[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
waku隊長のひとりごと

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前 一覧
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
添付


 



10042.「東北スキー旅」 22.1.11.-15. その1  
名前:隊長    日付:2022年1月17日(月) 6時58分
Original Size: 691 x 1024, 340KB Original Size: 400 x 300, 72KB

百名山をめぐる山旅の最初の頃、もう15年ほど前になりますが、「月山」「鳥海山」「西吾妻山」は、グルメ氏と二人のスキー旅でした。
ただし、それは5月の初め。

今回、厳冬期の東北を初めてめぐるのは、
昨シーズン、六甲山SPで顔見知りになった方に「八甲田を知らないのはもったいない」と言われたことがきっかけ。

飛行機や新幹線が止まる、厳しい寒波の到来に、当初の予定を柔軟に変更しながら、無事2900キロのスキー車旅を終えることができました。

メンバー/隊長、グルメ氏、うんちくさん、みのりん
行程
1/11⇒安達太良高原スキー場⇒福島県郡山泊
1/12⇒岩手県北上泊
1/13⇒夏油高原スキー場(荒天キャンセル)⇒盛岡八幡宮⇒青森県酸ヶ湯温泉泊
1/14⇒八甲田モヤヒルズスキー場⇒福島県郡山泊
1/15⇒白馬栂池サイドカントリー⇒帰宅

写真は「盛岡八幡宮」神仏頼みはしない隊長ですが、ランチのための駐車場に利用させてもらったところ、正月気分を味わうことに。



10043. 「東北スキー旅」 22.1.11.-15. その2
名前:隊長    日付:2022年1月17日(月) 8時27分
Original Size: 640 x 456, 86KB Original Size: 640 x 480, 102KB Original Size: 640 x 480, 94KB

1月11日

本日のプランは、安達太良山の最高峰「箕輪山」で山スキーでしたが、
着いてみれば山頂は雲の中。(写真左)/登山口の箕輪山スキー場をあとにします。

写真中/一日券1500円につられて「あだたら高原スキー場」へ。
     午前中は滑る雪で快適でしたが、昼過ぎには雨、強烈なストッパーに。
     ところが、郡山市内へ下りてくると、街は雪で渋滞に。そして、翌朝は更なる渋滞が。

写真右/泊まった郡山湯処「まねきの湯」食べ物が美味しいと我々は高評価。



10044. 「東北スキー旅」 22.1.11.-15. その3
名前:隊長    日付:2022年1月17日(月) 10時59分
Original Size: 640 x 480, 83KB Original Size: 640 x 479, 105KB Original Size: 640 x 480, 93KB

1月12日

写真左/朝の郡山の街は雪と低温で大渋滞。なかなか街を出ることかできませんでした。

東北道を北へ。
その先で吹雪のため閉鎖された、北上で下り、夏油高原を目指すものの吹雪でホワイトアウト。
北海道に比べると、ポールマークが不十分で恐ろしいです。

反転、街に出てランチにします。(写真中) なっとくの繁盛店。
全員「また来ようね」「ところでなんて読むんやろ?」「意味きいてみよか」
聞かなくてよかったです。そのあたりの地名でした。「えづりこ」

今宵の宿は「マース北上」
大衆演劇なるものを拝見しましたが、客はほぼ女性しかもややご高齢の。(写真右)



10045. 「東北スキー旅」 22.1.11.-15. その4
名前:隊長    日付:2022年1月17日(月) 9時22分
Original Size: 640 x 480, 83KB Original Size: 640 x 480, 110KB Original Size: 640 x 480, 58KB

1月13日

車(フリード+ハイブリッドAWD)のオーナーも恐れる吹雪の雪道を、みのりんの運転で「夏油高原スキー場」へ上ります。(写真左)
大きく快適なセンターハウスに驚きます。
吹雪の収まるのを待ちましたが、ゴンドラを2基持つビックゲレンデの、最下部一基のリフトが動くのみなので、あきらめて盛岡でわんこそばを食べることに。

盛岡八幡宮の前で食事したら、最終目的地八甲田・酸ヶ湯温泉を目指して青森へ走ります。

写真中・右/「酸ヶ湯温泉」到着
    飛行機・新幹線が止まり、今宵は予約の半分がキャンセルになった静かな湯治場です。



10046. 「東北スキー旅」 22.1.11.-15. その5
名前:隊長    日付:2022年1月17日(月) 10時25分
Original Size: 640 x 480, 76KB Original Size: 553 x 415, 45KB Original Size: 640 x 359, 39KB

1月14日

動く気配のない八甲田ロープウェイに、明日は快晴予報の信州方面へ移動することにしました。
当初、谷川岳の西黒沢を予定していましたが、雪崩のリスク大につきこれも却下。

写真左/再訪間違いなしの「酸ヶ湯温泉」をあとにします。

青森市街が近づく頃、見つけた案内板にちょっと寄ってみた「モヤヒルズ」スキー場。
午前券で滑ったところが、パフパフウハウハの新雪滑降。
人いないし、視界あるし、東北の新雪を堪能できたことは幸いでした。(写真中・右)



10047. 「東北スキー旅」 22.1.11.-15. その6
名前:隊長    日付:2022年1月18日(火) 6時9分
Original Size: 1024 x 745, 416KB Original Size: 362 x 209, 33KB

1月15日 その1

荒天だと温泉か映画の北海道と異なり、本州では大きく転進できるのがメリット。
今回、降雪続く北日本・日本海側から、晴天予報の長野へ長駆。この度のファイナルに晴天のもとショートルートながら新雪滑降を楽しむことができました。

本日のコース
栂の森→早大小屋→鵯の尾根(EntryPoint)→親の原(BurgerKing)

写真は雄叫びのうんちくさん。



10048. 「東北スキー旅」 22.1.11.-15. その7
名前:隊長    日付:2022年1月18日(火) 7時18分
Original Size: 479 x 640, 147KB Original Size: 479 x 640, 140KB Original Size: 513 x 640, 160KB

1月15日 その2

写真左/栂の森 歩行モードにセットアップ。
写真中/何度通ったことか白馬岳への道。旅の最後に素晴らしい日が。
写真右/鵯の尾根にリードするうんちくさん。つづくみのりん。

こういう日があるから山スキーはやめられません。

本日東北からの移動で、スタートは11時過ぎ。
コルチナにじっちゃん・えっちゃん。
八方尾根にますみねえねえ・なおこはん・ポニョ子姫。
 いっしょに滑ることができなかったのはちょっと残念。

(おわり)



「10042.「東北スキー旅」 22.1.11.-15. その1」への返信


   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb