[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
談話室

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
 



5993.日本山岳会年次晩餐会出席と東京見物一人旅  
名前:五十嵐    日付:2019/12/11(水) 1:3
日本山岳会年次晩餐会出席と東京見物一人旅


毎年、案内をいただいて行きたいなーと思いつつも何となく締め切り期限を過ぎてしまう日本山岳会の年次晩餐会(忘年会)。今年は特にハワイ行きがあってまた締め切りが過ぎてしまったが追加の参加要請の案内が届いた。特に天皇陛下(会員)が出席されるということが書かれていたこともあり初めて参加させてもらうことにした
 晩餐会といっても最初に午後1時から始まり5時まで以下の4つの講演会がある。
第一部 日本エクアドル外交樹立100周年記念友好合同登山隊報告(登山隊メンバー)
赤道直下での氷河の山での交流
第二部 第21回秩父宮山岳賞受賞記念講演(安間茂樹会員)
西表島からボルネオ島へ 
第三部 海外登山助成登山隊報告(中島健郎会員)
第四部 ラカポジ南壁初登攀特別対談(舟津圭三、荻田泰永)聞き手神永幹雄会員
    いま、極地に注目.〜地球環境を考えるために

この間に山岳写真の展示、図書交換会、グッズ販売などが行われている。
いよいよ6時から忘年会、50ほどの円卓に各10人ずつ約500人が座り天皇陛下は最前列の富士山というテーブルに会長や受賞者とともに着席され会が始まる。陛下はこの会の参加を楽しみにされているそうで例年は13時からの講演会から参加されるということを私のテーブル笠ヶ岳のテーブルマスターの高木(福岡支部長)さんからお聞きした。高木さんは初参加の私に何かとアドバイスをしてくれるありがたい存在だ。私の席は陛下の席の二つ後ろと絶好の位置で、談笑される陛下の横顔がよく見えるしすぐ前のテーブルにBS2でおなじみの萩原編集長が座っている。陛下の横のテーブルには「山の日」制定に尽力されいくつもの大臣経験や自民党幹事長であった谷垣禎一会員が車いすで参加されている。陛下も加わった鏡割りが終わるとフランス料理が運ばれる。いわゆる忘年会とは異なりバカ騒ぎはなく自分のテーブルから離れてはならず和やかな中にも心地よい緊張感のある会で時折陛下に目をむけると本当に楽しそうに歓談されている。いつもは8時半ころには退出されるとのことだったが今回は9時まで会を楽しまれ笑顔で退出される際には自然と万歳の声が広い会場にこだまする。陛下の退出の後はテーブル間の移動も自由になり支部の紹介や記念撮影が壇上で続く。程よい酔心地で閉会。予定を1時間オーバーしていた。著名な会員がたくさんおられたが田舎のじいさんは度胸がなく挨拶ができたのは山渓OBで前副会長の節田さんや山渓現役の萩原編集長、北九州支部の関口前支部長くらいのものだった。福岡支部の参加者は高木支部長、渡辺事務局長、それと私の3人と永年表彰会員の代理でその息子さんが参加されていた。散会後、そう遠くないはずの私のホテルが夜ではなかなかわからず戻り着いたのは10時半を過ぎていた。



 



 


「5993.日本山岳会年次晩餐会出席と東京見物一人旅」への返信

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb