[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
藤原雄一郎のクルーズワールド理論編

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
 



679.セレブリティでノロ大量発生  
名前:藤原雄一郎    日付:2010/3/21(日) 16:17
セレブリティでノロ大量発生

日本の船では聞いたこともない、ノロウイルスの発生が、外国船ではどうしてこうも発生するのでしょうか。私自身も、ノロ発生の船に二度も乗り合わせました。

たった三隻の日本の船と比較すれば、世界中にある外国船の数は多いですから、全体としての発生件数比率はすくないのかも知れません。それだけに外国船でのノロが発生した時の対応も手馴れたものではあります。

でも今回のセレブリティ・マーキュリーのノロはひどすぎました。ノロ騒動は3航海も続きました。最低でも感染率10%で、最悪は感染率が20%を超えたのです。1,829人の乗客中369人が感染しました。

USA Todayではニュウ マイルストーンと言っていますから、感染率の新記録なんでしょうか。これは外国船でも珍しいことのようです。

もちろん船側も何もせず、手をこまねいていたわけでは全然ありません。航海を短縮し、徹底的に消毒を実施しています。それにもかかわらず効果がなく、20%を突破したときに、CDCは航海停止の警告を発しました。そして3日間にわたって徹底的に消毒しています。

ノロの潜伏期間は短いですから3日間も船を止めればもう大丈夫だと思いますが、どうしてこうも多くの人が感染したのでしょうか。船側も三回連続の大量発生を許したのも問題ですね。

ノロはよくある病気で、激しい嘔吐と下痢を繰り返しますが、回復も早く、幼児やお年寄りでなければ、命の危険は全くありませんが、発症すると船室に隔離されますので、せっかくの楽しいクルーズが台無しです。


「679.セレブリティでノロ大量発生」への返信

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb