚の意味は違う気がしてならないのです。

つづく。

「43.「鼻をつままれたおばさん」の直感的な考察」への返信

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb