[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
思索の掲示板

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
 



358.楽器練習用の音声  
名前:村上 恭子    日付:2022/1/24(月) 8:36
大変お世話になっております。2回目の投稿です。
視覚障害のかたから、楽器を練習するのに、楽譜をドレミで歌ってくれればいいのに...と言われました。MuseLoidを、キーを押すごとに1小節ずつ、1小節を繰り返しなどで、パートごとに再生できるイメージだと思います。可能な方法をご存知でしょうか。

https://www.be-music.jp



359.Re: 楽器練習用の音声
名前:加藤一郎    日付:2022/1/30(日) 1:45
Museは再生位置を制御できるようにするために、*MARKや*STOPというコマンドを用意しています。
Museデータの要所々々にこのコマンドを挿入しておくことで、その位置へのシークがキーボードから行えます。
例えば、

*MARK"@" d8ddmlll4 *MARK"A" r8rrfsss4 *MARK"B" _8sss+llls+ s4c<d>

と記述することで、メインウィンドウ上で [CTRL] + [→] や
[CTRL] + [←] のキーを押下すると MARK の位置にシークできます。
また、上記のMARKをSTOPに変更すると、その位置で演奏が一時停止します。
その時点で、[SPACE]を押下すると、次の区間の演奏を開始します。
➽キーを押すごとに1小節ずつ、

メニューの機能(G)→繰返し演奏(R)→単一曲(R) をONにしておくと、
STOP間を繰り返し演奏します。
➽1小節を繰り返しなど

パートごとに異なるメンバーで記述しておけば、メンバー情報(M)のダイアログで、
任意のパートをON/OFFできます。キーボードからメンバーID [A]〜[O],[Z]を押下することで
ミュート(OFF)になり、[SHIFT]を併用するとONに戻ります。
➽パートごとに再生できる

お試しください。


360.Re: 楽器練習用の音声
名前:村上 恭子    日付:2022/1/26(水) 18:0
早速にありがとうございます。マニアルも読まずに申し訳ありません。やってみます。引き続きよろしくお願いいたします。
https://www.be-music.jp


361.Re: 楽器練習用の音声
名前:加藤一郎    日付:2022/1/26(水) 21:29
>マニアルも読まずに申し訳ありません。
Museのマニュアルは分厚いので、なかなか読む気にならないですよね(苦笑)。
マニュアルを読むより聞いた方が早いと感じたら、今後ともお気軽にご質問ください。
歓迎いたします。
今回も、良い質問をありがとうございました。

「358.楽器練習用の音声」への返信

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb