[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
藤原雄一郎のクルーズワールド理論編

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
 



93.コスタが日本市場に本気  
名前:藤原雄一郎    日付:2007/9/19(水) 6:14
コスタが日本市場に本気

コスタクルーズのアジア太平洋地区副社長、マッシモ・ブランカレオーニ氏と同営業部長のダリオ・ルスティコ氏は、「世界旅行博2007」会場で記者会見を開きました。両氏は、コスタアレグラが 2008年6月27、28日と10月17、18日に神戸、6月29、30日と10月19〜20日に東京に寄港しますが、その際船内見学会を開催することを発表しました。

また2009年には北海道から九州まで日本各地で計16回のセミナーを実施する予定だそうです。また日本語によるウエブサイトも開設し、対旅行社用ならびに一般向けの二つのサイトを構築し、より迅速な対応が出来るようにするそうです。

ブランカレオーニ氏は日本マーケットについて、「アジアで最重要。クルーズというレジャーをよく知っている国であり、後はコスタクルーズのブランドを知ってもらうことが大事」と答えたそうです。コスタも中国マーケットで苦労した経験を生かし、アジア地区にコスタ・アレグラを定着させるために、いよいよ日本市場をねらってきたなと感じさせる対応です。今年は旅行社各社ともコスタ・アレグラの販売にはそれほど積極的でなかったようですが、このようなコスタの対応で、来年はどのように変化するか楽しみです。

コスタ・アレグラは本場イタリアの雰囲気を感じさせる素晴らしい船です。日本でもっと売れても良いと思っています。その内容をご覧下さい。
http://www.inox-tabi.com/cruise/costaa/

また今年から来年にかけてロイヤルカリビアンがラプソディ・オブ・ザ・シーズをひっさげてアジア進出をはかります。コスタとロイヤルカリビアンという本格的なクルーズ会社が真っ向勝負を挑んでくれれば、日本のクルーズ業界も活性化するのですが。来年は外国船クルーズ元年となって欲しいと思います。


「93.コスタが日本市場に本気」への返信

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb