[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
藤原雄一郎のクルーズワールド理論編

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
 



660.外国船の衛生状態などクルーズの安全性  
名前:藤原雄一郎    日付:2009/12/29(火) 8:34
外国船の衛生状態などクルーズの安全性

日本の旅行者にとって「クルーズと言えば高級な旅行」との考えが浸透しているように思います。さすがに最近は「夢の豪華客船バーゴ」などという誇大広告はなくなりましたが、このようなキャッチコピーがでるのも「クルーズと言えば高級な旅行」との潜在意識が日本の旅行者の間にあるからだと思います。

また日本の雑誌などの媒体はクルーズの不祥事や悪い点を取り上げることは皆無ですから余計にクルーズ神話を創り上げているのかもしれません。

でも外国船、とくにアメリカでは、クルーズは日本における「温泉旅行」のような気軽な旅行形態です。特にカリブ海などはそうです。ですから、酔っ払って船から海に飛び込んだり、いろいろな不祥事も耐えません。また寄港地旅行で、乗客が襲われたりすることも多々あります。

つい最近ではナッソーが危険な状態でRCIやカーニバルなど多くの会社が陸上旅行を取りやめています。カリブ海での安い価格のクルーズは要注意なのです。

さて前置きが長くなりましたが、外国船では良くノロウイルスのような感染症が発生します。私自身も20回弱の外国船クルーズで二回もノロウイルスに遭遇しています。

このほどボストンのリサーチ・チームがクルーズシップの清潔さに疑問をもち調査に乗り出しました。結論としては「清潔さに関するコンプライアンスが貧弱である。とくにトイレの清掃に問題があり、ノロウイルスなどの発症の原因となる」と報告しています。

報告書では「トイレの清掃が十分でなくノロ発症の危険性が37%の確率であり別の調査報告による4,800の病院での数値46%に近い状態にある。

驚いたことに船の公共トイレは20%の船が24時間のインターバルで清掃が行われていなかった。また赤ちゃんのおしめ交換テーブルは一週間以上全く清掃されていない船が三隻もあった。

船はいたるところにアルコール消毒液など完備しているが、基本中の基本であるトイレの清掃にもっと力を入れるべきである。」

と述べています。

外国人の場合良く握手などをしますが、これも衛生上から言えば良くないことです。また多くの人が使う公共のトイレは遠慮して、自分のキャビンのトイレを使用したら良いのでしょうか。そして時々ルームスツワーデスが部屋の掃除に来るとき、外に出てゆかないで、トイレの掃除をキチンとしているかをチェックするのが良いですね。

さらに手洗いは入念に行うことが必要ですね。新型インフルエンザも感染症ですから、クルーズのような閉鎖空間(そこから逃れることができない)では自衛手段が必要だと思います。

日本の船でノロの発症を聞いたことが無いのは、日本人的勤勉さでフィリピンクルーを教育しているからでしょうか?

とにかく「クルーズなら陸上旅行に比較して、衛生も、安全も大丈夫」と過信してはいけないと思います。特に値段の安い大衆船に乗船する場合は陸上並の警戒心が必要です。やはり「値段の高いのは保険」と考えるべきなのでしょうね。

あなたの安全行動についてアンケートに参加下さい。

http://bbs1.sekkaku.net/bbs/fujiwara69.html



661.Re: 外国船の衛生状態などクルーズの安全性
名前:ねぎ星人    日付:2009/12/30(水) 20:42
これは、洗浄機能付き便座による恩恵が多いのも結果だと思います、日本船はほぼ完備されていますので紙で拭くときや下着にノロが付く危険性が低いのも一因とも考えます。また排便時にアルコールを使わない、水のみの場合手指は60秒以上の洗浄が必要とも聞きます。やはり外国船の場合は自己防衛ではないでしょうか。


662.Re: 外国船の衛生状態などクルーズの安全性
名前:みえこ    日付:2009/12/31(木) 11:25
ウオシュレットの影響でしょうか・・・

我が家で五年前にこんなことがありました。
年末に東京から戻ってきた娘が調子が悪いと、寝込んでしまいました。
夜中に7回もトイレへ行って、吐き戻しをしました。
翌朝病院へ連れていいたら「ノロです、点滴が良く効きますので、心配ないでしょう。」

結局、二日間水だけ飲んで過ごした娘は、三日目に東京へ戻っていきました。
そのときは息子夫婦と我々夫婦の四人もいましたが結局何事もありませんでした。
トイレは二箇所にあり、ウオシュレットです。

その当時はクルーズでノロ騒動を経験していなかったことと、私の無知もあって自宅でノロが患者が出た場合の対策など全くとりませんでした。

結局、ウオシュレットだと手、衣服、タオルなどで伝染することが無く、そのまま水に流れてしまうのでしょう。

外国船でのウオシュレットの設置が望まれます。


663.Re: 外国船の衛生状態などクルーズの安全性
名前:藤原雄一郎    日付:2009/12/31(木) 13:52
ねぎ星人さん

ウオッシュレットもカラオケみたいに全世界に普及して欲しいですね。


「660.外国船の衛生状態などクルーズの安全性」への返信

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb