[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
海音寺潮五郎掲示板
(偉大な歴史作家・海音寺潮五郎に関する掲示板です。書籍紹介や読書感想等、海音寺潮五郎に関する話題や海音寺文学を愛する人々のための交流掲示板です。)
(海音寺文学の書評から関連イベント情報まで、どうぞ気軽にお書き込み下さいね!)

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    改行有効 等幅フォント
URL
 



194.新刊紹介(海音寺さんのエッセイ関係)  
名前:tsubu    日付:2010/3/2(火) 13:12
皆さん、こんにちは。

昨日の朝、新聞を読んでいましたら、ある新刊紹介の広告欄の中に「海音寺潮五郎」という名前を発見しました。
(海音寺さんの名前には昔から敏感に反応するものですから・笑)

その新刊は、『文藝春秋にみる坂本龍馬と幕末維新』(文藝春秋編)というものだったのですが、広告を見ると、何やらこの本の中に海音寺さんのエッセイらしきものが書かれているようでしたので、早速昨日の夕方に書店に行って中身を調べてきました。

この新刊書は、いわゆる大河ドラマ「龍馬伝」の放映に関連して出されたものだと思いますが、中身を見ますと、ありました! 海音寺さんのエッセイが二本収録されていました。

「明治を創った巨人たち」
「英雄は明治で種切れ」

私はそのタイトルを見て即座にピンときましたが、今回収録された二本のエッセイは、昭和42年12月号と43年1月号の「文藝春秋」に、「お茶の間放談」として掲載された海音寺さんのエッセイだと思います。

私も海音寺さんのエッセイを読み過ぎたため、どこにどのエッセイが収録されているかの記憶が定かではないので申し訳ないのですが(^^;、これらのエッセイは文春文庫等、他の単行本では収録されていないような気がします。
ご興味のあられる方は、是非書店で内容をお確かめ下さいね。


「194.新刊紹介(海音寺さんのエッセイ関係)」への返信

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb