[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
GONsan's “気まぐれ掲示板”

ご訪問有難うございますm(_ _)m
せっかく訪れて頂きましたのですから、何か足跡を記して頂けましたら幸いです(^-^)/


[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
 



8080.GW終盤の5/5(土)は、浅口市の「鴨山城跡」を散策でした(^.-)☆(9)  
名前:GONsan    日付:2018/5/15(火) 23:53
 「切岸」の上に進みますと、今度は「最高所曲輪 標高166m」の表示板が…
 ここに曲輪が存在しました時代に周辺の景観を見廻しますと、さぞ素晴らしい眺望が楽しめました事でしょうネ…今では樹木が生い茂りまして眺望出来ますのは一ヶ所のみ。

 崖に出っ張りました岩の上に上がってみましたけど、少し怖さが(^-^;
 西方と言うか正面方向に眼を向けますと扶桑薬品工業の建物が(^.-)☆ そして、その右方向には山陽自動車道。時間を確認しますと、A.M.11:42でありました。
 GWを利用し帰省されました方々が、明後日からの勤務再開に備えて早くもUターン。
 鴨方IC少し手前の山陽道上り線、もう渋滞が始まっておりました。帰省しますのも大変ですねぇ〜

 最高所曲輪からの眺望を暫し楽しみました後は、また「南曲輪」に向かって散策続行です。
 そうしますと、「堀切」「北の曲輪→」「←南の曲輪」の表示板が…

 ◆堀切
 主に山城に用いられる防御のための土木建築物。英語ではNeck ditchと呼ぶ。城や城塞群において、外敵の侵入防止や遅延のために曲輪や集落の周囲や繋ぎの部分を、人工的に開削して溝(堀)するもの。空堀の一種。

 ここは、南曲輪登山コースと合流し、右に進めば「北曲輪」、左に進めば「南曲輪」。
 南曲輪は廃城後、88ヶ所霊場となり札所には磨崖仏が多く残されているようであります(^_^)v
 この合流地点でも、大きな岩に磨崖仏が刻まれておりました。
 それでは、今度は「南曲輪」を散策致します(^-^)//"








人気blogランキングへ(^.-)☆
日本全国通過旅へ(^-^)/


「8080.GW終盤の5/5(土)は、浅口市の「鴨山城跡」を散策でした(^.-)☆(9)」への返信

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb