[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
GONsan's “気まぐれ掲示板”

ご訪問有難うございますm(_ _)m
せっかく訪れて頂きましたのですから、何か足跡を記して頂けましたら幸いです(^-^)/


[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
 



10910.イノシシに遭遇しますと、大変危険なようですネ(^-^;  
名前:GON    日付:2021/11/30(火) 17:45
 昨日の夕方近くでしたか…福山市より、LINEでこんな注意喚起が流れておりました。

 ◆【イノシシに噛まれる被害が発生!】

 --- 2021/11/29 16:38 福山市 ---

 イノシシは臆病な動物ですが、みだりに威嚇したりすると興奮し、攻撃的になります。イノシシに遭遇したら次のことに注意してください。
 ◎背中を向けず、ゆっくりと後退してその場を離れる。
 ◎攻撃したり、威嚇したりしない。
 ◎イノシシの子どもを見つけても近づかない。(近くに親がいる可能性がある。)

 …と、こんな内容でしたが、それから暫く経まして、夜のNHKnewsでも、福山市に出現のイノシシの話題が…
 本日の中国新聞sanの朝刊にも、同様の記事掲載が…

 ◆福山 住宅の庭にイノシシ 80代と40代の親子2人けが

 --- 11月29日 17時11分 広島 NEWS WEB ---

 28日午後、福山市の住宅で、庭にいた80代と40代の女性2人がイノシシに襲われ、けがをしました。
 イノシシは逃げたとみられ、福山市は住民に注意を呼びかけています。

 福山市や警察などによりますと、28日午後1時20分ごろ、福山市沼隈町草深の住宅で、この家に住む80代と40代の女性2人が庭にいたところ、イノシシ1頭が塀を乗り越えて侵入し、2人にかみついたということです。
 女性の家族によりますと、けがをした2人は親子で、このうち、80代の女性は指をかみちぎられ、太ももの骨を折る大けがで、助けようとした40代の女性も腕などを複数か所かまれたということです。
 福山市によりますと、イノシシは2人を襲ったあと、南に向かって逃げ、その後、目撃情報は入っていないということです。
 市は当面の間、近くにある小学校や中学校の児童や生徒の登下校にあわせてパトロールを行うことにしていて、近くの住民にもチラシを配るなどして注意を呼びかけています。
 自治会長を務める60代の男性は、「イノシシを見かけたら、車に乗ったり家に入ったりして逃げるように呼びかけていきたい」と話していました。

 …と、こんなイノシシ被害でありました。
 う〜ん、イノシシとの遭遇は、大変危険な事のようですネ。
 GONsanも、ここ最近では2度ばかりイノシシに遭遇し睨まれて、怖い想いをしております。
 一度は、2018年(平成30年)の大晦日・12/31に。
 この日は、この年最後の日の出を画像に納めようと、田尻町の菜の花畑上の山の斜面でカメラをセットしておりまして、日の出を待っていましたら、何となく後方で人の気配が…
 で、振り返りますと、イノシシがGONsanを睨んでおりました。もぅビックリで、上から突進でもされましたら、イノシシと一緒に崖下に転がり落ちてしまいますから、一瞬、震え上がってしまいましたネ。
 その時には、イノシシに睨まれたのみで、暫く睨み合う…と言うよりも見つめ合っておりましたが、イノシシは樹木の中に去って行きまして、ヤレヤレのGONsan。
 翌日・1/1は、イノシシ年の元旦ですから、恐怖が去りますと、ラッキーと喜んだモノです(^.-)☆
 二度目は、昨年の2020年05月23日(土)でありました。
 神辺町上御領「奈良原遺跡」を散策後、竹林の間の道を降りていますと、崖下方向で、「ガシャ、ガシャ、ガシャ!!」と激しくぶつかります騒音に、何だろう?…と、崖下を覗き込んでおりましたら、イノシシが出現です。
 イノシシも、崖の上にGONsanの姿を確認し、驚きましたのでしょうねぇ〜ズッと睨んでくれました(^-^;
 この程度の崖でしたら、イノシシは駆け上がって来るかも…と、足が震えておりましたけど、暫く睨み合った跡で、イノシシは、崖下の樹木の中を道と並行に山の中へ駆け上がって行きましたから、急いで下山。この遭遇も怖かったですねぇ〜
 とにかく、樹木の中を、身体が樹木にぶつかろうと構わず凄い勢いで駆け上がって行きましたから、『猪突猛進』とは、これを言うのだろうと感心もしたのですけど(^-^)
 こんな経緯もありますけど、二度とも襲われませんでしたから、うん、うん、イノシシは、結構、むやみやたらに人は襲わないのだ…と、こんな甘い気持ちも抱いておりました。

 が、今回の沼隈町草深のイノシシ事件は、イノシシの怖さを改めて痛感です。
 「沼隈町草深」と言いますと、2ヶ月ばかり前の9/27(月)に、備陽史探訪の会「中世石造物調査(沼隈町)」に参加で、アチコチ歩いておりました。そして、12/25(土)には、その続きでまたまた「中世石造物調査(沼隈町)」に参加を予定しております。
 ですから、今回の事件は、少々気にはなりますネ。
 でも、前回の二度のイノシシとの遭遇は、GONsan独りでしたから怖かったですけど、中世石造物調査は数名の方々と一緒ですから、何とかなるだろう…との想いが(^-^)
 いゃぁ、今回のイノシシ事件では、イノシシの怖さを痛感してしまいました。
 それにしましても、被害に遭われましたお二人がお気の毒で…予期せず、急に出現されましたら、
 ◎背中を向けず、ゆっくりと後退してその場を離れる。
 ◎攻撃したり、威嚇したりしない。
 ◎イノシシの子どもを見つけても近づかない。(近くに親がいる可能性がある。)…事くらいしか出来そぅにありませんねぇ〜





人気blogランキングへ(^.-)☆
日本全国通過旅へ(^-^)/


「10910.イノシシに遭遇しますと、大変危険なようですネ(^-^;」への返信

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb