[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
藤原雄一郎のクルーズワールド理論編

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
 



672.眠れる巨人は目覚めるか?  
名前:藤原雄一郎    日付:2010/2/22(月) 9:15
眠れる巨人は目覚めるか?

しばらく前、RCIの極東支配人にお会いした時、JATAの「日本における海外旅行」のデータを開示した時、その市場規模の大きさもさることながら、旅行単価の良さに目を見張りました。それに引き換え、クルーズ業界の何と小さなことか?

そこで彼は日本のクルーズを「眠れる巨人」と命名し、中国などと比較してはるかに上質な旅行市場であることを認識し、「日本市場を見捨てることは無い」と言い切りました。

その時、ゴールデンウイークやお盆に正月の海外旅行の単価は狂ったほど高いことも話しました。それは外国船クルーズを日本発着にすれば大きく儲かるのだと。それから二年、横浜発着のレジェンドが実現しました。(別段私の助言が契機となったわけでは無いとは思いますが、日本サイドの言うことを聞くようになったのでしょう)

レジェンドは瞬く間に売り切れになり、単価の高い5月2日はこのほど予約を再開しました。ところが、ところが・・・・
売り出し当時、インサイドで899ドルだったのが何と1,699ドルに高騰しています。如何に「変動相場制」とは言え法外な値段です。

きっとレジェンドは「歴史的大儲け」となることでしょう。これに刺激を受けて、コスタ日本寄港を日本発着変則クルーズにして、航空券の半分以下のプレミアムを追加しても売れると思います。

レジェンドの大成功が眠れる巨人を叩きおこしてくれれば良いのですが。


「672.眠れる巨人は目覚めるか?」への返信

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb