[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
藤原雄一郎のクルーズワールド理論編

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
 



91.カーニバル スペインへ進出  
名前:藤原雄一郎    日付:2007/9/8(土) 6:32
カーニバル スペインへ進出

世界最大のクルーズライン、カーニバルは欧州市場を虎視眈々とねらっています。人気の地中海クルーズには系列のコスタがあるにもかかわらず、最新鋭船カーニバル・リバティをすでに投入しています。欧州のクルーズ市場は拡大しています。特にスペインはその伸びが顕著だそうです。

カーニバルのライバル、ロイヤルカリビアンは昨年6隻の船を所有するスペインのクルーズ会社Pullmantur を獲得しました。これに対する対抗心もあるのでしょうか、カーニバルはこのほど、スペインの大手旅行会社オリゾニア・コーポレーションと合弁会社設立で最終合意に達しました。新会社イベロクルーズの株式比率はカーニバル75%、オリゾニア25%です。
 
オリゾニアはグランド・ミストラル(1,244人乗り)とグランド・ボイジャー(834人乗り)の2隻を運航していますが、新会社にはこの2隻に加え、カーニバル・クルーズ・ラインのセレブレーション(1,486人乗り)も投入し、3隻体制でスペイン市場を開拓することになりました。セレブレーションは2008年春にサービスを開始するそうです。

ハッキリとした統計に基づく推測ではなくて恐縮なのですが、最近日本でも地中海クルーズの人気が高まっています。地中海には数多くの新鋭船が投入され、選択肢が増加したことと、コスタやMSCなどのイタリア文化がしっかりと根付いたクルーズの楽しさが口こみで伝わっているのかもわかりません。航空運賃に関して言えば、アメリカよりよほど割高だし、ユーロ高もあって物価が高い欧州ですが、このようなハンディキャップを打ち破る魅力が地中海クルーズにはあるのでしょう。

秋口から12月初旬にかけては航空運賃も下がります。同時に地中海も通年クルーズの傾向が高まっていますので、10〜12月初旬の地中海クルーズもなかなかの人気です。値頃感が出ているのでしょうか。

ボイジャー・オブ・ザ・シーズ 憧れの地中海クルーズ
http://www.pts-cruise.jp/tour/voyager_of_the_seas/medi/?afs=INOUE
コスタ エーゲ海ハイライト
http://www.pts-cruise.jp/tour/costa_mediterranea/aegean/?afs=INOUE


「91.カーニバル スペインへ進出」への返信

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb