[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
シェアの広場

いじめ体験・トラウマ体験をシェアしてゆきましょう。あなたの話をきかせてください。

シェア内容への反論は固くお断りします。

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
   タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
 



150.ごめんなさい、長くなりました。小学校の時のいじめの一部始終です。  
名前:ハオタスト    日付:2018/4/17(火) 18:52
 管理人(しもむら)様、こんにちは。ハオタストです。
悪夢でいじめっ子が出てくることが多くて、辟易します。
夢の中でいじめっ子がニタニタ笑ってたり、意地悪をしてきたりして、
それに対して何もできないんです。
ひたすら相手を憎む、怒り続ける、それは裏返せば歯を食いしばって耐えるということだったんですけど、私は体が弱かったので、集団でいじめられても仕返しに相手を殴るということが出来ませんでした(就学してから、いつも徒競走でビリでした)。最近になってほんの一、二回ですが、夢の中でいじめっ子に抵抗することが出来ました。でも基本的に「やられ役」な夢が続きます。それなのに、小学校の時、いじめが発生していたということだけでなく、学級崩壊状態だったので、学年が上がるとき、担任が変わって、いじめへの対応はこともあろうに「いじめられていた私」の「自己責任」というやり方でした。小6の時の担任(女性)はいじめっ子の入っているクラブの顧問で、いじめっ子と仲良し(理解ある)で、指導力もあると周り(大人)が思っていたから、いじめっ子が優先される指導になってしまったんです。
そして担任は私に「いじめられて、自分の力で解決できなかったら、その時だけ私に相談しなさい」と言い放ったんです。しかも私は「物分りのいい」「いい子」だったので、その言葉を疑うことなく信じてしまったんです。相手が集団でいじめに来ていて、自力解決なんて不可能だったのに。一応、母も教育委員会等に掛け合ってくれたんですが、いじめは卒業まで続いてしまいました。
ごめんなさい、書き過ぎました。
長くなって読みづらいと思います。
また来ます。では。
長文にお付き合いいただきありがとうございました。



151.Re: ごめんなさい、長くなりました。小学校の時のいじめの一部始終です。
名前:じゅんいち    日付:2018/4/20(金) 16:16

ハオタストさま

お便りありがとうございます。

現在もいじめの悪夢を見るんですね、苦しいですね。
夢の中であってもそれは拷問ですよね。

>それに対して何もできないんです

うん。

>いじめへの対応はこともあろうに「いじめられていた私」の「自己責任」というやり方でした

そうだったんですね。

「自己責任」って、死ねと言っているのと同じですよね。
それでもよく生き延びてきましたね。大変な苦しみだったとおもいます。

>私は「物分りのいい」「いい子」だったので、その言葉を疑うことなく信じてしまったんです

素直さがあだとなるなんて本当はおかしいよね。

ハオタストさんの大切な話を聞かせてくれてありがとう。

また話聞かせてくださいね。


つらい悲しいの時にあっても
またやさしい慰めもありますように

しもむらじゅんいち


「150.ごめんなさい、長くなりました。小学校の時のいじめの一部始終です。」への返信

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb