[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
思索の掲示板

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
 



355.MUSEとLilyPond間の符割の変化について  
名前:村上 恭子    日付:2021/8/26(木) 12:19
大変お世話になっております。MUSEを利用して作曲している視覚障害者の楽譜公開に協力している者です。私はMUSE初心者で、知識不足で申し訳ありませんが、教えていただきたく、
[mc<f]4m8m8^8r8d>c8 m8c<ms8^2
のように拍の切れ目で音符がそろうようにタイでつなぐと、PDFではまとめられてしまい、2小節目は拍が足りなってしまいます。何か設定が間違っているのかもしれませんが、対処方法がありましたら教えてくださいますでしょうか。

https://be-music.jp



356.Re: MUSEとLilyPond間の符割の変化について
名前:加藤一郎    日付:2021/8/29(日) 22:55
村上恭子さま

> 視覚障害者の楽譜公開に協力している者です。
御活動に感銘を受けました。
Museがその活動に少しでもお役に立てれば幸いです!

Be-musicのサイトも拝見しました。
充実した内容に驚きました!

さて、ご質問の回答ですが、
Museで解説している「タイ(^)」は、正確に言うと「音長の加算」記号となります。
例示の最後に s8^2 という音長がありますが、楽譜としては一つの音符で表現できない音長なため、2分音符に丸められてしまいます。
(ただし内部的に音長は正しく管理しているため、次の小節の拍を乱すことはありません)

対処方法ですが、
Museでは「音符の連結」という指定をサポートしています。
これが本来の「タイ(&)」となります。(Readme.txtの解説が誤解を生じやすい表現で申し訳ありません)
というわけで、最後の部分を以下のように書き換えていただければ、うまく行くと思います。

[mc<f]4m8m8^8r8d>c8 m8c<ms8^2

[mc<f]4m8m8^8r8d>c8 m8c<ms8&s2

なお、前半の m8^8 の部分は、結果的に4分音符表現が可能なので、そのままでも良いと思います。
ここも敢えてタイにしたい場合は、同様に m8&m8 としてください。

他にも疑問点がありましたら、今後ともお気軽にご記帳ください。


357.Re: MUSEとLilyPond間の符割の変化について
名前:村上 恭子    日付:2021/8/27(金) 23:47
加藤様
早速にご回答いただき、ありがとうございました。作曲者に伝えました。視覚障害者が五線譜を書ける、読める手段としても、ほんとうに素晴らしいです。
どうぞ今後ともよろしくお願いいたします。

https://be-music.jp

「355.MUSEとLilyPond間の符割の変化について」への返信

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb