[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
シェアの広場

いじめ体験・トラウマ体験をシェアしてゆきましょう。あなたの話をきかせてください。

シェア内容への反論は固くお断りします。

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
   タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
 



69.恐怖心のトラウマ  
名前:you41    日付:2013/7/28(日) 0:17
はじめまして。
40代独身おやじです。
私は小学2年から高1までいじめられました。
特に中学時代からのいじめ内容は、大津の中学生の体験に似ていると思います。中学生なのに夜中まで付き合わされたり、夏休みなどは家になかなか帰れなかったりし、金銭の要求なども非常に苦しかったです。自分の時間・使えるお金は何もありませんでした。16歳になると、お祭りなどの露天をやらされたりもしました。相手グループ一人の親が暴○○関係だった事もあるのでしょう。親や先生に言えば迷惑をかけてしまうと思いなかなか言い出せません。相手の親の素性も悪すぎて、自分の公務員の親なんかには言えないし、言ったら親がボコボコにされるのでは、親が金銭を要求されるのでは!と当時は考えていました。とうとう限界が来て、高1の秋頃から安いアパートを借りてもらい一人暮らしをさせてもらいました。残念な事にこの一人暮らしで、いじめから逃げてしまったのです。
家族は一緒に逃げてはくれません。30年近く経過しているのですが、
親も年をとり何かと実家に用事ができます。そして、問題は逃げた為に、あいつらに遭遇するのでは?とトラウマになっていることです。
狭い地域のことです。先日もグループの一人が傷害事件で捕まった記事が新聞にでていました。あの時、闘うべきだったと悔やまれます。闘うといっても喧嘩するのではなく、警察や先生・親にうったえるべきでした。しかし、タイムスリップしたら、本当に闘えたか?と自問自答しています。闘うには、義家先生のような心の底から親身になってくれる先生の存在や、いつも気にかけてくれる親の存在が必要だと思います。当時の我が両親は自分のことで精一杯って感じでしたから。今でもそうです、政治に無関心・思想や哲学はありません。
いじめを無くすのも、政治家や官僚など立派な大人が見本を見せて欲しいのですが、そういった立派な大人が「悪い事」と「良い事」の区別がついていないようです。親になる大人も社会問題に関心を持って政治を正す事からはじめないと「いじめ」はなくならないと思っています。



70.Re: 恐怖心のトラウマ
名前:じゅんいち    日付:2013/7/30(火) 16:2
you41 さま

書き込みありがとうございます。


>私は小学2年から高1までいじめられました。

随分長い間、いじめで苦しめられたのですね。

かわいそう。


>あの時、闘うべきだったと悔やまれます。
>タイムスリップしたら、本当に闘えたか?と自問自答しています。

それは、わたしも考えたことがありますが、

少なくともわたしは、やっぱり、彼に屈服し、またいいなりにしかなれなかったようにおもいます。


>立派な大人が見本を見せて欲しい

おっしゃる通りですね。

問題は、わたしたちも既に、もう大人になってしまったということです。

わたしたちは、若い人たちに何を見せられるのでしょう。


書き込みありがとうございました。

ぜひまたお話、聞かせてください。


しもむらじゅんいち


「69.恐怖心のトラウマ」への返信

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb