[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
思索の掲示板

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
 



156.光について疑問・質問  
名前:楠本    日付:2009/6/14(日) 1:31
加藤様、こんにちは。Museではいつもお世話になっています。
そして田中さん、こんにちは。
光速度に関する宇宙の話は、私にとって難しすぎて全然判りません。^^;
お二人の話のやり取りも1/1000も理解できません。^^;
しかし、昔から数学・物理・化学は嫌いではなく興味はありました。
そこで素朴な疑問を聞いて見たいと思いキーボードを叩いています。
まず1つ目、
光は重力・引力に左右されますか。
ブラックホール、透明人間に関する疑問です。
2つ目は、
宇宙の果ては。
と言うのも、昔、光の届かない所が宇宙の果てと聞いた事があります。
宇宙に果ては無いが、光が届かないところは考えない、と言った考え方だと思います。
トンチンカンな質問でごめんなさい。

http://sinfonia.e-fpage.com/



157.Re: 光について疑問・質問
名前:加藤一郎    日付:2009/6/14(日) 9:23
楠本さん、こんにちは。
ここにも書き込みをして頂き、とても嬉しいです。

‖まず1つ目、
‖光は重力・引力に左右されますか。

私は、一般相対論(つまり重力理論)に関しては、人に説明できるほどの
正統な理解に至っておりません。
ただ表面的な事象の解説書を読む限り「光は重力に左右される」そうです。
もう少し、突っ込んで言うと、
・重力や引力などは存在しない。
・質量は空間を湾曲させる。
・光は空間をまっすぐ(最短距離で)進むが、空間が湾曲しているため曲がって進むように見える。
引力を一般相対論でどのように扱っているかは、私には説明できません。
ごめんなさい。

‖2つ目は、
‖宇宙の果ては。

これも、自分が正しく理解しているか、まったく自信はありません。
現在の科学者が一応の正統的解釈としているのは、
以下の説明だと今の自分は認識しています。(間違っているかもしれませんが)
・宇宙は均一に膨張している。
・均一な膨張を認めると、遠い星ほど速く離れているように観測される。
・すると、ある距離より離れた星は光速度を越える。
・その星からの光は地球に届かない。(脚注)
・つまり、ある距離より離れた位置にある、あらゆる情報は地球に届かない。
・情報が届かないということは、存在していないに等しい。
・そこが宇宙の果てである。

(脚注)
あれっ?でもおかしいな。
田中さんへの二重星の説明で、二重星(光源)の運動に拠らず
光速度は一定に伝わるといっているのに、なんで膨張宇宙の星は
一定の光速度で地球に届かないのだろう?
やっぱり、私の説明のどこかに誤謬があるのでしょうね。
誰かに正してもらいたいなぁ〜。


158.Re: 光について疑問・質問
名前:楠本    日付:2009/6/14(日) 10:44
宇宙の果ての解釈ですが、加藤様の説明の通り理解していました。
現在も同じ解釈とするならば、昔から引っかかっていたのは物体が光速度を超えると言う点です。
有り得ないと直感しました。
宇宙は均一に膨張している。どの位置でも、極端な言い方をすると全て同じ速度で移動していると思います。要するにビッグバンが起こった時の速度を維持している、つまり、ビッグバンでは光の速度を超えない、と理解しています。
では何故、光が届かないと説明したのでしょう。疑問です。
風船で例えるならば、今の位置から正反対の位置まで行くとすると、直線で考えるなら風船の中心を通ると最短距離で行けるでしょう。そして、光速度を超える事は無いと思います。
しかし、風船の表面を通らなければならないとするならば、表面は湾曲いています。しかも膨張しているのでどんどん距離が離れていきます。物体の速度は光の速度を超えていなくても湾曲しいてる距離間では速度がどんどん増していることになるのでしょうか。
夜空に瞬く星も、直線で見ているように思っているが、曲がっているのかもしれません。
光がどんなに曲がっていても私たちには曲がっているように見えない。今までそのような錯覚を紐解いてきたし、これからも紐解いていくのでしょう。

http://sinfonia.e-fpage.com/


159.Re: 光について疑問・質問
名前:楠本    日付:2009/6/14(日) 13:26
ついでにもう一つ、光と時間の疑問。
宇宙船で光速度で地球の回りをずっと旅行したとします。
地球からはこの宇宙船は光速度で飛んでいるように見えると思います。
宇宙船からも光速度で飛んでいると実感できると思います。しかし、時間の進み方が違う。
これは、自転車で例えるとギヤが違う、陸上のトラック競技で例えると走るコースが違うと言う事でしょうか。
一時間で一周するとします。十五分ではどうでしょう。1コースでも、6コースでも1/4週しか進んでいないと言う事でしょうか。ここでは速さの概念は関係ありません。方程式は当てはまりません。
宇宙船はアウトコースと言ったところでしょうか。インコースの地球が一時間の一周を進んだ距離をアウトコースの宇宙船が同じ距離を進んだところを見ると、半分の半周と言ったところでしょうか。時間にして30分。宇宙船の方が時間が遅いようです。
これは詭弁ですかね。

http://sinfonia.e-fpage.com/

「156.光について疑問・質問」への返信

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb