[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
PLAZA MAYOR
☆南アメリカとフォルクローレを愛する人達の広場です☆

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
 



261.こんにちは  
名前:山田良一    日付:2011/10/22(土) 11:4
こんにちは、はじめまして。山田良一と申します。大学でスペイン語を学びつつチャランゴの練習をしております。
アルカディアのコンサートにも何度か行ったことがあります。渡部さんのチャランゴ・ソロをもっと聴きたいですね。
ところで渡部さんのプロフに”世界最高峰のチャランゴ奏者であるエルネスト=カブール氏より日本で只一人「マエストロ」の称号を与えられた”とあ りますが、これは福田大治氏の持っておられる「マエストロ・ディプロマ」とは別のものなのでしょうか?こちらもエルネスト・カブール氏が代表を務 めておられるおられる「ボリビア・チャランゴ協会」と「ボリビア共和国政府」からの認定状であるとのことですが。
参考のためお聞かせねがえれば幸いです。
僕もいつかマエストロと呼ばれるようになってみたいです。



262.有難うございます♪
名前:マサキ    日付:2011/10/27(木) 22:26
すみません、連日の学校公演でバタバタしてまして…お返事が遅れてしまいました。

僕がラパスのペーニャ・ナイラ(現在はもう閉めていますが、カブールが経営していたライヴハウスですね)で毎晩演奏していた頃、マエストロ・ココから直々に「君はチャランゴの勉強をしに遥々来たけど、もう教えることなんかないよ、君独自の弾き方でマエストロを名乗りなさい」とお墨付きを頂いたのは、かれこれ30年近くも前の事です。
今の山田さんと同じくらいの年代だったでしょうか・・・。
その頃はまだチャランゴ協会なども在りませんでしたので、そこの公認とやらではありませんけどね (^^;)

もともと彼は、ミュージシャンに対するランク付けやコンクール・権威なんてものが大キライな人なんです。(当時の彼の作品にも“肩書きの無い天才”Jenio sin Cartonという曲がありますね)
協会としての流れではありますが、彼の本意なのかどうか・・・僕もわざわざ改めて「証明書くれ」なんてカブールに言うつもりはありません。
「唯一の」という表記も そういう意味では正確ではなくなってますが・・・チャランゴを愛する者同士、どっちだっていいんですよ、彼も そして僕も。
彼はその後『僕が認めた証しに』と、初めて編纂した“チャランゴ教則本”に日本のチャランギスタとして僕の写真を載せてくれました。

アルカディアではチャランゴソロをやる時3人ぐらいがヒマになってしまうので、コンサートとしては避けている形です。
そのうち単独のライブも企画したいと思ってますので、そのときにはまたタップリと・・・是非おいで下さいね。


「261.こんにちは」への返信

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb