[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
藤原雄一郎のクルーズワールド理論編

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
 



594.港神戸  
名前:ハンディバルク    日付:2009/8/20(木) 22:17
藤原さん、こんばんは。

理論編ということはないのですが、クルーズの話題でもないのでこちらにしておきます。

神戸港は客船ターミナルが離れた所に数箇所あるんですね。知りませんでした。

今日神戸の川崎造船で進水式があり、地元の方も沢山見学に来られていました。夫にくっついて私も見学する機会に恵まれましたが、5万5千トンのばら積みだったので、とても迫力があり大満足でした。今晩はメリケンパークオリエンタルホテルに宿泊することになっていたので、客船が近くで見られるかも、と事前に神戸港の入出港予定をチェックしたところ、丁度いい案配に「ぱしびぃ」が。

「ぱしびぃ」は来月、初乗船予定ですので、間近に見られると大喜びしていたのですが、予定時刻の15時近くになっても現れる気配がありません。見間違いたのだろうという夫に反論も出来ず、来年の予定だったのかも、などと思い始めた矢先、左の遠くの方にびいなすのファンネルが。

でもそこからこちらに来るには橋が邪魔でくぐれそうもありません。それでもこちらに向かってはいたので、固唾を呑んで見守っていると、しずしず動いていた「ぱしびぃ」はついに止まってしまいました。・・・あっちにもターミナルがあったんですね。中突堤とポートターミナルの区別がついていませんでした。勝手に勘違いしていただけなのですが、とても残念です。

明日朝一に東京に帰るため、数年ぶりの神戸の街を楽しむ時間はなく、またゆっくり訪れたいと思いました。夫によると、タクシーの運転手さんが船や港のことをとても良く知っており、同じ港町でも横浜とはちょっと違うなとのことでした。

http://www.ports-of-call.info/



595.Re: 港神戸
名前:藤原雄一郎    日付:2009/8/21(金) 5:52
ハンディバルクさん

それはそれは!進水式の見学ですか。神戸の港の位置関係は下のURLの通りです。びいなすはポートターミナルなんです。でも私たちからすればポートターミナルの方が便利です。

中突堤は駐車場がとても高いです。でもポートターミナルは一泊900円です。またポートライナーもあって便利です。

一方中突堤は交通手段がありません。歩くかタクシーです。でも見るところは多いですね。神戸の町を楽しんでください。

http://inox-tabi.com/cruise/port/kobe/index.html


596.Re: 港神戸
名前:ハンディバルク    日付:2009/8/21(金) 7:40
藤原さん、おはようございます。

新幹線から繋いでみました。今年3月からN700系のぞみで無線LANによる接続サービスが始まったので、いつか試してみたいと思っていたのでした。本当に便利な世の中になったものです。

ところで、神戸港の件、ホントに勉強になりました。オリエンタルホテルと中突堤の感じが、まるでバンクーバーのカナダ・プレイスのようで、これなら客船が部屋から見えるかも!とかなり期待していた上、案内された部屋が幸運にもモザイク側の上層階だったので、これならすぐそこに「ぱしびぃ」の勇姿が見られる、と有頂天だった分落胆が大きかったです。

予定表にはちゃんとバース名が書いてあったのですが、すぐそばの岸壁だろう位にしか思いませんでした。思い込みは良くないですね。

http://www.ports-of-call.info/


597.Re: 港神戸
名前:みえこ    日付:2009/8/21(金) 8:22
ハンディバルクさま

ようこそ神戸へ!

阪神大震災であのあたりは壊滅状態になりました。
でも大型船の進水式ができるまでになりました。
震災でできた地面の段差がそのままにしてありますが、ごらんになりましたでしょうか?

神戸港まで我が家から35分、ポートターミナルならそのまま駐車場に止めておけて、格安料金ですのでとても便利なんですよ。

進水式って何度見ても感激します。
下関造船所で何度もみましたが、くす玉が割れて静かに船台を滑り降りていくさまは、胸が高鳴る思いがいたしました。
神戸では「注水式」でしたでしょうか?


598.Re: 港神戸
名前:ハンディバルク    日付:2009/8/22(土) 15:41
みえこさん、

川崎造船の進水式は昔ながらの進水台を滑る方式でした。200m近いばら積み船がするすると進水する様子は大変迫力がありました。

1月に大分で同じ方式の進水式を見学しましたが、式次第は大分異なりました。大分では船の上から紅白餅が配られるんですヨ。20mぐらい頭上から落下してくるので結構な凶器となっていました。

来年3月に今回と同じ造船所に見学に行けるかもしれません。

震災でできた地面の段差…、は残念ながら見逃してしまいました。

http://www.ports-of-call.info/


599.Re: 港神戸
名前:藤原雄一郎    日付:2009/8/23(日) 6:43
ハンディバルクさん

下関では200メートル近いフェリーが船台を音もなく滑り降り、着水すると、横腹を見せてくれました。サンフラワーがくっきりと!!
鳥肌が出るくらいの魅力的な進水式でした。

船台を滑る進水式はもう少ないですね。下関では紅白の饅頭が全ての見学者に配られました。

このような昔ながらの進水式は大切にしたいですね。


「594.港神戸」への返信

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb