[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
思索の掲示板

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
 



127.以前書き込みした者です  
名前:ちい    日付:2008/5/20(火) 2:27
3/20に母親が膵臓癌であることを書き込みさせていただいた者です。
加藤さんに経過の報告をしたく再度書き込みさせていただきます。


あれから黄疸治療と癌自体に対する治療で、母親は入院しました。
ドレナージが上手くいかなかったり、他にも色々と難題はありましたが
無事手術を受けることが出来、癌部分の切除も成功しました。


主治医からの数回に渡る病状説明と治療パターンの説明を受け
手術が出来る状態では無い と思っていた為、奇跡が起こったと感じています。

容態が落ち着いたら抗癌剤治療に入るとの説明を受けました。


入院前の数週間、加藤さんを習って、玄米菜食を実行させていましたが、病院食ではバンバン肉が出ているそうで、ヤキモキしています。

本人は玄米がどうしても苦手らしく、退院後の食生活は自由にさせて欲しいと希望しています。
ですが、癌が出来てしまう体質の改善 を考えている私としてなんとか玄米菜食を続けて欲しいと思っているのですが・・・

ひとまず今は術後の経過を見守りつつ、少しでも転移等のリスクを減らせる為の生活を本人と一緒に考えたいと思います。


不安でいっぱいだった私にとってこの掲示板と加藤さんの実体験レポートは、少なからず希望を与えてくれました。

本当にありがとうございました。
また書き込みさせていただきます。



128.Re: 以前書き込みした者です
名前:加藤一郎    日付:2008/5/22(木) 23:5
ちい様

お母様のご様態の報告、ありがとうございました。
手術が成功裡に進み、本当に良かったですね。

これから始まる抗癌剤の治療も大変だと思いますが、
どうか強い気持ちで向き合って下さい。
手術が出来る状態ではないと言われたにもかかわらず
それを乗り越えた奇跡が起こったのですから、
きっと良い方向に向かうと思います。

>本人は玄米がどうしても苦手らしく、
>退院後の食生活は自由にさせて欲しいと希望しています。

私の体感だと、玄米が良いわけではないと思います。
玄米への妄信は禁物だと思います。
そして私の体験からすると、
「玄米を摂ることよりも、動物性蛋白を摂らないこと」
の方が大切だと思います。

初めの4ヶ月は厳格に、続く4年もできるだけ厳守。
そんな気持ちで臨んでもらえればと思います。
4年なんてアッという間です。
私も遂に告知から4年が経ちました。

「127.以前書き込みした者です」への返信

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb