[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
GONsan's “気まぐれ掲示板”

ご訪問有難うございますm(_ _)m
せっかく訪れて頂きましたのですから、何か足跡を記して頂けましたら幸いです(^-^)/


[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
 



11009.12/12(日)は、ふくやま・ピースラボ主催の「ピースウォーク」に参加(10)  
名前:GON    日付:2022/1/11(火) 11:14
 GONsanは、皆さんにチョッと遅れて三蔵稲荷に立ち寄りです(^.-)☆
 境内では氏子の皆様が、忙しそうに年末・年始の準備中でありました。この様子を何枚かパチリ。初詣客をお迎えする準備も大変ですねぇ〜
 急いで参道を下り追い付きますと、福山城の崖を利用した防空壕の跡ですネ。

 ◆防空壕跡

 福山城公園内には、崖を利用した防空壕の跡が残っています。
 この防空壕は、近隣の人々が共同で造り、身を守るために利用していたそうです。現在は、崩落の危険があるために埋め戻されています。

 防空壕跡を拝見しますと、阿部神社前を通り護国神社方向へと戻ります(^-^)//"

 ◆阿部神社

 福山藩主阿部家の遠祖である人皇八代孝元天皇第一皇子高志道将軍、大彦命及び御子武沼河別命と豊韓別命3柱の神を主神とし阿部家中興の祖従五位下伊豫守正勝公を初め代々の祖霊を奉斎したもの。
 建立は八代の藩主従四位下待従備中守阿部正精公が文化9年7月久松城北にある小丘松山を開拓して工を起こし旧領内の住民こぞってこれが工役を援助しよく10年6月竣工したものである。明治10年旧社名「勇鷹神社」を「阿部神社」と改称して県社に列格した。なお、現在「県立青年の家」の場所には「松山天神宮」が水野家の創建で造営され門前町として天神町があったが、慶応4年辰年砲台築造のため「浜の護穀社」へ移転された。

 ◆広島県福山市鎮座の備後護国神社(阿部神社)

 備後護国神社 由緒 御神徳
 当神社は、昭和三十二年まで阿部神社と称えていましたが、国家のために殉じられた御英霊を合祀した備後護国神社と合併して、社名を備後護国神社と改め、阿部神社の社名はなくなりました。
 阿部神社の建立は、文化十年(西暦1813年)に時の福山藩主が、歴代の祖霊を祀ったのがはじまりです。
 御祭神は、大彦命、武沼河別命(二柱とも四道将軍)を始め歴代藩主をお祀りしてあります。
 御神徳は、御祭神の御功績によるもので、大彦命の開拓・平定による開運・家内安全・健康・厄除等です。
 歴代の中で特に阿部正弘公は、老中筆頭として国旗(日の丸)を制定され、嘉永六年(西暦1853年)ペリー来航に当たり和親条約を締結し、日本の開国と、福山に誠之館を創設して、近代教育の基礎をつくられた教育の神様で、天満宮と並び尊ばれ、受験合格・学業成就の神として信仰されています。











人気blogランキングへ(^.-)☆
日本全国通過旅へ(^-^)/


「11009.12/12(日)は、ふくやま・ピースラボ主催の「ピースウォーク」に参加(10)」への返信

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb